花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山歩き
  • 七高山巡り

  • 竜馬さま
     あこがれの竜馬さまに
     会いに行ってきました。
     
     そよかぜさんから七高山巡りのお誘い
     歩けるところまで、歩いてみようと
     ご一緒したのだけれど・・・

     坂本竜馬に会える
     と思ったら・・・

     この逞しい腕、りりしい顔
     いつみてもステキ!
     
     十代からのあこがれの志士です。


     2010年の大河ドラマ「龍馬伝」は
     竜馬役は福山雅治
     ちょっとやさしすぎるかなぁと思うけど
     どんな風に変わっていくのか楽しみです 



    ↓道中のお話は続きの中です。

    長崎ではお正月に、市街を囲む七つの山を巡拝するならわしがあったそうです。
    その名も七高山巡り(しちこうさんめぐり)
    諏訪神社~金刀羅山~西山水源地~片淵公園~健山~峰火山~妙相寺~豊前坊登山口~虚空蔵菩薩~石切り場~豊前坊~彦山~白木町~愛宕山~風頭公園~若宮稲荷~諏訪神社
    と歩いてきました。
    大きく4回のアップダウンがあって、約17キロ
    累積標高差は1キロ以上とあったけれど・・・

    豊前坊から朝日

     朝、7時半に諏訪神社出発 
     途中、豊前坊から朝日が登りました。


    金刀羅山のどんく岩
     金刀羅山(366m)のどんく岩
     長崎ではカエルのことを「どんく」と言います
     カエルに見えるかな?
     まだ朝日に輝いています


    烽火山
     そよかぜさんです
     ひたすら登ると烽火山(426m)
     外国船が侵攻した時の合図を、伝えるためのかま跡
     のろしは「狼煙」と書いて
     狼の糞を燃やすとまっすぐあがるとか v(^^*)


    豊前坊の岩登り
     豊前坊までは虚空蔵菩薩の岩場経由の岩登り
     この前岩を渡れなかった私ですが、このくらいなら大丈夫
     彦山までなら何とかなると快調に登っていく私



    彦山(386m)の崖っぷちから見た長崎港、これは見ごたえのあるパノラマです
    立ち上がるのが怖いくらい

    長崎港

    クリックすると、もう少し大きな画像をリンクしてます
    すり鉢状の長崎の町、山の上まで家が建ってます

    最後の愛宕山(230m)は眼下に見えます
    あのくらいなら・・・とお昼ご飯を食べたあと下りだすと・・・
    なんだか自分の足じゃないみたい・・・
    最後の愛宕山までの石段は足がつりはじめ
    体調も悪く、かなりペースを落としてもらいました。

    めがね橋の始まり
     若宮稲荷についたのは2時半
     7時間かかってのゴールでした。
     長さ2.8m 幅2.4mの可愛い若宮神社参道橋(1865年架設)
     めがね橋もいいけれど、こんなかわいい石橋もね


    若宮神社鳥居
    そよかぜさん、みつばさん今日も一日ありがとうございました。






    web拍手 by FC2

    16 Comments

    yuuko says..."長崎の町が!"
    よく見えます!
    こんなに沢山のおうちが建っているんですね~
    写真だと隙間がないくらいに見えます
    石橋が可愛い~☆

    17キロもの距離を7時間もかかって歩いてきたのね
    お疲れさまでした
    足は治りましたか?
    でも、達成感がなんともいえないのでしょうね

    pandaさんは週に一度は山登りしますか?
    なんだか羨ましいです
    2009.01.20 18:36 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    あすかちち says..."pandaさん、こんばんは。"
    龍馬さん、こがんところで
    何しとっとね?
    pandaさん、顔がにやけとっよ。
    2009.01.20 19:11 | URL | #- [edit]
    panda says..."こんばんは"
    ★yuukoさんへ★
    私が北海道の風景にあこがれるわけがわかるでしょう?山の上から見れば空は広いけれど、生活してる時の空は切り取られた空、たくさんの家が山にへばりつくように建っています。道幅も狭くて、行き交うのに斜めにならないとすれ違えないような路地がいっぱい。
    そんなところを竜馬も闊歩してたんですよ( ´艸`)

