花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

モミジバフウ

モモジバフウ

冬のモミジバフウはこんなふう
流れ星の残骸のような果実を青空にぶらさげています。
種子は風散布かなぁ…なんて見ていると…
小鳥の声が聞こえてきて


                  ことりの名前はカワラヒワだろうと言うことです。獣医さんありがとうございました。
スズメくらいのカワラヒナカワラヒワかな?が果実をつついています。
つい時間を忘れて、ながめていました (*^-^*)ゞ

カワラヒナ

頭の上に落ちてきたもの、フンと流れ星の残骸 
私も果実を振ってみると…パラパラと穴から種子がこぼれてきます。
翼がついた種子

種子

モミジバフウはちょっと前まできれいな紅葉で、

紅葉したモミジバフウ

お買い物の行き帰り見てるのに なかなかアップする機会がなくて

モミジバフウ

木によっても 色づき方がまちまちで
緑や黄色、赤い色がまざってきれいです。

ところで私、モミジバフウのカタカナの呼び方がプラタナスだと思っていて
違う木だということが、今頃わかったんです…(((((^_^;
まだまだ知らないことがたくさん…

花

春、見上げるとモミジバフウの花が咲いていました。
雌花と雄花、わかりやすいですね。
------------------------------------------------------------------
モミジバフウ
別名  アメリカフウ
分類  マンサク科 フウ属 
原産地 北米~中米原産  

フウ属は葉の形からモミジバフウ(5~7裂)とサンカクバフウ(フウ)(3裂)とすると覚えやすいかも
果実は集合果

木肌 木肌

モミジバフウの枝にはコルク質の稜ができるそうです。
探してみたのですが木が高く見つけることができませんでした。
稜にはよく見ると横に筋があり、年輪のように毎年新しく形成されているそうです。

種子 種子
web拍手 by FC2

Comment

2010.01.19 Tue 08:57  カワラヒワです

この鳥は多分「カワラヒワ」です。
河原鶸、スズメ目アトリ科です。
こちらには春先になると来ます。群れていることがい多い。羽根の黄色いのはこの鳥だけの特徴です。

2010.01.19 Tue 09:36  pandaさん、おはようさん。

わっ!またこの実というか種や!
見る度、頭かかえて逃げたくなるやん。
この実もここまでカラカラになると投げてもそんなに勢いは出ないけど
もうちょっと前の青い実の時が最悪かも
当たると結構痛い!
タイワンフウって言うのもあるやんねぇ。
  • #-
  • あすちー
  • URL
  • Edit

2010.01.19 Tue 11:26  こんにちは

★獣医さんへ★
獣医さん、こんにちは。
北海道はしばれますか?長崎はぽかぽかのいいお天気です。
カワラヒワの名前ありがとうございました。
鳥にも詳しいんですね・・・そうか、獣医さんでした <(_ _)>
カワラヒワは夏の終わりに一度見たことがあります。
そのときは刈りおえた田んぼにスズメみたいに群れていました。
てっきりスズメと思っていたら、飛び方が上手で、ホバリングしてました。
羽根の黄色いのはこの鳥特徴なのですね、おぼえたよ(^O^)/

「カワラヒワ」でしたね、訂正しました(*^-^*)ゞ

★あすちーさんへ★
あすかちゃんに投げられたのね。
これは投げる武器にもなりそうだけど
マキビシにもなりそうよ
猫よけに、あすちーさんのお庭にいかがでしょ
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2010.01.20 Wed 07:46  カワラヒワ

これがカワラヒワなんですね!
はっきり写ってますね。
私も集団で飛んでいるのを見ました。
写真にはとてもとても撮れなかった
今の野鳥たちは羽も生え変わりきれいだって昨日のおじさんが言ってました。
私はキセキレイが水を飲んでいるのをじっと見てたんですよー写真には撮れなかった
今のモミジバフウはこっちもこんな感じ
ぶら下がった実がいいですね。
中の種は軽くて遠くに飛んでいきそう

2010.01.20 Wed 10:07  フウって

面白い名前
楓と書くのですよね?
カエデと葉の形が似ているからカエデ科だとばかり思っていました

あ、そっか~!
だからモミジバなんだね
普通はこんな形の葉ではなくてこれがモミジに似てるんだね
一つ利口になれたぞ!!

実はプラタナスに似ている
プラタナスの実に突起をつけたみたい
だけどあんな風にバラバラになるのね~
プラタナスは割ってみようとしたけど固くて割れなかったわ

北米原産のマンサク科ですね
ちゃんと覚えられたかしら・・・?

