花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
海辺の植物
  • スナビキソウ

  • スナビキソウ

    スナビキソウの花が、波打ち際に咲いていました。
    花友さんから案内してもらった小さな浜は、ハマボウ、ハマゴウ、ハマサジ、イワタイゲキ…etc
    海の植物の見本市みたい こんなところなら毎週通いたいなぁ。

    波打ち際

    青い海と空、島の風景に溶け込んできれいだったのだけど
    場所が特定できそうなので、河口だけちょっとね  ^m^

    スナビキソウはムラサキ科の白い花、蕾がほぐれていくところが好きです。

    やわらかい色の蕾

    やわらかい緑色、ふんわりした蕾

    巻いている蕾

    巻いていた蕾がほどけて…
    sunabikisou1_20100516020847.jpg


    スナビキソウの一番きれいなときは短くて、すぐ茶色になってしまいます。

    調べていてわかったことですが、スナビキソウはアサギマダラの大好物だそうです。
    ここにも もうすぐアサギマダラが飛んでくるのかなぁ…


    --------------------------------------------------------------------------------------------------------
    スナビキソウ
    分類  ムラサキ科 スナビキソウ属
    分布  北海道~九州

    海岸の砂地に見られる多年草。
    果実はコルク質で海水に浮いて散布されるコスモポリタンな植物、
    広くユーラシア大陸の海岸に分布しているそうです。
    コスモポリタンというと、どこにでもありそうですが、生育できるところが少なくなって大事にしたい花です。

    砂引草

    砂の中を長い地下茎で増えていくから「砂引草」
    海の植物は根っこが発達しています。命綱だものね。

    おしべの変化

    ムラサキ科の花は、すぐ花びらが痛んでしまいます。


    参考ページ:海を渡る蝶アサギマダラ マガジン2007年5月号
    アサギマダラ フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
    web拍手 by FC2

    9 Comments

    かえで☆ says..."スナビキソウ"
    pandaさん ヾ( ̄▽ ̄*今晩は~!
    おぉーースナビキソウの丸い蕾と解けた蕾~素敵だわ~♪
    σ ' - ' )昨年の6月下旬に見たから…蕾はなくて皆開いてた。
    海岸の砂地にお行儀良く並んだ様に咲いていたのよ~。
    母が入院してたのは、お隣の茨城県の病院だったので実家から
    往復50km…毎日通ったの。そこの海岸で初見初撮りの花です!
    千葉の海岸では未だ見てません。茨城は砂地が多いからかな?

    今となっては母に繋がる想い出の野草になりました。
    アサギマダラの好物ね~TB送りますね。宜しく。(*´ー`)ニコッ
    2010.05.16 23:18 | URL | #mn6gys/M [edit]
    panda says..."かえでさんへ"
    かえでさん、スナビキソウを調べていて
    かえでさんのスナビキソウも見てきました。
    野の花を見てお母様を思い出すのって、かえでさんらしい
    だけど、折に触れてお母様のことを思い出せる花として
    お母様も、花も幸せですね。
    まださみしい気持ちのほうが強いと思うけど
    早く懐かしい思い出に変わることを願っています。
    トラックバックありがとう~♪
    2010.05.16 23:42 | URL | #gB7N2RBo [edit]
    あすちー says..."pandaさん、おはようさん。"
    これってもしかして満潮時には海につかるん?
    かなり気になるなぁ。
    アサギマダラと言うとガガイモ科植物が好きやったんとちゃうかなぁ。
    たまには塩味もたべるんやなぁ。
    海辺のことはほとんど知らんし勉強になるわぁ。
    あれ?葉っぱは塩味?
    2010.05.17 08:28 | URL | #- [edit]
    平家蟹 says...""
    先日イワタイゲキを見に行ったとき、まだ花が咲いてないけど特徴的な葉をもったのが生えていたけどこれかな。
    でも違うような気もするし気になっているんだよね(^^;)

    またまた厄介者が出来てきたな<ヒメキランソウ
    キランソウなんてもう随所に咲いているから殆どパス状態なのにまた注意してみなくては^(・・ )( ・・)^キョロキョロ

    金星と月の接近見たよ。望遠だと露出オーバーでくっきり撮れなかった。

    (何故かコメントしたい記事にはコメ欄が閉じられていることが多いな^^;)
    2010.05.17 08:49 | URL | #- [edit]
    panda says..."こんにちは"
    ★あすちーさんへ★
    スナビキソウは海水に浸かるほど水辺には咲いてなくて
    漂流物がたまってるようなとこ。
    アサギマダラはガガイモ科の毒を取り込むんだったね
    スナビキソウにも何か蝶に都合のいい成分があるみたいで集まってるみたい。
    好物はスナビキソウだけでなく、ヒヨドリバナなんかもそうなんだって。
    葉っぱ?食べなかった。塩味やろか?
    隣にオカヒジキがあって、それ食べたけど塩辛くなかったよ。

