花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
海辺の植物
  • ハマウツボ

  • ハマウツボ

    カワラヨモギの中から ハマウツボがにょっきり顔をだしています。
    ちょっと早かったかなぁ、まだ蕾です。花の時期って難しいです…

    ひとつ咲いてます

    浜に生えるウツボグサに似た植物だから「ハマウツボ」ウツボは「靫」です。

    残骸"

    これが、おととし見つけに行ったときの残骸…  ^m^

    hamautubo4.jpg

    カワラヨモギがはえてれば、どこにでもにょきにょき出ているわけではないのです。
    最初の時は、延々と続くカワラヨモギの浜、何キロ歩いたら見つかるだろう?
    って思うくらい途方にくれました。

    ところで、カワラヨモギって山にも川原にも海にもあるんですよ。
    その姿は、山のものと海のものは同じもの?って思うくらいです。
    海のカワラヨモギは太く短く生きてます…(^O^)/

    この前は山のカワラヨモギにも寄生してないかな?と思ってみてみたけれど
    やっぱりめったにお目にかかれないようです。


    2011/05/14
    花友さんから、山に咲くハマウツボのことを教えていただきました。
    オカウツボとよぶこともあるそうですが、区別しないとする見方もあるようです。

    あ!あった!

    草原とはいえ、一山登った帰り道、道を間違えて延延と歩いてたどりついたオカウツボ
    オトコヨモギやヒメヨモギの近くに咲いていました。

    家族

    一つみつかると、にょきにょき出ています。これは大家族かな  ^m^
    とっても楽しい宝探しでしたね、ありがとうございました。


    ----------------------------------------------------------------------------------------
    ハマウツボ
    分類  ハマウツボ科 ハマウツボ属
    分布  北海道~沖縄

    ハマウツボ
    web拍手 by FC2

    9 Comments

    平家蟹 says...""
    あら、まだ早いの(^^;)
    この前イワタイゲキを見に行った島でカワラヨモギを見かけていたので見に行こうかなと思っていたんだけどな。
    確かにカワラヨモギがあればハマウツボが咲いているというわけじゃないけどね。
    ちなみに近くの海岸ではヤセウツボが咲いていた。
    葉っぱなど余計な物をつけないでいいからすくすく育っていること(^^;)
    2010.05.29 19:23 | URL | #- [edit]
    風太 says...""
    ハマウツボ「そろそろ見に行かな」と
    思っていたところです。

    今日のイワカガミは綺麗でしたよん

    2010.05.29 22:24 | URL | #c8dTRiQ2 [edit]
    panda says..."こんばんは~"
    ★平家蟹さんへ★
    いえ、もう遅いかも。でもまだ間に合うかも
    そんな感じです。
    ヤセウツボもどんなのか見てみたいのだけど
    なかなか出会えないのです…「マメ科」の植物に寄生するって言っても
    マメ科って多いし、外来って言うから牧草地?
    平家蟹さんのところで情報収集するのでよろしくね。


    ★風太さんへ★
    「また来年も…」なんてステキなお約束~^m^♪
    イワカガミのピンクきれいでしたか。

    ハマウツボは風太さんにお電話した頃の写真です。
    今はどうなのかなぁ…終ってないかしら?
    それとも、次から次ににょきにょき出てくるのかなぁ
    2010.05.30 00:47 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    とんちゃん says..."ハマウツボ"
    pandaさん、おはよう!
    前の記事のコナミキって可愛いです。
    私だったらカキドオシだと思っちゃう
    このコナミキには閉鎖花があるんですね。その点が違うところなの?

