花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山歩き
  • 猟師山と合頭山

  • 合頭山へ

    「猟師とゴウトウの間に、赤頭巾ちゃんがいればいいのにね・・・」とそよかぜさん
    その言葉を反芻しながら歩いていて・・・ふっと思ったこと。

    ベニバナニシキウツギ

    ニシキウツギは白からピンクに変わるけれど、この山のニシキウツギは蕾のときからピンク
    とてもかわいいベニバナニシキウツギ、赤頭巾みたいでしょう ( ´艸`)

    阿蘇の方

    阿蘇のほうは雲海の中

    根子岳

    根子岳もすっぽり雲の中

    山頂

    でも私の歩く草原はふわふわでとてもやさしい・・・
    シライトソウ、シロバナニガナ、ネバリノギラン、イブキトラノオ・・・初夏の花が足元に咲いていました。
    でも、今日はなんだか風景のほうが気になる。
    「こんなお天気の日の次は 雨が降るんだよ・・・」
    次の日はタクさんが同じ山に登っていたのであたり!でも雨の日のこの山もステキ

    クララ

    下山する頃には、ほらもう雲行きがあやしくなってきました。
    豊後牛を食べて、バラの温泉に入って、これから始まる梅雨、一週間は我慢できそうかも (*^-^*)ゞ

    バラの温泉

    途中でミラさん、tetu-1さんとも会ってご挨拶・・・
    山馬鹿さんのリードはとてもやさしくて、最後まで歩くことができました。ありがとう!
    クラッカーさん、hirokoさんのおしゃべりを聞きながら、
    いつもわたしの足に気を使ってくださったそよかぜさん、歩けるんだと自信がついたよ (^O^)/
    web拍手 by FC2

    8 Comments

    かぷちーの says...""
    pandaさん、こんにちは!
    白からピンクに変わるニシキウツギ、いつもかわいい♪って思って写真に撮るとするのだけど、タイミングを逃してしまってなかなか撮れないでいます^-^;
    ベニバナ~もホント赤頭巾みたいでかわいい(*^^*)
    最後まで歩くことが出来てよかったですね!

    ↓のオオヤマレンゲ、やっぱり山の中で出会うと違うのでしょうね~。
    私が出会ったのは、植物園のだったのだけど
    ちょうど、そんなオオヤマレンゲの記事をUPしたところでした。
    pandaさんの記事、紹介させてくださいねm(._.)m
    2009.06.22 15:42 | URL | #rIG/kuhY [edit]
    タク says..."雨のしのび逢い"
    雨男のタクです。

    >でも雨の日のこの山もステキ

    そ~なんですよ♪
    雨の日を敬遠する人は多いけど、雨の日には晴れた日には体験できないことがたくさんあるんですよ♪
    私は雨の日も大好き♪
    梅雨も大歓迎でっす!

    >歩けるんだと自信がついたよ (^O^)/

    ヨカッタね~
    心配してました。

    21日には、皆さんと逢えるかな~と期待していたんですが……
    雨嫌いの誰かさん( ´艸`)が1日早めたので逢えませんでした。
    残念!
    いつの日か「雨のしのび逢い」(古ぅ~)をしましょう!( ´艸`)

    ※「雨のしのび逢い」は1961年のフランス映画です。
    2009.06.22 19:04 | URL | #a39BcjcA [edit]
    あすちー says..."pandaさん、こんばんは。"
    かなりよさげなとこやん。
    えっ!その上、肉食べて温泉入ってって
    それは贅沢とちゃうのん!!
    ひゃぁ、私も連れてってえなぁ。
    歌って踊るくらいするで~。

    オオヤマレンゲさんも居候がいるはずやけど
    この花は何にもいいひんたみたいやなぁ。
    2009.06.22 19:30 | URL | #- [edit]
    yuuko says..."こんばんは pandaさん!"
    オオヤマレンゲ ほんとうに高貴ですね
    母のところで庭に植えているけど 庭に植えたものは綺麗じゃないです
    シベがリボンみたいで可愛いのも気に入りました

    それから 雲行きが怪しくなってきた写真の植物はなんですか?
    ベニバナニシキウツギはほっこりと愛らしいですね
    2009.06.22 21:13 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    panda says..."こんばんは!"
    ★かぷちーのさんへ★
    かぷちーのさんのオオヤマレンゲ朝から見たんですよ、コメントしようと思ったんだけど、前の分のあじさいの写真を見せて頂いてるうちにどうしたらこんな風に撮れるんだろうとかそっち方面に思考が走って、ついに、背景の処理の仕方のをググってしまって・・・(*^-^*)ゞ
    もとにもどれなくなってしまいました m(_ _;)m ゴメン!!
    オオヤマレンゲ。。。なんだか納得がいかないの、同じだね。でもそうそう出会える花じゃないから、今年アップしてないとね…と思ってアップしました。かぷちーのさんだったらどんな風に撮るのでしょう…?

