花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

カシワ

カシワ

カシワの木には、樹木を守護する神「葉もりの神」が宿るといわれています。
 それで、冬になっても枯れ葉を落とさず、こんないでたちに・・・
   風に吹かれてカサコソ、カサコソ 葉っぱのささやきが聞こえてきそう・・・
      枯れ葉は、春に新芽が育つまで枝に留まっています。
  厳しい冬を枯れ葉をまとって、あたたかく子どもを護っているカシワ・・・ なのですね^m^

カシワのことを調べているうちに、清少納言「枕草子」にたどりつき
   柏木、いとをかし。葉守の神のいますらんもかしこし枯れ葉
「カシワはとても趣がある、葉守の神がいらしゃるというのもおそれ多い」という意味なのかな、うまく訳せませんが・・・

カシワ

カシワのどんぐりです。どんぐりもまた、大切に守られてる感じがします。
いつか、カシワの林を歩いてみたい。きっと大きな葉っぱのをかしの森じゃないかと・・・思うのです。

カシワの冬芽

カシワの冬芽です。ふかふかで温かそう…
春になって、またどこかの山でカシワの木に出会ったら、この続きを書きますね。


2010/05/15
カシワの新芽

「長崎のあそこのカシワの木はばったもん」とミズナラさんは笑うけれど
カシワの木を見に行ってきました。雄花が長く垂れ下がっています。

雌花

雌花は新芽の真ん中に可愛く咲いています。
花柱が3つに開いて、ドングリの赤ちゃん。大きくなるのを楽しみにしてるからね。

柏餅

さっそく、冷凍保存していた「あんこもち」を柏の葉っぱにくるんで蒸してみました。
柏餅・・・香りが良くて高級な感じ。(長崎の柏餅、ほんとはかから餅と比べてね)


2010/07/18
カシワ

くじゅうのカシワの木を撮ってきました 
野焼きした山に、カシワの木だけは残っています、すごい生命力ですね。

カシワ

葉っぱが大きいので、近くで見るとなんだか不釣合いでおもしろい木です。


2014/10/13
海岸のカシワの木

長崎では海岸にカシワが自生しています。

葉

カシワは植栽されたりもするので、公園などで見ることはあるけれど
海岸にはえているのをみると、なんだか新鮮な感じがしました。

クリックすると大きくなります。

カシワって塩風にも強いんですね。

---------------------------------------------------------------
カシワ
分類  ブナ科 コナラ属
分布  北海道~九州

山地に見られる落葉高木

葉の特徴 葉の特徴

葉の長さ10~30cm、幅6~18cm。大きいですね、柏餅の葉っぱだからお馴染み・・・

どんぐり

殻斗が特徴的で、りん片がもじゃもじゃですが、クヌギよりも柔らかく紙質です。

冬芽

枯葉をとってみました。

木肌

木肌はナラガシワとよく似ています。
web拍手 by FC2

Comment

2010.01.06 Wed 13:26  pandaさん、こんにちは!

かしわの木はねぇ、近所に大きなのがあるよ~。
もともとはそのそばに大きな池があって
そのこに数本あったなごりです~。
池を埋め立てて球場にしたときに
ほとんどが切られてしまったんやけど
あまりに大きかったので、気がとがめたのか
今も生き残ってるねん。
ただ、周囲に宅地化が進んでるから
住民から切れっていわれそうやぁ。
できればこれからも切られずにいて欲しいなぁ。
  • #-
  • あすちー
  • URL
  • Edit

2010.01.06 Wed 16:46  私の付近では

 柏の木はあまり見かけません。
エノキの仲間は良く見かけます・・・街路樹に植えられてる木の仲間も・・(当たり前か)
 柏も団栗が出来るのですね。
何故か意外な気がします。(笑)

