花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
海辺の植物
  • ハマハタザオ

  • ハマハタザオ

    海に咲く花は、可憐なものもあるけれど、力強いですよね、
    風にも波にも負けないように葉や姿を適応させてる。
    茎が旗竿のように真っ直ぐ立っているから「ハタザオ」
    ハマハタザオは、ハタザオと名のつく中では力強くがっしりしてます。
    見たかったんですよ、この花  v(^^*)

    ハマハタザオ

    な~んだ、タネツケバナみたいだなんて思うでしょ
    それが・・・でっかいんです。存在感ありますよ~ それに、きれいでしょ ( ´艸`)

    このくらいの大きさかしら

    このくらいの大きさなんです。花が咲くとすぐ長角果が伸びてきます
    横から見ると

    果実

    ハマナデシコが咲く頃にはこんな姿に

    ハマナデシコが咲く頃には

    そして、1年前の果実はこんな風に弾けています

    ホウキ?

    ホウキみたいですね

    種

    -------------------------------------------------------------------------------------
    ハマハタザオ
    分類  アブラナ科 ヤマハタザオ属
    分布  北海道~九州

    クリックすると大きくなります。 茎と葉の毛

    茎には白い単毛と2分毛があり、葉の両面に星状毛がある。
    (写りが悪く、茎の2分毛がよくわからないですね)
    web拍手 by FC2

    8 Comments

    あすちー says..."pandaさん、おはようさん。"
    コメント一番やぁ。
    なんか緊張する。
    タネツケバナって書こうとしたら、もう書いてあるしー。
    なるほど、浜風にも負けない強い花なんやね。
    でも君たちが見ている眺めはいいやろね。
    2009.04.27 08:49 | URL | #- [edit]
    平家蟹 says...""
    ハタザオの仲間も区別が難しいけど海岸に咲いていたらハマハタザオでいいのかな、ってその前に見つけないと(^^;)
    ハタザオのような細長い茎だと海岸の強風で倒されそうだけどこれは他のハタザオとはちょっと毛色が変わっていますね。

    それにしてもそちらの海岸は色んな花が咲いているな~。
    こちらはさっぱり、今日も気温が低めだけど明日以降気温が上がるようだから行ってみるかな。
    2009.04.27 09:47 | URL | #- [edit]
    panda says..."こんにちは"
    ★あすちーさんへ★
    そうか、琵琶湖が海だったものね
    ハマハタザオが毎日ながめてる海が羨ましいでしょう?海は静かなときも荒れてる時もあってでも好きだなぁ…
    海風に負けないくらいがっしりしてたよ


    ★平家蟹さんへ★
    そちらより海岸線が長い分、田舎なぶんまだ自然が多いのかもですね。海のハタザオは海に旗をたてられれるくらいしっかりしてました。
    ハタザオの仲間だけでなく、アブラナ科の花はむずかしいです、まだ整理できてないから自信を持って言えるのはペンペングサだけかも。でもペンペングサも種類があったりして…あ~やっぱりアブラナ科は未開です(~_~;A
    2009.04.27 12:15 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    KLX says..."おいしい?"
     こんにちは。

     この花の形・・結構見るので敬遠してましたが今年の私は違うのだ。
     この仲間も沢山あるようですね。

     さて本題。
     ハマエンドウ・・・美味しそうなのですが食べること出来るのでしょうか?可食だとして味は?
     気になります・・激しく。
    2009.04.27 16:28 | URL | #H6hNXAII [edit]
    yuuko says..."私も!"
    訊きたかったです
    ハマエンドウの実は食べられるのかと・・・
    北海道にもあるのですね
    でも、そちらではもう花が終わるところですか

    ハマハタザオはたくさん花をつけるんですね
    アブラナ科のお花 可愛くて大好きです
    あちらに見えるピンクのもハマハタザオですか?
    2009.04.27 19:34 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    panda says..."こんばんは!"
    ★KLXさんへ★
    ニシノオオタネツケバナを読んだよ。私このタネツケバナ系挑戦したんだけどよくわからなくて、どこを見たらよいのやらってかんじで。でも、今ニシノオオタネツケバナを気にとめてるのよ、KLXさんのを見てからね。
    何とかコンロンソウやスズシロソウも図鑑を見ただけではよくわからないよね、KLXさんのスミレを見る目で解説していただくとわかりやすいと思います<(_ _)>

    ハマエンドウは食べられるって書いてあったよ。豆だけでなく若い葉っぱもね。私さやえんどうより豆のほうが好きで、グリンピースよりエンドウ豆のほうが好きで、だからもうしばらく待っててね、その激しく。を解決できるかも。豆ご飯がいい?( ´艸`)

    ★yuukoさんへ★
    ハマエンドウは北海道にもあるみたいだよ。でも北海道って内陸だと海が遠いよね、yuukoさんのところも海は遠いの?
    ハマエンドウはもう最盛期は過ぎてるみたいです。でもボチボチとずっと咲いてる感じ。ハマエンドウ、食べれるでしょうか?葉っぱは食べられるって書いてあったけれど、実のほうはやせてるって書いてあった。でも、まあまあの大きさでしたよ。
    ハマハダサオの奥のピンクはハマナデシコなの。これも夏ごろには咲き始めます。かわいいよ。
    2009.04.28 00:32 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    bamboo says..."ハマエンドウ!"
    どこにコメントを書いたら良いのか迷ってしまう・・・。PC上画面は目が思うように働いてくれないのです。
    ハマエンドウの収穫は豊作だったのかしら?そろそろ私も行かなくては・・・と気になっていました。
    昨日仁田峠で、雲仙で毛の生えたハートの主、タチイヌノフグリ(で良かったかな?)を見つけて独りで歓声を上げました!poleも、駐車場でばったり出会った知人に説明してあげても無反応。
    それってないよねぇ~(*^_^*)、可哀想な奴らよ!
    ここはpandaさんに御報告して喜びを分かち合おう。
    2009.05.11 16:59 | URL | #6LV7VrnU [edit]
    panda says..."ばんぶ~さんへ"
    ばんぶ~さん、こんばんは
    今日は私が雲仙でした。さきさんのお話によるとハマエンドウはサヤエンドウみたいに食べてもいいし、若い葉っぱも美味しいそうです。実ももう詰まってるころ・・・豆も美味しいのかな?興味津々ですね。
    タチイヌさんは沢山果実になってたね、毛が生えてるとこも見えた?こんな小さなことで幸せを感じる私達って、もしかしたらすごく純粋なのかも!ってすごく経済的かもって声が聞こえてきた・・・(*^-^*)ゞ
    また一緒に歩きましょうね!
    2009.05.11 23:19 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/671-937763c9
    該当の記事は見つかりませんでした。