花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • ノイバラ

  • かわいい

    こんなにピンクの濃いノイバラに出会いました。
    ノイバラは日本のノバラの代表選手、春一番に見かける野ばらです。

    ピンクのノイバラ

    でも、野バラは難しいですね。これはいつも見るノイバラより腺毛が多いみたいだけど
    ツクシイバラは花期が遅いのともっと腺毛が多いということで、ノイバラの範囲内かなって思います。
    撮影は5月中旬です。

    白いノイバラ

    ノイバラは道端に咲いてることが多くて、白い花もきれいです。

    見ごろ

    でも、こんなにきれいな時期は短いです。

    「野ばら」

    童はみたり 野なかの薔薇
    清らに咲ける その色愛でつ
    飽かずながむ
    紅におう 野なかの薔薇

    手折りて往かん 野なかの薔薇
    手折らば手折れ 思出ぐさに
    君を刺さん
    紅におう 野なかの薔薇

    童は折りぬ 野なかの薔薇
    折られてあわれ 清らの色香
    永久にあせぬ
    紅におう 野なかの薔薇

    こどもの頃は、歌詞の意味も考えず歌っていたけれど、2番からの歌詞は意味深です
    小さなバラが「折るならば あなたを刺します あなたが私を忘れないように…」って感じかなぁ
    3番は折られてしまった小さなバラ、これは失恋の歌。。。

    歌詞検索をしてみたら、こんなページがありました。
    野ばら ゲーテ

    ---------------------------------------------------------------------------
    ノイバラ
    分類  バラ科 バラ属
    分布  北海道~九州

    花柱 花柱

    花柱は柱状で無毛

    托葉 托葉
     托葉

    托葉は羽状に深く細かく裂け、先端は腺になり、腺毛もある。
    葉裏と葉軸には軟毛がはえる。

    葉 葉

    葉は3-4対の小葉からなり、うすくてやわらか浅緑色。光沢はない。

    ガク ガク ガク

    ガクには軟毛と腺がある。
    花序は円錐形で多数の花からなる。
    花序軸、小花柄には軟毛と腺毛がある。

    トゲ トゲ

    カギ形

    ※ノイバラの品種にウスアカノイバラというものもあるようです。
    web拍手 by FC2

    10 Comments

    あすちー says..."pandaさん、おはようさん。"
    ノバラって聞くと野ばら社の図案本を思いだす。
    幼い頃、絵を描く手本としていた。
    それもあすか爺が幼年期に持っていた本で
    兵隊や軍艦なんかの図案も描いてある本。
    その本の赤い表紙にはノバラの絵が刻印されてたなぁ。
    あれ?ノバラとノイバラって一緒じゃなかったっけ?
    2010.07.01 08:28 | URL | #- [edit]
    とんちゃん says..."ノイバラ"
    ノイバラって白だけだと思っていました。
    ピンク色もあるのね!
    pandaさんの疑問符は謎解きの始まりですね。
    葉につやのあるのはテリハノイバラ?
    そういえば皇居で「テリハノイバラ」があったんです。
    あとで写真にとってみましょうと思いながら帰りには忘れてしまいました。
    もうひとつおっちょこちょいでそそっかしい証拠は
    「テリハノ」「イバラ」だと思っていたんですー
    赤いとげに赤い葉柄は新発見の美!
    きれいでうっとりしますね。
    2010.07.01 14:16 | URL | #- [edit]
    yuuko says..."ゲーテの詩 素敵!"
    こういう詩があったのですね
    野ばらにふさわしい詩だと思いました

    ノイバラは托葉が決め手なのですか
    もうじき最後のバラが咲きます
    山の工事現場で掘って来たバラ
    ノイバラだと思っていたらピンクの可愛いバラだったの
    でも、やっぱりノイバラかもしれないわね

    咲いたら托葉が見やすいように写真を撮ります
    pandaさん 判定してくださいね
    2010.07.01 20:52 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    panda says..."こんばんは"
    ★あすちーさんへ★
    野ばら社の図案本ってナンダロウと思って検索してみました。
    あすかちゃんのお爺ちゃんが持っていた本とは
    時代がずいぶん新しくなるけれど!
    私もカット集を持っていました。
    ガリ版時代、学生のビラつくりみたいな… (^_^;)ゞ
    お手本にして写してたよ。
    野ばらはいろんなバラの総称で、ノイバラは一つのバラの名前ですよ~