    ★平家蟹さんへ★
    やっぱり!平家蟹さんは星空を見てたと思いました。
    スナビキソウは今がきれいだよ。
    イワタイゲキが咲くような自然度の高い浜ならそうかも
    海辺は花がいっぱい咲いてます。楽しいよ。

    ヒメキランソウは長崎は海辺に咲いてます。
    玄界灘沿いに九州西回りの植物です。山口まで分布来てるかな?
    >金星と月の接近見たよ。望遠だと露出オーバーでくっきり撮れなかった。
    そうか、私も何枚とってもうまくいかなかったのはマクロレンズだったからかも。

    コメントね、1日2つアップしたとき
    一つ閉じてるのです。上の方の花にコメント入れて下さい。
    長くなると読みたくないから平家蟹さんみたいに、わけてアップしてます。
    ゴメンネ、よろしくです。
    2010.05.17 13:05 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    とんちゃん says..."スナビキソウ"
    ヒメキランソウはキランソウとそっくりだと思ったけどちょっと小さいのかしら・・・旬枝を伸ばして増えていくの?
    写真を見て分かったような気がしました。

    つぼみのときのスナビキソウってふわふわの綿毛にくるまれているんですね。
    ムラサキ科と聞いてぐっときました。
    砂地に生えるんですね。
    背丈が小さくかたまりになって集まっているところなんかまるで高山のガレ場みたいに見えました。
    白くてきれい!一目みたいです。

    2010.05.17 16:56 | URL | #- [edit]
    panda says..."とんちゃんへ"
    とんちゃん、こんばんは。
    ヒメキランソウとキランソウの大きさはほとんで変わらないと思います。
    葉っぱの大きさと比較したら、ヒメキランソウのほうが花が大きいように見えるけど
    ここのはキランソウと同じくらいでした。
    一目見ただけではキランソウのほうが多いので見分けるのは難しいみたい。
    私も教えてもらわなかったら見過ごしていたと思います。
    調べていて、キランソウって似たようなのがいっぱいあるのね…(~_~;A

    ムラサキ科も好きな花だよね。
    砂地も、小石ごろごろのところも咲いてました。
    なんだかこの場に似つかわしくない花…って感じ。
    でも、海辺の花はきれいな花多いですよ
    とんちゃん、今海は花がいっぱいです。
    2010.05.17 21:29 | URL | #gB7N2RBo [edit]
    ha-chan says..."こんばんは"
    海辺の花って潮風とか日差しとかに耐えてる
    強い子ってイメージがあります。
    海辺・・・遠いからなぁ。あこがれます。
    スナビキソウの蕾がほどけていく感じ、よく分かりますね。
    神秘的だわ。

    ヒメキランソウ、なるほど!!
    先日の散策で「放射状の匐枝バッチリのキランソウ」を見つけて、
    変なキランソウ!?と思っていたのは もしかしたら
    ヒメキランソウ??もう一回ちゃんと見てこなくては・・とドキドキしてきました。笑
    2010.05.17 23:30 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."ha-chanへ"
    ha-chan おはよう!
    海辺の花はたくましくて、でもきれいな花も多いんですよ。
    でも海水浴場では花は無いし。。。
    子どもさん達と遊びにいくったって、目が離せないし・・・
    難しいね☆

    それから、キランソウも茎は地上を這って広がってます。
    でもヒメキランソウの匐枝は長くてあっちこっちに伸ばして根を下ろしています。
    根を下ろしてることが大事なポイントなのだそうです。
    だから、咲き始めよりシュートを伸ばしてるころ見るのが大事なのかな。
    ヒメキランソウは植えてあることがあってこのヒメとは雰囲気が違ってた
    写真をみたら上唇が耳みたいになっているのがはっきりしてたよ。
    ha-chanのところは、他にもキランソウに似たのがあるから、他にも候補があってもっと難しいかも。
    2010.05.18 07:07 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/939-9aae7aa5
    海辺の花達
    5月・故郷にて 雨上がりの浜辺は光もなく人影もなくて静でした。何処へ行くにも一眼にマクロレンズ。病院の往復にも勿論持参です。今回は【新型インフルエンザ】の国内感染も出た為警戒真只中ですから、病院でもマスク着用厳守です。私もしっかりマスク着用です。マスク...
    該当の記事は見つかりませんでした。