2010.01.20 Wed 12:58  こんにちは

★とんちゃんへ★
カワラヒワは地面の種も見つけて食べてて
上から見るとふっくらして可愛いんだけど
下から見上げると可愛くない・・・
やっぱり可愛く撮ってあげたいかなぁ。
鳥は動くから難しいですね、あ!と思ったときはもう遅くて。
モミジバフウは同じ姿ですか?
ちょっと前までの紅葉はきれいでしたか?
長崎は今年はイマイチでした。

★yuukoさんへ★
モミジの葉の形をした、フウ。
モミジバと楓(ふう)なんてしつこいと思うでしょ
yuukoさんの書いたとおりのことを私も思いました。
フウを知ってわかったモミジバフウでした。
次はプラタナスを北海道まで見に行きたい私ですが・・・
近くに街路樹があるもよう、
yuukoさんが割れなかったプラタナスの果実に挑戦するよ~
あ、でもね、フウの果実も割れないんだよ
包丁で切っても、台所ばさみで切っても
切ることができず、穴からのぞいた私でした。

2010.01.20 Wed 18:51  楓とふう

pandaちゃん、こんばんは!
今日も最初私にはちんぷんかんぷんだったのよ。つまり楓という字は「かえで」とも読むけれど、本当は「ふう」という「かえで」とは違う種類の木だということでよい?
それにしてもきれいな色ですね。もみじ色したクリスマスツリーにオーナメントが吊るされているようで感激しましたよ^^
  • #-
  • Hiromi
  • URL
  • Edit

2010.01.20 Wed 20:38  hiromiちゃんへ

hiromiちゃん、こんばんは
正解です。
言えばいうほどわからなくなることってあるよね
たくさんの言葉を使うと、ちんぷんかんぷん・・・そんな木です 笑
この木はカエデとは無関係の「フウ」という木

クリスマスのリースにカラースプレーをかけて使ってるの見たことあるよ
でも、今はそのままでも銀色に輝いてる時間があるよ。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2010.01.20 Wed 23:00  

こんばんは。
以前pandaさんに猫避けにマキビシとして使えるよと
裏技を聞いて、近くのモミジバフウに見にいったんだけど
実がない!!の。
実をつけないってことあるのかなぁ?
ただ 私が行くのが遅かったのかしら?(鳥が先取り?)
実は見つけられなかったけど、枝に稜はたくさん付いていました。

プラタナス(モミジバスズカケノキ)も近所に街路樹として植えられています。
毎年、葉っぱが落ちる頃これでもか!ッて言うくらい
枝も葉っぱも切り落とされている健気な木です。
この木も マキビシに使えそうな実のはず。
剪定されるから見たことが無いの。

なかなか「実」には縁の無い私です。
  • #f4O6ifVo
  • ha-chan
  • URL
  • Edit

2010.01.20 Wed 23:49  ha-chanへ

ha-chan、こんばんは
マキビシなかったですか、それは残念。
ここも歩道なのできれいに掃除してあり、落ちていませんでした。
運良く鳥さんが落としてくれたから、一つゲット
去年実がなりすぎて今年はくたびれたのかなぁ

街路樹は理不尽に剪定されるからね
これから紅葉っていうのにバッサリやられてたり
花が終わったら、バッサリやられて果実がつかなかったり・・・
まだまだ たくさんついてる木もあるから
どこかで会えるといいね・・・
さしあたって、私はプラタナスの果実を見つけてみようかな 笑
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2010.01.21 Thu 11:58  

pandaさん、こんにちは!
長崎は随分と雪が積もったのですね!
しばらくぶりでゆっくり遡って拝見させて頂いてます^^;
東京は、今年も積もるほどの雪は降っていません。
しばらく雪の写真ともご無沙汰してます。
モニジバフウの実がいっぱいですね~。
市内にモミジバフウの街路樹が植えられた通りがあって
紅葉名所として紹介されていたりしますが
今年は色付きがイマイチでした。
去年は本当に見事な色付きだったのですが
年によってどうしてもばらつきがでます。
そして、こんなにたくさんの実がついているところは見たことがないかも^^;
それとも気付いていないだけかな~(・_・;)
市内には、プラタナスが植えられた通りもあって
私も実を拾って割ってみたけれど
固くて固くて割れなかったです。
pandaさん、割れたかな~?!

2010.01.21 Thu 21:51  かぷちーのさんへ

かぷちーのさん、こんばんは
温かかった数日が、明日からまた寒くなりそうですね
東京よりも南にある九州のほうが雪が降ったみたいです。
もしかしたら、東京のほうが暖かいのかしら?
サクラもそちらのほうが開花が早いような…
紅葉の色づきはやはり年によって違うのですね
長崎も今年はイマイチでした。
モミジバフウは雌雄同株って書いてあったから、どの木も果実がつくはずなのに
つかない年もあるのかしら?

プラタナスの果実割ろうとしたの?
やっぱり気になるよね ^m^

港町の写真よかったよ、なんだか懐かしい感じで
長崎にもあちこちあります。こんな港。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/861-ff5e2d52

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

春のムクノキ 雄花
ムクノキの雄花を確認・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top