花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • オオバネムノキ

  • オオバネムノキ

    ネムノキより葉が大きいオオバネムノキ、花色は白、
    遠目でも「あれがオオバネムノキだ!」とすぐわかりました。

    葉

    葉は2回羽状複生で3-6対の羽片をつけ、9-15対の小葉をつけています。
    (ネムノキは7-9対の羽片で小葉は15-30対と、違いを書かなくても見た目でばっちり区別できそう)
    花友さんが「ジャケツイバラをオオバネムノキかもと思ったのよ」と話してくれた気持ちがよくわかる。

    web拍手 by FC2
    山の木
  • オキナワテイカカズラsp

  • オキナワテイカカズラ

    以前長崎でもオキナワテイカカズラを探したことがあるので
    宮崎のものもオキナワかもしれないと思って撮ってきました。

    花が小さい・・・

    いつも見るテイカカズラより、花が小さく感じるのです。

    web拍手 by FC2
    山の木
  • ツクシイバラ

  • ピンクの花

    ツクシイバラは母種のノイバラより全体的に大きく、花色は淡紅色~白色。
    花も3~5cmとノイバラより一回り大きいです。(写真は5月29日に撮影)

    ツクシイバラ

    群生しているとみごと。

    web拍手 by FC2
    山の木
  • ナンゴクアオキ

  • 斑入りアオキ

    只今植物園で斑入り植物展開催中、観察会が行われ
    中国四国地方以北のアオキは鋸歯が粗いということを教えていただきました。
    それで、私がよく通う長崎県民の森には多くの樹木が植栽されていますが
    斑入りのアオキは、どうやら中国四国地方以北のもので自生ではないとわかりました。

    ナンゴクアオキ

    それじゃ、どんな葉?と気になって過去の画像を探してみました。
    これ!全然違いますよね ^m^  ナンゴクアオキというそうです。

    web拍手 by FC2
    山の木
  • グミモドキ タイワンヒメコバンノキ

  • グミみたい

    葉をひっくりかえすと、まるでグミのような鱗片があります。
    グミモドキ、面白いなぁ・・・^m^

    果実

    葉表、茎、果実にも鱗片がいっぱい。

    web拍手 by FC2
    山の木
  • ゲッキツ

  • ミカン?

    岩山を登りあがったところに、小さな小さなレモンみたいな果実がありました。
    一目見て気に入り「これなあに?」 「ゲッキツよ~」

    クリックすると大きくなります。

    風景とゲッキツと、長い間遊んでいました。

    web拍手 by FC2
    山の木
  • ミヤマフユイチゴ

  • ミヤマフユイチゴ

    長崎にもミヤマフユイチゴはあるのですが、フユイチゴと混生していることが多く
    アイフユとの区別をつけることが出来ずにいました。
    高尾山で見たミヤマフユイチゴです。

    葉

    丸っぽいフユイチゴと比べると、葉の形は卵形~広卵形
    葉先はとがり、鋸歯があらいようです。

    web拍手 by FC2
    山の木
  • コウツギ

  • コウツギ

    コウツギは九州の標高の高い山ではそんなにめずらしいわけでもなく
    長崎では低山で5月マルバウツギ6月ウツギ、雲仙で7月にコウツギが咲きます。
    写真で見ると、ウツギのようですが花径が1cmくらいと小さく、

    花序

    マルバウツギのように平開しているので見わけるのは難しくありません。

    web拍手 by FC2
    山の木
  • イワツクバネウツギ

  • イワツクバネウツギ

    ガクの形が衝羽根に似ているウツギはいくつかありますが
    イワツクバネウツギも可愛い花を咲かせていました。

    ピンク

    ピンクで小さいから可愛いのかな?

    web拍手 by FC2
    山の木
  • ガジュマル

  • ガジュマルの木

    絵本で読んだガジュマルが
    身近にあるアコウとどこが違うのかな?と思っていたのですが
    いざ、出会ってみると違ってました・・・^m^

    ガジュマルの木の下で・・・

    ただいま今年撮った写真の整理中、保留にしていたお花たちは手ごわい・・・
    それでちょっと一休みして、旅行記念のガジュマルをアップします。

    web拍手 by FC2
    山の木
  • コジキイチゴ

  • コジキイチゴ

    花友さんのおかげで、今年は念願のコジキイチゴを3度見ることができました。
    となり山にあるという情報をもとに、この2年間探しまわること10数回。空振りばかりだったのでうれしかった。
    でも、探し回ったおかげでお初のシダやお花に会えたわけで、それはそれで、ラッキー♪

    クリックすると大きくなります。

    グーンと伸びた前年枝から、花の咲く枝がにょきにょきと伸びています。
    離れていてもわかる、赤い腺毛。
    他のキイチゴ属とおなじように、数年前伐採された林縁に芽を出していました。

    web拍手 by FC2
    山の木
  • 知りたかったこと

  • ツクバネウツギ

    ツクバネウツギの仲間で、ガク片5枚が同じ大きさのものはツクバネウツギ
    ガク片が4-5枚で、5枚のときは1枚が小さいものはオオツクバネウツギで花は大きめ。
    ガク片が2-3枚だと、コツクバネウツギで花は小さい。
    他に花の色や、毛の有無で分けたり分けなかったりだけど、これはツクバネウツギ。

    ツクバネウツギ

    長崎ではコツクバネウツギしか見たことがなかったので、
    「あれ、長崎のと違うから見てみたい・・・」とつぶやくと、崖をものともせず一枝とってもらいました。
    かわいい~ツクバネウツギだぁ

    web拍手 by FC2
    山の木
  • マルバウツギ

  • マルバウツギ

    今さらですが、マルバウツギってこんな感じなのでしょうか?

    花

    いつもとちょっと違うかもと感じて、ルーペで見てみると…

    web拍手 by FC2
    山の木
  • チョウジザクラ

  • チョウジザクラ

    ああ、この岩はもう超えられないなぁと 座り込んだ目の前にチョウジザクラが咲いていました。
       「私、もうここでってるからね~♪」
    花が小さくて、季節的に終わりだったのとで見落としていました。
    咲いているのがわかりますか?

    かわいい!

    木はそれほど高くないのですが、足場が悪く近づけないので
    トリミングしてこのくらいが精一杯。それでもかわいい花が残っていたのでよかった!

    web拍手 by FC2
    山の木
  • シキミ

  • シキミ

    シキミの花がきれいでした。
    花が咲いているときは、すぐわかるのですが

    木を見て

    木を見てシキミとわかるようになりたいから
    一回ちゃんとまとめます。

    web拍手 by FC2
    このカテゴリーに該当する記事はありません。