    足のほうは今日は大丈夫みたい。明日でたらショックかな・・・(*^-^*)ゞ
    ひとりでは山にはよく行くけれど、花が咲いてたりすると山頂まで行かなくて花と遊んでることも多いので、週に1回登ってないかも。
    でもときどき、私に見合った山に誘ってもらえるので、お友達と歩くのは大好き。


    ★あすかパパさんへ★
    >pandaさん、顔がにやけとっよ。
    へへへ、そんなわけないやん!みさかいなくブロンズ像ににやけてるなんて・・・図星かも
    竜馬さん、こんなところで
    「長崎はワシの希望じゃ」って海を眺めていらっしゃるのよ~♡
    ところでパパさん、いつ長崎弁マスターしたの?
    2009.01.20 21:17 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    うすのき says..."そうだった!"
     こんばんは。

     そうだった・・・龍馬は長崎にも縁があったんでしたね。龍馬の銅像といえば桂浜のイメージでした。

     こちらの像は、かなり凛々しい。
    2009.01.21 02:17 | URL | #H6hNXAII [edit]
    panda says..."うすのきさんへ"
    うすのきさん、おはようございます
    桂浜の竜馬像検索してみてきました・・・
    誰かに似てる、芸能人の誰かに・・・思い出せないけど。でも上田彦馬の写真の印象が強すぎて、どの像をみても何となく美化されてる気がするんですが・・・
    長崎の竜馬さまはがっしりと力強い感じです。
    2009.01.21 07:18 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    かぷちーの says...""
    pandaさん、こんにちは!
    坂本竜馬のファンだったんですね~。
    そういえば、昔つきあっていた人が
    坂本竜馬のことを大絶賛してましたっけ。
    私はよくわかってなかったけど。。。^-^;
    7時間の山登り、お疲れ様でした。
    上から自分の住んでいる町を一望できるって気持ちいいですよね。
    うちも近所に、市内の半分ぐらいが一望できる小高い丘があって、車でビュンと登れちゃうんですけど(^^ゞ
    時々、歩いて登ってみたりしてます。
    家から3~40分の道のりですが、見晴らしがいいので気持ちよくって好きなんです♪
    カエルのことを「どんく」っていうの?
    初めて聞きました♪
    カエルに見えますね(*^^*)

    2009.01.21 14:00 | URL | #rIG/kuhY [edit]
    そよかぜ says..."癒えましたか"
    pandaさん おはよう!
    どうですか。お疲れはとれましたか。
    長時間の行動だったから、ちょっと大変だったかもね。
    でも、これでいろいろな山への挑戦もできると言うもの。(^o^)
    今日はどこかへ~ と思ったけど、雨模様。
    大人しく山地図でもながめておこうかな。
    2009.01.22 07:08 | URL | #mQop/nM. [edit]
    panda says..."おはようございます"
    ★かぷちーのさんへ★
    「竜馬が行く」を読んだら、きっと好きになると思うのよ。たぶん初めてであった幕末の志士で印象深かったのかも。そのあと色んな時代物を読んで、他にもv-10な主人公に出会えたけれどね(*^-^*)ゞ
    あんなふうに何かに向かって熱く生きられるってすごいよね。

    なんだかね~山の上から見る風景や山の中の空気、聞こえてくる音なんか、ほっとすることが多いよ。頑張らなくっちゃ・・・とね
    カエルのこと、子どもの頃男の子達は「どんく」と言ってよく遊んでたよ。
    大きなガマガエルが座ってるようにも見えるけど、ひよこにも見えるよね。

    ★そよかぜさんへ★
    そよかぜさん、おはようございます。
    その節は大変お世話になりました<(_ _)>
    歩けた~って思ったよ!山3つまではいけると思ってたけど、
    愛宕山を軽く見てました・・・あの山が一番こたえたかも(*^-^*)ゞ
    でも、もう少し歩きこめば・・・笑
    2日後3日後を想像してたのですが、難なくクリアしました。
    お天気が悪いと気持ちまで沈んでいくみたい・・・
    2009.01.22 07:59 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    とんちゃん says..."七高山めぐり"
    Pandaさん おはよう!
    ページが変りましたね。最初あれ?って思いました。
    長丁場の七高山めぐり 貫徹ですね。
    あこがれの竜馬様にも会えてよかったです。
    長崎港の眺めは素晴らしいです。世界が広がった感じ!
    彦山のがけっぷちから必死で眺めたのだから思い入れも深いですね。
    群馬の空っ風の洗礼にあってきました。
    でも思ったほど厳しい冷え込みにはならなくてほっ!
    2009.01.22 09:19 | URL | #- [edit]
    panda says..."とんちゃん、おかえりなさい!"
    とんちゃん、郷里はいかがでしたか?
    この1週間ひとりだったんでHPのリニューアルをしてました。いろいろ変えたので皆さんに見えているか心配。
    やっと使いやすく変えたんだけど…ちゃんと作動するのかな?もし変だったら教えてね!

