花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
…カヤツリグサ科
  • ヒカゲスゲ

  • ヒカゲスゲ

    ずいぶん前の画像ですが、まとめないと何度も同じものを調べてしまいます^m^
    まとめても、同じものを撮ってくることも多いけど^m^
    ま、それは忘却の年頃とあきらめて・・・^m^
    日当たりのいい草地にはえていましたが、ヒカゲスゲではないかと思います。
    明るいところにはえてるのに日陰とは?^m^

    少し離れて見ると

    あまり目をひくスゲではないのですが、あちこちで見かけたので
    とりあえず名前をおぼえておこうと思いまして。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • ヒゴクサ エナシヒゴクサ

  • ヒゴクサ

    今年の梅雨はゲリラ的で、小雨ならちょっと散策も楽しいのですが・・・
    ストックの中から名前を見つけてみることにしました。
    これは6月上旬のヒゴクサ。
    ヒメシラスゲはもっと背が低かったし、ヤワラスゲでもないし・・・と
    とりあえず撮ってみたスゲ、まだまだ、スゲの道のりは長いです。

    小穂

    頂小穂は雄性、側小穂は雌性で1-3個ついています。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • ヒメスゲ

  • ヒメスゲ

    山頂の岩場で、アオスゲみたいだと思いながら近づくと

    おしゃれ

    おしゃれな鱗片です。
    名前を調べて「ヒメスゲ」なんて・・・かわいい名前をもらっていました。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • コイワカンスゲ

  • クリックすると大きくなります。

    カヤツリさん達の名前を調べる、私の選定基準として
    きれいだなとか、面白いなとか、誰かに聞いたことあるような・・・・とか
    そんな感じで、数ある未知のカヤツリさん達から選んでいます。
    今回は、きれいだなと思ったコイワカンスゲです。

    柿色

    お気に入りなのは、柿色の雄小穂

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • オオクグ

  • オオクグ

    まだまだ名前調べに時間のかかるスゲですが
    上の小穂の2-3個は雄性、下に雌小穂がついています。
    包は葉身が長く上部のものは無鞘、下方のものは短鞘。

    雌小穂

    雌小穂の長さは3-6cm。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • カミカワスゲ

  • クリックすると大きくなります。

    雨上がりのスゲは一段とさわやかです。
    これはスゲの中では美人さんのほうかもと、撮ってきたのはカミカワスゲ

    湿地

    野焼きの後の湿地にありました。
    有花茎の高は30cmくらい。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • ツクシミノボロスゲ

  • クリックすると大きくなります。

    小さな水路があるような、湿った草原の歩道沿いにはえていました。
    葉が白緑色っぽくて、よく目立ちます。

    花序

    花序が穂状についているので、名前を絞りやすいかな?と思ったのですが
    どれが雌花と雄花なのかがわからなくて・・・

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • ツクシスゲ

  • クリックすると大きくなります。

    スゲです ^m^
    今日はゆっくりできたので、ツクシスゲをまとめてみます。

    小穂

    ヌカスゲ節のスゲは・・・難しいですね。
    フィールドでは、まだみんな同じに見えてしまいます。

    検索表をたどると、タシロスゲ、ツクシスゲ、ツシマスゲが似ていて
    今日のツクシスゲは、タシロスゲとツシマスゲの中間のような気がします。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • カンスゲ

  • カンスゲ

    これは手をつけてないな、のスゲなのですが
    私にはまだ、どれも同じに見えるタイプで一応「カンスゲ」じゃないかと思います。

    常緑

    葉は常緑で、こんもりと姿のいいスゲでした。
    頂小穂は褐色で雄性、側小穂は3-5個淡黄緑色で雌性。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • キノクニスゲ

  • キノクニスゲ

    秋に「この山にはキノクニスゲがありますよ」と聞いていたので、探しにでかけました。
    行けども行けども、ノシランとムサシアブミとコショウノキ
    あそこまで行ってなかったら帰ろう、と思ったところに・・・ありました

    群落

    と言っても、キノクニスゲと聞いていたのでキノクニスゲとわかったのであって
    難しいスゲの季節が到来
    久しぶりのスゲなので、スゲ用語?を忘れてしまっています。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • オニガヤツリ

  • オニガヤツリ

    そう果をみなくったってわかる!と思っていたものだから

    これは・・・

    たぶん、これはミズガヤツリかもねと細部も見ずに思い込んでいました。
    近所の休耕田にはえる大き目のカヤツリさんです。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • アゼガヤツリ

  • アゼガヤツリ

    田んぼの畦で時々出会う、やさしいカヤツリさん。
    図鑑で見たことあるのだけど、まだ名前で呼んだことがありませんでした。

    アゼガヤツリ

    茎が細いので、長い包葉が2-3枚と大き目の花序がなびいています。
    畦にはえてるからアゼガヤツリってベタな名前だけど、おぼえやすい^m^

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • メリケンガヤツリ

  • メリケンガヤツリ

    8月の画像です。海岸近くの荒れた湿地にはえた大きなカヤツリグサ、
    これは外来かな?との予想通り、メリケンガヤツリのようです。

    メリケン・・・

    メリケンという名のごとく、熱帯アメリカ産。
    葉状の包は4-7個で、花序よりはるかに長く
    これは花序枝が短いので、球状に集めた小穂が込み合っています。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • シュロガヤツリ

  • シュロガヤツリ

    川の上流から点々と、あれシュロガヤツリみたいなのだけど通りすがりに思う
    一本道なので、なかなか車が止められない。
    それが、海岸を歩いていたらシュロガヤツリの群落がありました。

    可愛い

    小さい花序はかわいい、
    包をシュロの葉のように広げて、その中に小穂が花のようについている。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • シカクイとその雑種

  • シカクイ?

    まだ小穂が出始めたばかりの頃ですが
    四角い茎と丸い茎のがありました。シカクイと丸いのは何だろう?

    変なのが・・・

    数週間後訪ねてみると、丸いものには芽生したものがあります。
    もしかしたらこれがイヌシカクイかしら?でもまだそう果が熟していません。

    web拍手 by FC2
    このカテゴリーに該当する記事はありません。