  • #H6hNXAII
  • KLX
  • URL
  • Edit

2010.01.06 Wed 20:40  感謝~♪

おめでとう御座います、(少々遅れ、すみません)
ここにお邪魔すると、いつも勉強になります。
& 綺麗な写真に癒され、幸せどす。 感謝~♪

今度、カシワの木(実)教えてくださいね!
  • #gpGw54MU
  • 山馬鹿
  • URL
  • Edit

2010.01.07 Thu 02:13  こんばんは

★あすちーさんへ★
あすちーさん、そのカシワの木切られないといいね。
葉守りの神が宿ってるなんて知らなかったら、
枯れ葉が落ちなくて見苦しい・・・って思いそう。
でも新芽を守るために、枯れ葉をまとってるなんて、
植物も心があるんだなぁって思ってしまいます。
あすちーさんが、いつも「きれいだね」って話しかけてお花を撮るのと一緒だね。
そのカシワの木が、その町のシンボルになるといいのにね。

★KLXさんへ★
カシワは柏餅の葉っぱっていうイメージが強いものね、
私もドングリができるなんて知りませんでした。
だから、トトロじゃないけどドングリのお土産が新鮮 ^m^
エノキもきれいな実をつけるのですね、
花が少なくなって、街路樹も見上げて楽しんでいます。
小鳥がたくさん来てたりしてね。

★山馬鹿さんへ★
山馬鹿さん、昨年は大変お世話になりました。
皆さんとの山歩きとても楽しくて、はまってしまったみたい…
きつい~って思ったことがなくて
いつも、もう少し歩いていたいところです。
いつか、カシワの木のある山にいけるかなぁ…
葉もりの神様がいるんだよ~( ´艸`)
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2010.01.08 Fri 00:29  

子供たちが通った幼稚園には柏の木がシンボルとなっていました。
懐かしい!!
いつまでも葉っぱがくっついていたなぁ・・って
思い出しました。
「葉もりの神」いいなぁ、それを知って見上げると
もしゃもしゃの葉っぱがくっついていても気にならないですね。
先日 いつもと違うドングリの森を見つけました。
いろんな木があって ワクワクする小道の森でした。
夏、秋が楽しみになってきました。←気が早くて・・。

2010.01.08 Fri 08:19  ha-chanへ

ha-chan、おはようございます。
いつもとちがうドングリの森?
それは楽しみです。どんなドングリが落ちてくるのかなぁ・・・
今年はドングリに挑戦してるんだけど、けっこう難しい。
ha-chanのドングリとも見比べてみたいから楽しみに秋を待ってるね。

カシワって、あの枯れ葉気になるよね
でも「葉守りの神」のことを知ると
幼稚園のシンボルツリーになるのがわかります。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2010.01.08 Fri 09:26  葉守の神

いい言葉!葉守の神
どんぐりはとっても形がよくて集めたくなります。
近くの柏市は確か柏の木がシンボルだと思ったから今度行ってみたらよく見ることにします。
こんなきれいなどんぐりがあったらいいな!
あったかそうな冬芽なんか見つかったらこっちまであったくなりそう
「カサコソ カサコソ 葉っぱのささやき」
pandaさんは詩人なんですね!

2010.01.08 Fri 20:20  

pandaさん、すっかり遅れてしまいましたが(^^;
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(._.)m

葉もりの神、ですか、素敵ですね~♪
枯れ葉を落とさないんですね。
近くにカシワの木、あっただろうか~。
見てみたいなぁ。
冬芽、ホントにあったかそうだ♪
冬の森は、いろんな冬芽探しも楽しそうですよね(*^_^*)

2010.01.08 Fri 21:40  こんばんは

★とんちゃんへ★
とんちゃん、こんばんは
「葉もりの神」ってステキでしょう。
神様は植物も公平に守ってるんだなぁって思うよね。
そして、端午の節句の柏餅が、この柏の葉っぱで包んでるっていうのも
日本人のこころを感じてしまいます。

でも、長崎にはカシワなくて、サルトリイバラの葉っぱで包みます
でもなんだかカシワの葉っぱで包みたくなりました。
柏市はカシワの街路樹とか…?

★かぷちーのさんへ★
おめでとうございます。
私こそ、今年もどうぞよろしくお願いします。
「葉もりの神」のことを知らないでカシワの木を見て
枯葉がついたままなのが「え~」って感じだったけど
そうして冬芽を守ってるんだと思うとステキでしょ
こういうの大好き!
冬の森も落葉した林は明るくて、枯葉のじゅうたんがふかふかで
とても気持ちいいんだよね。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/854-a73e203e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top