花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
外来植物
  • キクイモとミヤマアカネ

  • キクイモ

    キクイモが見事に咲いていました。

    キクイモ?

    長崎でもちらほらとは見かけるのですが、外来種だしとまじめに考えたことがありません。
    キクイモも調べてみようか・・・と思ったとき

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • アメリカオニアザミ

  • ロゼット

    アメリカオニアザミは要注意外来生物ですが、
    九州では見たことがなく、一度みてみたいアザミの一つでした。
    春に東京を歩いたときは、いたるところにロゼットをみかけたのに

    フェンスの中

    すっかり除草されていました。
    これはフェンスの中で手が届かなかったため生き残っていました。
    でも、3日もいればどこかで生き延びたのに出会えそうと思って探すのですが

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • シラホシムグラ ヤエムグラ

  • シラホシムグラ

    シラホシムグラを見つけたら、ヤエムグラをアップしようときめていたので

    毛

    見つかりました~♪ でも長崎でないのが残念です。
    シラホシムグラの花は白いのでシラホシなのですが、まだ花が咲いていませんでした。
    でも、節に長毛があるのが特徴なのです。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ヒレアザミ

  • ヒレアザミ

    ヒレアザミは外来植物ですが、そのヒレを一度見たいと思っていました。
    草丈は1mくらい、なかなか美しい花です。

    総包片

    トゲ、葉だけじゃないんです。
    茎に凹凸のある翼があり、これにも鋭い棘があってかなりの重装備。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • オーニソガラム

  • オオアマナ

    外来種ですが、オオアマナも楽しみにしていたお花の一つです。
    多摩川沿いに、セリバヒエンソウと一緒に咲いていました。

    横から見たところ

    見えているだけでも15花つけて、豪華ですね ^m^
    私がオーニソガラムとしたのは、帰化植物図鑑にオオアマナとホソバオオアマナがあり、
    その区別がはっきり書かれていないのです。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ヤセウツボ

  • ヤセウツボだ!

    東京ではヤセウツボも見たいものリストにあげていました。
    河川敷を歩くとき、マメ科の花があるときは注意して観察していたのですが
    なんと、洗濯物を干しているとき目の前に現れました。

    2日目

    これは神様が私にくれたプレゼントに違いない ^m^
    1本だったのが5月になると3本になり・・・

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • セリバヒエンソウ

  • セリバヒエンソウ

    セリバヒエンソウ、見たかった花です。
    何処から何処までの長さをいうのかわからないけれど、花は1-2cm
    想像していたより小さかった。

    小さい

    でも、その凝ったつくりに見入ってしまいました。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ゼニバアオイ ゼニアオイ

  • ゼニバアオイ

    ベランダの先に可愛い葉があることに気づいて近寄ってみると
    小さな花が咲いていました。
    でも、ウサギアオイやナガエアオイより花弁が長くて目立ちます。

    葉

    葉の直径は2-3cm、縁は浅裂でいくつに分かれているのか数えにくい。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • シロイヌナズナ

  • クリックすると大きくなります。

    変なタネツケバナがいっぱい!と思っていたのですが、シロイヌナズナでした。
    でも、植物のモデル生物として有名なので一目見たかった! v(^^*)

    根生葉

    小さな根生葉から

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • アメリカハマグルマ

  • ウラナミシジミ

    南九州の観光地を訪ねてみると、クマノギクによく似た花が咲いていました。
    クマノギクも5-10月ごろまで、だらだらと咲いているし・・・

    いっぱい

    でも、道路沿いにも崖にも植木にもと繁殖力がすごいので、
    もしかしたら、沖縄で見たアメリカハマグルマ?

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • 川原を歩きながら思ったこと その2

  • クスダマツメクサ

    川沿いには外来植物も多く、ずっと見たかったクスダマツメクサに会えました。
    レモンイエローの花は大きめで、かわいい!

    花

    見たことがない間は、コメツブツメクサと見分けられるかなと思っていたけれど
    草丈も高いし、花の大きさも色も違うので、咲いていれば一目でわかります。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • 神戸花時計とおもしろい種

  • 最終日

    関西旅行から帰ってきました。まず、簡単な最終日から
    飛行機の時間まで、1時間あまり余裕があったので「こうべ花時計」をたずねてみました。
    と言っても、園芸種の花はよくわからないので雑草を観察?
    その中で種が面白かった、マメカミツレとヒナキキョウソウをまとめてみます。

    マメカミツレ

    花びらをつけたら、小さな小さなカモミール(カミツレ)?ということで、マメカミツレ。
    1939年に神戸で採集され報告された、オーストラリア産の外来植物。
    私も神戸で発見

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • オオマツバウンラン

  • オオマツバウンラン

    ボランティアでサボテンの植え替えをしているとき見つけた花です。
    マツバウンランかと思ったのですが、よく見ると・・・

    白い部分がない・・・

    下唇弁に白い部分がありません。
    やせてヒョロヒョロだけど、これがオオマツバウンランかも。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • 沖縄の外来植物

  • カスミヒメハギ

    沖縄では外来植物もおもしろいですね。
    今回気に入ったのは、コバナヒメハギ。

    霞んだみたい?

    芝生の中にたくさん咲いてる様子は、霞んでいるみたいなので別名カスミヒメハギ
    小さな花なのですが、マクロで見てみると・・・

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • メリケンムグラ

  • メリケンムグラ

    散歩の時に出会った小さなメリケンムグラ。

    そうそう、花の日記のサブタイトルを「散歩」から「山歩」に変えました。
    はじめは散歩だったのですが・・・今ではヤブこぎが正しい?のじゃなんて言わないでね (^_^;)ゞ
    でも、今日は散歩の時みつけた花です。

    可愛い!

    アカネ科の中では、花が大きくて可愛いのだけど
    茎は基部で分岐して四方に広がり、マット状になることも。

    web拍手 by FC2
    このカテゴリーに該当する記事はありません。