花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ヒガンバナ

  • ヒガンバナ

    朝日でヒガンバナが光り始めました。もうすぐ稲刈りです。きれいに草刈された土手に咲くヒガンバナ、花が終わってしばらくすると、葉がでくるけれど草刈されてるので、陽だまりの中にびのびと葉を出すことができます。ヒガンバナは稲作のサイクルにピッタリ!
    それに、土に穴を掘るモグラなど避けるために有毒な鱗茎をもつヒガンバナを あぜや土手に植えたとも考えられています。

    ヒガンバナ

    それはもう・・・♪マンジュシャカ~♪♫♬♭と歌いたくなるようにあでやかに咲いてます (*^-^*)ゞ

    ヒガンバナ

    学名の種小名 radiata は「放射状」の意味、こんな花の咲き方からから?

    ヒガンバナ

    ヒガンバナを見ると いつも思い出す絵本があります。斉藤隆介作、滝平二郎の切り絵が何年たっても忘れられない「花さき山」です。

    白

    この花は、ふもとの 村の にんげんが、
    やさしいことを ひとつすると ひとつ さく。(「花さき山」より
    中学生の頃この絵本を知って、絵本の素晴らしさに目ざめたのだった・・・

    ヒガンバナの風景

    4人の子ども達に読み聞かせたこの本、小さいながらもいつも手に取る本でした。

    -----------------------------------------------------------------------------
    ヒガンバナ
    別名  マンジュシャゲ
    分類  ヒガンバナ科 ヒガンバナ属
    分布  本州~沖縄

    中国か朝鮮半島からの稲作の伝来時に土と共に帰化した植物だそうです。
    web拍手 by FC2

    10 Comments

    かぷちーの says...""
    pandaさん、こんにちは♪
    彼岸花があちこちで見られる時期になりましたね。
    ↑の黄金色に輝く稲も見事。
    秋だなぁって感じがします。
    先日、昨年も訪れた彼岸花の群生地へ行ってきて
    真っ赤な絨毯は、それはそれで綺麗だなぁっ
    と見ていたけれど、田んぼの畦道に植えられた彼岸花は
    彼岸花らしい彼岸花。。。という気がします。
    子供の頃、家の近所に田んぼはいっぱいあったのに
    彼岸花を見た記憶が私はないのです。
    何の思い出もない彼岸花(^_^;)
    でも、花さき山の絵本は、相方が知っているみたいです。
    改めて手にとって見てみたい気がしてきました。
    2009.09.22 15:14 | URL | #rIG/kuhY [edit]
    saho says..."久しぶり~♪"
    こんばんは(*^_^*)
    田んぼの畦に咲いてる彼岸花、これが撮りたい!
    とってもすてきに撮られていますね\(*^▽^*)/
    ラストのお写真に憧れます(^_^)v
    2009.09.22 19:57 | URL | #frUM5qws [edit]
    あすちー says..."pandaさん、こんばんは!"
    彼岸花って言うと
    小学生の頃、家に持って帰ったらあかん!
    火事になるで~って言われてた花やわぁ。
    それほど、いっぱい畦道に咲いていたんよねぇ。
    田んぼが燃えてるように見えるくらいにね。
    2009.09.22 20:14 | URL | #- [edit]
    panda says..."こんばんは"
    ★かぷちーのさんへ★
    かぷちーのさんのヒガンバナきれいでしたね、あんなふうに光を生かして写真を撮るのって、私にはまだむずかしい…。色がうまく出ないのです。赤い色もむずかしいですね。
    私は田舎に住んでいたのでヒガンバナはよく目にしてました。でもお花を摘むのが好きな私は毎度毎度「ヒガンバナは手に汁がつくとぶつぶつができるから摘んだらダメよ」と耳にタコができるくらい言われました。(^_^;)
    花さき山は大人もしみじみする本です。図書館ででも見てみてください。孫に読んで聞かせるには間に合うかも( ´艸`)

    ★sahoさんへ★
    お久しぶりです。sahoさんもヒガンバナでしたね。とてもステキな写真でしたよ。私はsahoさんみたいに撮りたくて、あーだこーだとやってみたけどうまく撮れませんでした。赤もむずかしいね、日が当たってるとなおさら…佐渡の田んぼにはヒガンバナ咲いていませんか?暖かい地方が好きなのかな?