    ★とんちゃんへ★
    うん、ほんのりピンクがあるんだよ。
    今日、テリハとノイバラの違いを教えてもらいました。
    葉につやがあるのがテリハだけど
    托葉を見ると、ノイバラみたいに細くて裂けてなくて
    テリハは少し幅広くて緑色をしてました。
    「照葉の茨」通じますね!
    野ばらでもやっぱりバラはきれいです。
    2010.07.01 20:58 | URL | #gB7N2RBo [edit]
    panda says..."yuukoさんへ"
    こんばんは、yuukoさん。
    私達が学生のころ、ゲーテやハイネ流行ってましたね
    私は日本の詩人が好きで、暗記するくらい読みました。
    yuukoさんは好きな詩人がいますか?

    yuukoさんのところの野ばらきれいでしたね
    ピンクも、ほんのりピンクも
    どれもやさしい感じで好きでした。
    もう一種類野バラがあるの?
    楽しみです。私にわかるかどうかわからないけど
    yuukoさんのところの読者さんは詳しい方がいるから
    名前がはっきりするかも。
    托葉とめしべの様子も区別点になるみたいだよ。
    2010.07.01 21:16 | URL | #gB7N2RBo [edit]
    ha-chan says..."こんばんは。"
    我が家にあるバラは殆どがノイバラが台木になっています。
    その台木から芽が出始めて取っても取っても
    気付いたら芽が出てた。
    その勢いと成長の早さに執念のようなものを
    感じてしまい、怖かった・・・マジで。
    結局、接木されたバラのほうは枯れちゃった。
    「野バラ」の歌もどこか激しいところを感じます。
    花はかわいいのにねぇ。
    花びらなんかハート型だよ。ホントかわいいのに。
    2010.07.01 23:45 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    taka says...""
    Pandaさんこんばんはー^^

    ノイバラいいですねーーーー!!!
    とても日本の風景に合う素敵なお花ですね^^

    花屋さんのバラは花びら多いのが主ですが、個人的にはこちらのバラの方が好きです^^

    日本の気候にもあってますしね!
    ハマナスとかも好きですー♪
    九州には自生はしてないですかね??
    大阪にも自生はしていませんが。。

    それではー^^
    2010.07.01 23:56 | URL | #- [edit]
    panda says..."こんばんは"
    ★ha-chanへ★
    こんばんは、ノイバラを台木にバラを接ぐのですね
    それが、いつのまにかノイバラの呪いに…
    確かに「野ばら」の歌と合わせると
    その執念は…やっぱり野生ですね。
    ほんとハートの花びらですね・・・
    たくさんハートを飛ばしてるのね。


    ★takaさんへ★
    takaさん、こんばんは。
    里の風景にはノイバラよく似合いますね
    でもかなり繁殖力は強いみたいで
    藪になると入っていけそうにないですよ。
    花屋さんのバラは完成品で美しい

    ハマナスは私は薬草園でしか見たことはないです
    でもハマナスの花の色が好きで、庭に植えてる友達
    寒い地方の花みたいだけど、長崎でも路地で咲いています。
    ハマナスもつよいのでしょうね。
    2010.07.02 01:47 | URL | #gB7N2RBo [edit]
    そよかぜ says..."ツクシイバラではないでしょうか"
    ご無沙汰しています。大阪のそよかぜです。
    いい色の野バラですね。
    記事に書いておられるように、托葉の様子からもノイバラまたはノイバラの変種でしょうが、花序や花柄に腺毛が多い様子や、花が淡紅色であることなどから、この野バラは、ノイバラの変種のツクシイバラではないでしょうか。
    もっともツクシイバラの分布は九州・四国で、大阪にはありませんので詳しくは分かりませんが・・・
    2010.07.02 07:22 | URL | #- [edit]
    panda says..."そよかぜさんへ"
    そよかぜさん、コメントありがとうございました。
    ピンクのバラを選んだものだから、典型的なノイバラを紹介できなくて、私も気になっていました。
    でも長崎にもツクシイバラがどこかにあるとは聞いたことがあるのですが、ほとんどテリハとノイバラだと思っていました。それで、托葉と花柱でノイバラと題名をつけてしまいました。ちょっと違和感があるのですね・・・ツクシイバラを見たことがないので、もう少し勉強して、よく観察してみます。
    来年の春までの課題にさせて下さい。ありがとうございました。またよろしくお願いします<(_ _)>
    2010.07.02 12:01 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/971-1a8e7fd7
    該当の記事は見つかりませんでした。