花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

見つけた v(^^*)

仙人の髭

ステキな綿毛・・・これはこれは、立派にふくらんで私好み (*^-^*)ゞ
さて、何の綿毛でしょう?
考えられるものは。。。この山の植生目録からピックアップして、季節と葉の形で消去すると
疑わしいのはこの二つ!

コバノボタンヅル・・・・・葉は2回3出複葉で対生、小葉は卵形~卵状楕円形で3裂し
              大きな粗い鋸歯がある。そう果は卵型。葉腋に1~3個の花をつける。
タカネハンショウヅル・・・葉は2回3出複葉で対生。小葉は卵形で先がとがり、粗い鋸歯がある。
               そう果は卵型。葉腋に2~3個の花をつける。
決め手は葉のようです。

一つ

そう果

10月に見たタカネハンショウヅルのそう果と比べてみても

10月のそう果

しわしわの葉をのばして形をメモしたのと比べてみても

葉の形 タカネハンショウヅルの葉です

ただ、ネットを見てみると、この2つはお互いに似た葉っぱもあるんですね。
気になったりもしたんだけど、そう果の形がそっくりだし・・・

ここのタカネハンショウヅルはどんな感じかな?色は?形は?
来年の秋が楽しみです。ミラさん、お庭に咲くよ。

タカネハンショウヅルの花はとってもお気に入り、←クリックしてね。

2010年10月15日
タカネハンショウヅル

2年ぶりです。確認してきました。かわいい花がたくさん咲いていました。
大きな群落で、これから毎年見ることができそうです。

------------------------------------------------------------------------------------
タカネハンショウヅル
分類  キンポウゲ科 センニンソウ属 
分布  本州(近畿以西)~九州

ハンショウヅルの仲間で秋に咲くのはこの花だけだそうです
web拍手 by FC2

Comment

2008.12.18 Thu 08:40  pandaさん、おはよう~

あら?寝ぼけてるかなぁ。
シマニンキソウの方が上にあったように思ったんだけど。
なかなかこのふわふわ感がいいなぁ。
でも、花って・・・このとがったようなの?
  • #-
  • あすかちち
  • URL
  • Edit

2008.12.18 Thu 08:54  あすかパパさん、おはよう!

シマニシキソウがあんまり地味で、皆さんコメントの書きようがなくて困るかも…なんて綿毛を先に持ってきました(*^-^*)ゞ
編集中にコメントいただいて、ありがとう!
花は赤紫のかわいい花が咲きます。一番下をクリックしてね、10月に他のところでみた花に飛びます。
ふわふわ感がステキでしょう!
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2008.12.18 Thu 13:38  キラキラ☆

あぁ。。。大好きなキラキラだわ~☆

雪でも氷でも綿毛でも キラキラ光るものは大好き
こんなきれいな綿毛は初めて見ました
シバレタ朝に見られる天使の羽根に似てますね
あれは氷の結晶だからすぐに消えちゃうけど この綿毛はしばらく見られていいですね
飾っておきたいくらいです

お花もかわいいですもんね
  • #7PUYXG.I
  • yuuko
  • URL
  • Edit

2008.12.18 Thu 20:27  yuukoさん、こんばんは

キラキラ、好きですか?私も大好き。でも写真に撮るとなるとうまくキラキラしてくれなくて・・・特に太陽のキラキラは難しいです。綿毛のキラキラの撮り方は教えて頂いたのだけど・・・(^O^)/ 光ってますか?うれしい。

天使の羽根は私も見てみたい。でも長崎では無理かなぁ…
氷の結晶はyuukoさんにまかせて、私は私に見ることができるキラキラを探しますね。
あるかなぁ…
タカネハンショウヅルはかわいいよ(^O^)/
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2008.12.19 Fri 07:42  キラキラ

pandaさん、おはよう!
最初見たときボタンヅルかと思った
タカネハンショウヅルのフワフワはまだ見たことないです。
花もすっごく大好きだけどこのふわふわ・きらきらもすっごく好きです。
シマニシキソウの地味系もよーく見ればなかなかいいですね。
しばらく田舎へ行ってました。
冷え込みが超厳しかったです。

2008.12.19 Fri 08:27  とんちゃん、おはよう!

田舎へ行っていたのね、お天気がよくてよかったですね。でもその分、朝や夜は寒かったのでしょうか、とんちゃんの田舎は高地だったよね?
キンポウゲ科の花後は面白い、こんな風にふわふわになるのも多くて、これだけでは何がなんだかわからなかったけれど、比べていくと微妙に違って・・・
花の時は花に頼って葉っぱや種まで気が回らなかったけれど、勉強になりました。
シマニシキソウも一年で一番きれいなときを迎えたのかもです。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2008.12.19 Fri 14:36  遅ればせながら

 こんにちは、pandaさん。

 タカネハンショウヅルのキラキラですね。大きなフワフワが幾つも付いていたりするのですが案外目立たなくて、近くまで来ても判らない・・という経験を良くします・・・このタカネさんは特に。きっと頭の中でキラキラ光って目立っている姿が刻み込まれているのかもしれません。
 見たくなってきました・・・あの場所に幾つものフワフワがあるんだ・・・。

2008.12.19 Fri 21:27  うすのきさんへ

うすのきさん、こんばんは
うすのきさんの好きなタカネハンショウヅル、綿毛の検索をしていたら、うすのきさんのキラキラした綿毛にヒットしました。あのほわほわ、きれいですね。あんなにたくさんあったら、また見に行きたくなるのがわかります。
センニンソウ属の綿毛はほんとに魅力的。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/584-2abd2bae

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top