花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • クチバシグサ

  • 嘴

    面白い果実をみつけたので、何かと聞いてみた。
    「クチバシグサ」・・・なるほどと納得

    クチバシグサ

    花はヒロハスズメノトウガラシによく似ています。
    でも、葉も花もそれよりずっと大きい。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • トクサラン

  • クリックすると大きくなります。

    12月始めのころ、ヤンバルの森の中でみかけたトクサラン
    小さな黄色の花が一番きれいなときでした。

    クリックすると大きくなります。

    葉だけを見ると、ショウガ科なのかと思ったりしますが
    繊細なエビネ属。

    web拍手 by FC2
    …イネ科イグサ科
  • 沖縄のイネ科植物 1

  • ウニのお化け

    今回はツキイゲの果実を見ることができるかもと、楽しみにしていました。
    ウニのお化け、風に吹かれて砂浜を放浪中を捕まえてパチリ

    ツキイゲ

    砂浜の最前線に、這うように広がっています。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ヘツカリンドウ@沖縄

  • クリックすると大きくなります。

    今回の沖縄行きは「ヘツカリンドウの色変わりを見たい!」と計画、
    鹿児島の白いヘツカリンドウもいいけれど、いろんな模様を見てみたかった。
    花弁の幅や蜜腺の形も違っておもしろい。
    もっと島に行くと、小豆色のもあると聞きます。見てみたいなぁ・・・

    全体

    全体の姿、雰囲気はアケボノソウに似ています。



    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • キショウゲンジ カワムラフウセンタケ

  • キショウゲンジ

    こんなに特徴があるんだもの、すぐわかるはず・・・と思っていたのですが
    最後までわからず「きのこの森」というタイトルで、キノコ展に出した作品 ^m^

    キショウゲンジ

    でも写真をみてもらうと「キショウゲンジ」と、そく解決 ^m^
    そうかぁ、フウセンタケ科かと思うけどちっとも似てない プンプン
    調べてみるとオキナタケ科に変わっていました。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ヒュウガヤブレガサ

  • クリックすると大きくなります。

    6月11日の写真になりますが、名前が分かったのでアップします。
    ニシノヤマタイミンガサにしては花の形が違う、ヤブレガサより葉の切れ込みが浅い
    何だろうと放置していたのですが、ヒュウガヤブレガサとわかりました。

    葉

    下部の葉は少し盾がたについています。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ヤツガシラ

  • ヤツガシラ

    ヤツガシラを撮りながら、ツメレンゲに似ているなぁと思っていると
    「ヤツガシラはツメレンゲの一品種にすぎないですからね・・・」という声に納得

    メモリは1cm

    ツメレンゲに比べると、こんなに小さい。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ブゼンノギク ?

  • クリックすると大きくなります。

    あっという間に野菊の季節になってしまいました。
    ヤマジノギクの亜種で、日当たりのよい岩上に咲いていたブゼンノギク
    この先は絶壁・・・!茎が多く分岐してるのがよくわかるなぁと思いながら
    高所恐怖症の私は花友さん達に励まされて、やっと撮った一枚 ^m^

    岩

    地質がわかりそうな断面がでていたのでパチリ 
    凝灰角礫岩なのかな?

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • オオクサボタン

  • オオクサボタン

    オオクサボタンを見てきました。淡い藤色で、好きな花です。
    茎の先端についた花序はそれほど伸びず、萼もあまり反転していません。
    おしべが見えたものはありませんでした。

    葉

    茎は上部まで木質化し、小葉も長さ10-18cmとかなり大きい。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • オグルマ

  • オグルマ?

    毎年この時期に県北を歩くと出会う、オグルマの仲間・・・
    たぶんオグルマよね、とは思うものの決め手にかける撮影ばかりでした。

    増えた・・・

    今年は増えていました。
    風の強い草地に生えるので丈は20cmくらいと低い。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • ミカワシンジュガヤ

  • ミカワシンジュガヤ

    保護地だったので、採取することができずマクロ撮影だけですが
    ミカワシンジュガヤと思います。花序は2-4個ついて直立

    小穂

    果実は緑白から熟すと黒っぽい。
    葉状の包は花序より長く、花序には小穂が1~3個ついてます。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • タカクマホトトギス

  • ハナバチさん

    ホトトギスの花のつくりが、ハナバチさんを待っているんだなとわかるような瞬間
    背中だけでなく、体中に花粉をつけて飛んでいきました。
    それにしても、雌しべの腺のような球体は何の役割をするのかいつも気になります。

    タカクマホトトギス

    チューリップのように咲いてるタカクマホトトギス
    花はぶっくらとして大きく、レモンイエローの花色も好きです。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • イタドリ

  • 赤いイタドリ

    お月見のころに花をつけるところから「名月草」メイゲツソウ、
    そうだ、ちょっと寄り道して雲仙のメイゲツソウを撮ってこよう!
    と思ったのですが分からなくなりました。

    メイゲツソウ(別名ベニイタドリ)について
    Yリストで調べてみると、ベニイタドリとメイゲツソウは学名がちがい
    ベニイタドリのことは、シノニムとだけ表記されていました。
    Flora of japanも最近はお休みしてるので調べようがなくて・・・
    中秋の名月は過ぎてしまいました (ToT)

    雌花

    紅色なのは果実が赤く、雌花の色は白

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • オオキヌタソウ

  • オオキヌタソウ

    時期はずれではありますが、オオキヌタソウもまとめてみます。
    キヌタソウとは花の時期が違い、春。でもまだ蕾しか会えていません。

    葉柄

    写真で見ると昨日のキヌタソウと似ているけれど、
    葉は長さ6-10cm、幅2-5cmと大きく、葉柄があります。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • キヌタソウ

  • キヌタソウ

    一ヶ月前の写真になりますが、キヌタソウ。
    なかなか出会えないので、花と果実を撮るのに時間がかがってしまいました。

    若い果実

    果実は球形、2個の分果のひとつが大きくなっているものが多い

    web拍手 by FC2
    このカテゴリーに該当する記事はありません。