    ★雨男のタクさんへ★
    雨の日は雨の日のよさがあるってわかってるんだけど、山を登るのは大変だったでしょう? そのかいあって、ガスのかかった風景も、花の雫もとてもきれいでした。
    雨嫌いの誰かさん( ´艸`)は、私の山の師匠です。いつの日か「雨のしのび逢い」に連れて行ってもらえるよう頼んでみますね。…でもかなりハードな計画を立ててるみたいですね…まだまだ、ついていけなさそう (┯_┯)うるる

    タクさん、コメント閉じてるから楽しみが…タクさんのブログはコメントも面白かったのに…( ´艸`) 
    でも大変だったでしょう、たま~にコメント欄空けてくださいね。

    ★あすとーさんへ★
    オオヤマレンゲさんの居候さんね、この日オオヤマレンゲの撮影会じゃないかと思うほど見る人、撮る人が多くて、霧を吹きかけたり手を加えられていたのです…それで、居候さん追い出されたんだと思うのです…
    九州の山もいいですよ、いつかみんなで登りたいですね…あすちーさん音頭を撮ってくださいな…駆けつけま~す。でもあすちーさんの山も魅力的で登りたい。めずらしい花も咲いてるでしょ、牛もいるでしょ、温泉もあるんでしょ…いきた~い♪

    ★yuukoさんへ★
    こんなにパッと開いてるのをみたらなんだか不思議でした。ほんとにリボンみたいですね。
    雲行きがあやしくなった花はクララです
    クララ~♪のクララじゃなくて平家蟹さんがおっしゃるには根汁をなめると頭がくらくらするほど苦いのでクララだったね。
    ベニバナニシキウツギはきれいでした。


    2009.06.22 22:23 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    とんちゃん says..."猟師山・合頭山"
    見晴らしがいいですねえ
    写真で見ると山と高原と両方あってすっごくいいところ
    ベニバナニシキウツギが一際きれいに見えましたー
    オオヤマレンゲの美しい写真 タクさんの画像は白がとても印象的でした。
    高貴な花といわれるオオヤマレンゲはまだ一度しかお目にかかってないの・・・それも志賀高原の高山植物園だったから自然のオオヤマレンゲって一味違いますね。
    2009.06.23 07:22 | URL | #- [edit]
    KLX says..."良い景色、良い山、良い花、良い食事、良い温泉"
     おはようございます。
    題が入るかチョット心配。(笑)

     良い景色!

     一枚目の写真みたいな感じは、こちらでは見られないです。こんな場所を歩いてみたいですね~~。
     五感を満足させるような山行きのようで良い感じ。

     オオヤマレンゲに霧吹きって・・・あきれます。まだ、そんなことする人がいるんだ。花も痛むだろうに・・・。
    2009.06.23 08:42 | URL | #H6hNXAII [edit]
    panda says..."こんにちは"
    ★とんちゃんへ★
    九州の真ん中の山々はとてもきれいです。どこを走っても気持ちいい。そして山頂にあがれば広がりのある風景の真ん中でもっと気持ちいいかも…これだからてっぺんまで登ってみたくなるのかも…(*^-^*)ゞ
    タクさんの雨の日の風景もきれいだったでしょう…でも雨の中を登るのは大変、途中で降ってきたのならしょうがないけどね。だから、こんな風景見せてもらって良かった。
    オオヤマレンゲは私もはじめて見たんです。でも、登山者が多くてもっとひっそりと会えるとまたいい雰囲気かも。

    ★KLXさんへ★
    ちょうど土日でこのオオヤマレンゲの前は登山者と写真家で大賑わい…手軽にオオヤマレンゲを見ることができるから…もっと人のいないときがよかったかもです。ゆっくり写真が撮れないのです。どうして霧を吹くのでしょう・・・晴れの日には晴れの日のよさがあるのにね。
    くじゅうはほんとにいい山です。きっとなかなかさんもそう言うと思います…そういえば、なかなかさんも山と温泉が好きだったような…どこかですれ違っているのかもしれませんね。
    2009.06.23 13:18 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/718-cd342428
    該当の記事は見つかりませんでした。