    ★あすちーさんへ★
    うんうん、田んぼが燃えるみたいに真っ赤になったところもあるよ。でも私も摘んだらダメって言われていたのは、地域柄キリシタンだったから土葬でお墓のモグラよけに植えてあることも多かったんです。それで縁起のよい花じゃなかったみたい。お墓に飾る花って感じでした。
    あすちーさんのところはどうですか?
    2009.09.23 00:22 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    KLX says..."ヒガンバナ"
     景色とヒガンバナって難しい。

     ヒガンバナと実った稲・・・魅力的な景色だけにイメージが固まり易いから。
     私は諦めて家で撮ってしまう様になりました。でもpandaさんの写真を見ていると久々に行ってみようかなぁ~~と思います。
     きっと来年でしょうけど。

     一枚目と二枚目は同じ場所ですね。
    一枚目の目に入って魅力を感じたから!と素直に撮った写真も良いですし、二枚目の赤い川が流れるような写真も良いですよね。
     素直に・・・見せる景色で・・・その辺のバランスが写真の難しい所ですよね~~。
       
    2009.09.23 10:07 | URL | #H6hNXAII [edit]
    panda says..."KLXさんへ"
    こんばんは、KLXさん。
    ヒガンバナの風景ってむずかしいよ、光が強すぎると焼けた赤になっちゃうし。薄暗いとスポットが当たったみたいに不気味になるし…それで朝日くらいがいいのかなぁ…なんて思ったんです。KLXさんがいうように一枚目はとても好きな感じだったの。で下を向いたら真っ赤でしょ、でも他の人のヒガンバナを見るとああ、やっぱりイマイチだなぁって、思ってしまいました。長崎はまだまだこれからヒガンバナでそまります。どこかでまた出会うかもです。そのときはまたあーだこーだと悩みますね。
    2009.09.23 19:30 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    なかなか says..."赤い花なら・・・"
    赤い花なら曼珠沙華~♪ じゃがたらお春がなんだか哀れです。

    花咲き山・もちもちの木もってますよ。
    2009.09.23 22:58 | URL | #wLMIWoss [edit]
    panda says..."なかなかさんへ"
    おはようございます。
    じゃがたらお春は長崎から国外へ追放されたんですよね。なかなかさんのコメントで思い出しました。日本こいしや、ゆかしやなつかしや・・・のじゃがたら文聞いたことあります。曼珠沙華とお春さんどんな関係があったのかなぁ、このもえるような赤い色と彼岸に咲くことがお春さんのイメージと合ったのかな。

    花さき山、もちもちの木良い絵本ですよね。「浦島太郎」とか「さるかに合戦」で育った私には衝撃の出会いでした。モチモチの木はトチの木、一度みてみたいなぁ・・・
    2009.09.24 10:17 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    yuuko says..."。。。!"
    彼岸花 色んなところで見せていただくけどpandaさんのような撮り方は見たことないです
    すご~くすてきですね

    あぜに植えてあると色合いがいいですね
    pandaさんは4人のお子さんのお母さまですか~・・・
    素晴らしい!
    2009.09.25 20:37 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    panda says..."yuukoさんへ"
    今、ヒガンバナの写真多いですよね、北海道には咲かないんですね。長崎は田舎道ならどこを歩いてもヒガンバナ! 田んぼとは切っても切れない仲?のようです。

    はい、4人の子持ちです (*^-^*)ゞ
    でももうすぐ末っ子も大学生で、やっと一安心かな。私も遊べるようになったよ (^O^)/
    2009.09.26 08:10 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/785-241df42a
    該当の記事は見つかりませんでした。