花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • カネコシダ ヒモヅル

  • カネコシダ

    カネコシダとヒモヅル・・・
    カネとヒモの組み合わせがおもしろくて、シダを見にいくお師匠さんについて行きました。
    かなり不純な動機かも  (*^-^*)ゞ
    シダは地味だしおぼえにくそう。。。という先入観があるんだけど
    今日のシダはすっきりときれいです。
    ウラジロに似たカネコシダはウラジロよりも形が整っています。
    裏も緑色で、実物を一目見ればすぐ見分けがつくみたい (続きを見るに画像を入れています)

    裏も緑


    ヒモヅル

    ヒモヅルという名のごとく、ヒモのように細くて長いシダです
    写真はごく一部、数メートルはあろうかと思われるこのシダは
    木の枝に絡みついて、先端がこんなふう木から下がったように見えていました。

    ヒモヅル

    ヒモヅルはヒモのような形だけでなく、横にも広がっています

    アップで

    そしてアップで見るとこんな風にザラザラとしています。
    これで絡みついているのかな?
    ヒカゲノカズラ属っていうのがわかるようです。


    この日見たヒモヅルも南方系の珍しいシダ植物で天然記念物に指定されたり
    カネコシダも長崎県指定天然記念物となっていました。
    ほんとはこんなに簡単に見ることはできないのにね・・・いつも、ありがとう!


    おまけ、バイオパークで見たかわいい動物
    カピバラリスザルラマ

    カネコシダ
    分類  ウラジロ科 ウラジロ属
    分布  九州
    カネコシダ
     カネコシダはウラジロに比べて葉が狭くて先端がとがっている
     そのためウラジロよりスッキリした印象。


    カネコシダの裏表
     裏面が表と同じ緑色。


    カネコシダとウラジロ
     ウラジロの葉はぽってりした感じ


    ウラジロの裏
     ウラジロは裏が白い。



    長崎県の植物学者・金子保平氏が発見し、牧野富太郎博士がアメリカの学会で発表した。
    昭和2年、その自生地が国の天然記念物に指定された。

    2012/03/17 カネコシダの群落

    ヒモヅル
    分類  ヒカゲノカズラ科 ヒカゲノカズラ属
    分布  本州、九州
    web拍手 by FC2

    7 Comments

    yuuko says..."こんにちわ~!"
    pandaさんにはいいお師匠さんがいますね
    色んな所へ連れて行ってもらえるpandaさんは幸せですね
    それもpandaさんの人柄ゆえですけどv-10

    ヒモヅルに心惹かれます
    木の枝に絡みつくシダがあるなんて・・・
    よく見るとヒカゲノカズラ属というのが納得です
    カネコシダは整った美しさのシダですね
    そちらの植物の種類の多さには いつも感激します

    今朝のニュースでカピバラがゆず湯に浸かっているのをやってました
    可愛いね~  寒がりさんなのね
    2008.12.27 10:20 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    とんちゃん says..."シダ"
    カネコシダは裏側もすっきりしていてこれはいいですね。裏返してみると気持悪いのがあるのでうっかり裏側は見たくないって思います。オレンジのブツブツを思い出しました。
    ヒモヅルは面白いです。形がユニークでこれもシダの種類なのかと不思議です。
    バイオパークには動物もいるんですね。
    カピバラのおどけ顔はいつ見ても可愛い!
    2008.12.27 15:02 | URL | #- [edit]
    あすかちち says..."pandaさん、こんにちは!"
    会社の掃除も終わったしー
    ぼちぼち終わりかなぁ。
    このサルはリスザルやろぉ。
    石垣島にうじょうじょいたよー!
    金とヒモ。カネズル・・・連想が・・・。
    それにしてもこのもしゃもしゃ、こんがらがったりせーへんのかなぁ?
    2008.12.27 16:07 | URL | #- [edit]
    panda says..."yuukoさんへ"
    カピバラのゆず湯見たんですか?この日もお風呂に入ってました。バイオパークでは冬至にザボン湯をしたみたいでこんな記事がありました。
    http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20081221/08.shtml
    かわいかったよ。

    ヒモズルに心惹かれるyuukoさん、すごく長くて大きいシダなのに木に寄りかかって大きくなって、風にゆれてる様子はやさしい感じさえします。シダに興味を持ってもらえてうれしいなぁ・・・北海道も下草にはシダが多いのかしら?私が歩いたところはササばかり目立ったような気がするけれど・・・
    お師匠さんにはたくさんの植物を教えて頂いています。困ったときヒントをもらえて、だからこんなにたくさんの植物が紹介できるんだと思うんだ。私の人柄というよりは、迷惑を顧みずくっついて行っています。
    2008.12.27 17:50 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    平家蟹 says...""
    シダが分かれば花枯れのこの時期助かるけどあれも区別が難しいからな。
    これ以上ジャンルを増やしたくないし。

    ウラジロも小さい頃は近くの山で採ってきて正月飾りに使っていたな。
    あれが本物のウラジロかどうか分からないけど(^^;)
    2008.12.27 18:58 | URL | #- [edit]
    panda says..."こんばんは"
    ★とんちゃんへ★
    そうそう、シダは裏返すと胞子の模様がぞくっとすることがあります。でもその胞子の模様にだんだん免疫ができつつあります…それどころか、その模様を楽しんでたりするところが…なれるってコワイ!(*^-^*)ゞ
    だけど、このカネコシダとヒモヅルは大丈夫、きれいなシダだよ。
    カピバラ、撫でられて目を細めてかわいいよね。
    お風呂に入ってるところもかわいかったけど、あがったら寒いだろうなぁ…ブルブルとしそう。バイオパークは植物と動物がたくさん、温室のランもきれいだったよ。だけど、動物が近寄ってくるところが…見てるのはかわいかった!

    ★あすかぱぱさんへ★
    仕事納めお疲れ様でした。
    このリスザルいたずらでね、体に乗ってポケットの中からいろんなものを取り出そうとするの…財布だったりしたら最悪だね。とられたのはティッシュだったからよかったけど…油断もすきもないリスザルです。あすかパパさんは何かとられなかった?
    カネとヒモ、パパさんはカネヅルを連想しましたか?私はカネとヒモ…似たり寄ったりかな?
    もしゃもしゃはこんがらがってるところもあったよ。
    2008.12.27 20:35 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."おかえりなさい、平家蟹さん"
    シダは難しいですよね、名前がわからず調べるとしたら私も敬遠しそう…でも名前を教えていただいて、その特徴を調べることならできそうなの…それでちょっとづつふえていけば、少しは区別がつくようにならないかなぁ…なんて思っています。
    ウラジロ、私もよくわからなくて、大きいのや小さいのや見つけて「これもウラジロ?」と聞く始末…シダは、わかりません。とりあえず今のところわかるのはこの2つとワラビ。まだまだ…(*^-^*)ゞ
    2008.12.27 20:45 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/595-5a1899e7
    該当の記事は見つかりませんでした。