花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
湿地・水田の植物
  • キセルアザミ

  • キセルアザミキセルアザミ

    アザミの中でも超お気に入りのキセルアザミ
    はじめて見たときの感動~~「こんにちは、はじめまして~(^O^)/」って感じだった。
    だけど、次に会ったキセルアザミは・・・能天気、上を向いていた。
    どちらもキセルアザミ。
    長くのびた花茎の先にうなだれたように咲かせるのが特徴のキセルアザミ
    煙草を吸うキセルに見立て「煙管あざみ」というそうです。
    その姿は、ガックリと気落ちしているようにも見えるけどね。

    キセルアザミ

    キセルアザミは湿原に咲きます
    茎の葉は少なくて小さいみたいです、花に気をとられて写すの忘れました・・・(*^-^*)ゞ
    花が終わると上を向くそうだけど・・・向いてないのもあるみたいですね
    しょげまくってるのかな。
    キセルアザミの咲き方もかわいいけれど、私は総苞片の色あいが大好き!

    何度も会いたい。これからまだまだ画像を増やしたいアザミです。

    二つアップしているのでコメントを閉じています。

    2012/10/21
    綿毛

    キセルアザミが花後上を向くのは、種子を飛ばすためなのね、きっと
    すっかり秋の湿地に、たくさんの綿毛が飛んでいました。

    ----------------------------------------------------------------------
    キセルアザミ
    別名  マアザミ
    分類  キク科 アザミ属
    分布  本州、四国、九州

    クリックすると大きくなります
     総苞片は覆瓦状に並び開出しない
     外片はごく短い



    参考文献:野の花めぐり秋・初冬編 著者: 大工園認,初島住彦 26マアザミ
    web拍手 by FC2

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/591-a2dd1a71
    該当の記事は見つかりませんでした。