花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ワダソウ ワチガイソウ

  • ワダソウ

    花友さんが「ワチガイソウはマチガイソウ」と言ってたのを思い出して、つい笑ってしまいました。
    とても花に詳しい花友さんなんです、その彼女が言うのですから…
    これはもう、ワチガイソウとワダソウ、今日は二つ比べてみなくちゃ!

    この花は…どっちだと思います?上から見るとよく似ています。

    watigaisou3_20100620122021.jpg


    上がワダソウ、下がワチガイソウ。。。
    図鑑とにらめっこしながら、相違点を探してみました。

    ワダソウ

    ワダソウの特徴
    上部の葉は4枚仮輪生状、花は1-5個頂生しやや長い花柄がある。
    花弁の先がややへこむ。
    茎は直立して、枝を分けない。

    ワダソウ


    つぎは
    ワチガイソウ

    ワチガイソウの特徴
    葉ははなれて茎につき、花は葉腋からでて単性。
    茎は直立して、下部で枝を分ける。


    ワチガイソウ

    ワダソウの名前は、長野県の和田峠で見つかったから。
    ワチガイソウの名前は、盆栽の無名の印として、輪違いの記号をつけたのが名前の由来と
    間違えて名前をつけられてみたいです。
    「ワチガイソウはマチガイソウ」と言った話の奥には、もっと深い意味があったのですね。

    ツーショット

    キスミレとワダソウのツーショット。密談中にこっちをふり向いて
    「なあに?」って感じ… ^m^

    ---------------------------------------------------------------------------------------------------
    ワダソウ
    分類  ナデシコ科 ワチガイソウ属
    分布  本州、九州
    山地の林縁、草原に見られる多年草。


    ワチガイソウ
    分類  ナデシコ科 ワチガイソウ属
    分布  本州~九州
    web拍手 by FC2

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/965-9745a0ca
    該当の記事は見つかりませんでした。