    ハマウツボは薄紫色の花が咲くんですね。
    きれいですー
    私はこの前ヤセウツボの咲きだす前のものを見ました。茶色だからとっても地味です。
    色的にはカワラヨモギとハマウツボはよく合っていると思いました。
    2010.05.30 08:03 | URL | #- [edit]
    あすちー says..."pandaさん、おはようさん!"
    ひゃぁ~。
    驚きやぁ。
    昨日、見つけたのがヤセウチボ!
    まあ、こちらには浜はないけど湖畔にヤセウツボが咲いてたよ~。
    こちらは、もう咲き終わりっぽかった。
    もともと茶褐色やし枯れたように見えるんやけどね。
    こちらの寄生は何かなぁ。キク科のタンポポかも・・・。
    一面緑の中で茶褐色が異様な雰囲気をかもし出してたぁ。
    続きはブログで~。
    2010.05.30 10:34 | URL | #- [edit]
    ha-chan says..."こんにちは。"
    ハマウツボの蕾って紫色のツクシみたい。
    花が咲いたら、きれいだろうなぁ。
    カワラヨモギは父が煎じて飲んでいました。
    何の薬になるのか良くわかりませんが、
    何らかの効果があるんでしょうね。

    ↓コナミキ、私もカキドオシに見えちゃいました。
    花の後の小皿はタツナミソウの小皿とそっくり。
    通勤途中に見かけるタツナミソウの小皿を
    毎日、観察してます。
    いつか写真を撮りたいと思うのですが、街中で
    カメラを構えてしゃがみこむのって、結構気合がいります。
    2010.05.30 15:50 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    平家蟹 says...""
    4日まで秋吉台シリーズが続くのでヤセウツボはその後アップ。

    今日も近くの海岸に行ってみたらこちらのはどうやらハマウドに寄生しているようです。
    他にヨモギに寄生しているのも2,3例。
    あまり選り好みはしないのかな。
    (根を掘ったわけではないので断定できませんが)
    それにしても一度見かけると次から次へと見つかる。
    今までなんで気がつかなかったんだろうと思うくらい。
    そちらでもきっと見つかると思いますよ。
    2010.05.30 16:31 | URL | #- [edit]
    panda says..."こんにちは"
    ★とんちゃんへ★
    こんにちは、とんちゃん。
    大きくしたら、私もカキドオシに見えたので
    2枚目に実物大の写真をいれたんです。
    こんなに小さな花なので、見間違えることはないよ。

    コナミキは4月ごろから咲くんだけど、秋にも咲くみたい。
    コバノタツナミも春と晩秋に咲いてます。
    でも春みたいに勢いよく咲いてるわけでなく
    こじんまりとね。

    ヤセウツボ、とんちゃんの近くにもあるの?
    どうして私の近くにないんだろう…
    今咲く季節なので、下を向いて歩きます  (^_^;)ゞ

    ★あすちーさんへ★
    あすちーさんもヤセウツボ…
    どうして、どうして長崎にはないの?
    西の端っこだから、まだ到達してないの?
    どこから上陸したんだろう?

    キク科のタンポポに寄生してるの?
    何を目的に探したらいいんだろう… ^m^
    パパさんの、オカウツボとかじゃなかった?
    キク科に寄生するってよ。
    あ、でも私見分けられないから聞かないでね。

    ★ha-chanへ★
    ha-chan、カキドオシごめん
    似てるから2枚目の写真で覚えてね。
    こんなに小さな花なの、カキドオシちゃうねん。
    それから、タツナミソウ属の花はこの小皿がおもしろいんだけど
    花の大きさは1センチに満たないくらい小さいのに、
    小皿はタツナミソウより立派なのよ~


    カワラヨモギの煎じ薬。。。
    「肝臓によい、じんま疹、黄疸」って書いてあった。
    そうそう、町中で写真撮るのって…でもやってる  (^_^;)ゞ
    帽子を深くかぶってサングラスして、日傘をさしてどうかしら?
    怪しい?
    2010.05.30 18:19 | URL | #gB7N2RBo [edit]
    panda says..."平家蟹さん、ありがとう!"
    ハマウツボ属の植物を見ていたら
    おもしろいのですね~オニクとかあって
    みてみたい花が増えてしまいました…
    一度見ると見えてくるのですね
    了解しました。
    下を向いて歩いてみます。まだ終わりませんように ( ̄人 ̄)
    2010.05.30 18:44 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    該当の記事は見つかりませんでした。