    山友さん達と歩いてると、それだけでほっとします。おしゃべりするのが一番の楽しみかもね、
    とんちゃんの群馬の空っ風の洗礼、楽しみにしています。
    2009.01.22 10:39 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    あまぞんりりー says...""
    私も憧れてます、竜馬さま~
    男気があって大好きです!
    ここでpandaさんと竜馬つながりになれるとはね!(^_^)v
    趣味が合ってうれしいです~♪
    長崎の竜馬さまは初めてお目にかかります。
    珍しく髪型が整ってますね(*^-^)ふふ
    私のイメージでは福山くんって感じじゃないですけどね、、
    江口洋介のほうが近いかなぁ。。
    かれはどこかのドラマで竜馬役をやったことがあったかも。。

    7時間の行程。お疲れさまでした!
    筋肉通はだいじょぶでしたか?
    おかげで憧れの竜馬さまにあえて幸せです!
    2009.01.22 11:33 | URL | #K.8lH0lM [edit]
    panda says..."あまぞんりりーさんへ"
    江口洋介いいですね~
    この日も福山くんはちょっとイメージが違うねって話になって、でもだんだん変っていくのかもと、期待したりして…笑
    真田広之とか好きなんだけどなぁ…ちょっと年寄りか?
    竜馬つながりの友達は多いよね、私もあまぞんりりーさんと繋がってうれしい。
    長崎の竜馬さましか見たことないけど、写真で感じてるより、ずっとがっしりしてます。
    この写真より、もっとたくましいかも!

    筋肉痛は大丈夫だったよ、ありがとう!
    2009.01.22 13:50 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    かげ says...""
    7時間もお疲れ様でした。
    市外を巡るとはいえ、岩場ありと凄い山道ですね。
    長崎市街って山あいにぎっしり詰まった感じなんですね。
    こんなに山のほうから見たことなかったです。

    ごゆっくりお休みくださいませ~
    2009.01.22 16:00 | URL | #h8SlrcxY [edit]
    panda says..."かげさん、おはようございます"
    7時間も歩いたのだけれど、7時間も歩いたと感じないくらい楽しかったよ。
    長崎の町は、山を切り開いて建てられたか、海を埋め立てて建てられたか・・・
    市街は海を埋め立ててかな。
    だから夜景は山から広がったみたいにきれいです。
    ゆっくり休んで元気です、ありがとう!
    2009.01.23 07:38 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    なかなか says..."龍馬像"
    そっかぁ・・長崎には龍馬の像があったのでしたね。 今度長崎に行くときには、ここに寄ることにします。 亀山社中跡にもいってみたいです。

    昔、京都の寺田屋に行ったことがありますが、すぐ近くに龍馬や勤王の志士達がいるような感じがしました。 NHKの龍馬、私も楽しみにしていますよ。
    2009.01.27 20:01 | URL | #wLMIWoss [edit]
    panda says..."なかなかさんへ"
    長崎にも竜馬ゆかりの地があったんですよ(^O^)/
    長崎の町は埋め立てたところにできてるので今は市街地だけど、当時は亀山社中から降りるとすぐ海だったとか、竜馬は船の出入りする音をここで聞いて走って下ったそうです・・・
    4年前に亀山社中跡に座って竜馬についてのお話を聞いていると船の汽笛が聞こえてきて、いい感じだった。
    寺田屋にも行ってみたいな。
    2009.01.28 00:03 | URL | #7.itHDkU [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/609-9c30edff
    該当の記事は見つかりませんでした。