花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山歩き
  • 花ぼうろ

  • 道標

    念願の霧氷を見てきました  v(^^*)
    お天気は晴れ、前日からわくわく
    冬の雲仙の山つく霧氷を地元では「花ぼうろ」と呼んでいます
    車をおりると、その寒さにどうなることかと思ったけれど
    軽アイゼンをつけて歩き出すと 
    その風景に350枚というシャッターをきっていました

    氷の花

    氷の花が咲いたみたいでしょ
    山は一面の霧氷

    平成新山

    平成新山もこのとおり

    コマユミ

    コマユミが寒そう

    ノリウツギ

    これはノリウツギ

    ヤマアジサイ

    ヤマアジサイと思って撮ってきたけど、ノリウツギかも

    ツツジ

    ミヤマキリシマかしら、こんな雪でも小さな葉っぱ緑色

    木の芽

    寒さの中でも、小さな冬芽は元気

    シシウド

    シシウドの花火

    オオコマユミ

    あざみ谷へ下るころには、霧氷も溶け出してカラカラと音がしています
    暖かい長崎では、よほどの寒さでないと
    お昼過ぎには花ぼうろも溶け出してしまいます
    日曜だというのに登山道は混雑もなく
    雪をふむ足音と、私の「すご~い!」という声くらい、静かです。

    でもあざみ谷では、やっぱりミラさんと遭遇 (^O^)/

    紹介しきれないくらいのたくさんの写真、アルバムにアップしたので見てくださいね
    花ぼうろ
    花ぼうろ by (C)panda
    ↑クリックするとアルバムです。下のスライドショーが見れないときはこちらから。

    web拍手 by FC2

    15 Comments

    yuuko says..."pandaさぁ~~ん"
    すてきね~☆
    pandaさんの感激が伝わってきます
    一番下の黒い所は見えなかったけど どの写真もステキ
    雲仙って寒いところなのね・・・
    こんなに霧氷がつくなんて

    この白いのは全部霧氷?
    それとも雪も混じってるの?
    ノリウツギについているのは私がアップした天使の羽根(フロストフラワー)と同じものかしら?
    それとももう少し氷っぽいものなのかな・・・

    沢山見せていただきました
    どうもありがとう!
    2008.12.08 12:11 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    あすかちち says..."pandaさん、こんにちは!"
    何や何や!
    滋賀の寒さを通りこして
    なんだかえらい状態になってますやん。
    すごいなぁ。
    いち早くこんな景色を楽しめるなんて・・・。
    こっちはただ、寒いだけやもんね。
    2008.12.08 12:51 | URL | #- [edit]
    あん says..."壮観、霜寒!"
    予定通り実行されたのね!
    素晴らしい景色の数々。なかなか拝見できないものをありがとう。
    こんなに寒くなっているのですか。
    それにしても自然の神秘は素晴らしいですね。
    去年はタイミングが悪くて写せなかったのよね。
    写真部のみんなにも見せてね。みんなびっくりしますよ。
    2008.12.08 14:05 | URL | #- [edit]
    とんちゃん says..."北海道?"
    ひゃあ~
    pandaさんとうとう北海道までつっぱしたののかと思いました。
    ニュースで九州は寒くて雪も降ったなんて報道されてたけど本当にそのとおりだったんですね。想像以上のことになってるので驚きました。
    霧氷を見てぴょんぴょん飛び跳ねていたんでしょう?
    寒そうだけど感激がびんびんきました。
    冬芽についた雪のかたまり シシウドが雪の花火になってマユミもきれいです。
    アルバムはクリックして大きくしてみたほうがずっといいです。更にクリックすると大きくなるのでこれが一番いいです。また後でゆっくり冬景色を楽しみますね。
    そうそう ハコベホウズキ ありがとうございました。
    これから書き加えます。
    今日は盛りだくさんだから何回かに分けてアルバムを見ることにしよう!
    2008.12.08 16:22 | URL | #- [edit]
    panda says..."こんにちは"
    ★yuukoさんへ★
    yuukoさん、長崎からの冬の頼り第一便です。
    平地では積もらない雪も 山に行くときれいでした。
    ほとんどが霧氷だったけど…前日雪が降ってたから登山道は雪道、ノリウツギも少し雪が積ってたみたいね。
    yuukoさんのところで見た天使の羽根のついた葉っぱ、これじゃないかなぁと思ってアルバムの方に貼っています。
    17枚目のトゲトゲの氷みたいなのを天使の羽根って言うのかしら?よくわからないから教えてね。
    私が毛糸の帽子をかぶってくしゃみをした理由がわかったでしょ(*^-^*)ゞ

    ★あすかパパさんへ★
    パパさんが野球の応援に行ってる間に、山に登ってきたよ。きっとパパさんの近くの山も見上げればこんな状態だよ…行く暇がなくて残念でしょう?最後のご奉公頑張ってください。
    いち早くこんな景色を楽しめて、ラッキーでした!

    ★あんちゃんへ★
    うん、よかった行くことができて。
    車をおりた時は寒かったけれど、歩き出すと暑くて、コートも前を開けて、張るホッカイロも外して平地の装いで大丈夫なくらいいいお天気でした。風がなかったから寒くなかったのかもね、でも、霧氷のトンネルをくぐる時ときどき背中に雪が入ってきて、ひや~としたよ。
    雪が降って楽しいのなんて何年ぶりだろう!

    ★とんちゃんへ★
    ハコベホオズキでよかったの?見たことないから書こうかどうか迷ったの。書いてよかった。
    昨日はお天気もよくて、絶好の山日よりでした。こんな山を見ると、また見にのぼりたいとつくづく思います。
    霧氷を見て、とびはねて氷をかぶったり、霧氷も食べてみてみたよ。カチンコチンかと思ったら案外やわらかいの。雪の中って子どもに返ったみたいだね。
    写真見てくれてありがとう。
    2008.12.08 16:58 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    そりゃないよ獣医さん says...""
    こちらは日本でもっとも寒く、シバレル北海道の最果てです。
    一様に寒いせいか、こんな見事な樹氷は見られない。霧氷? 温度差のなせる業か。
    時折氷点下10度になるが、何もかもシバレル芸のない極寒の地です。
    2008.12.08 18:47 | URL | #RbQvinRU [edit]
    かぷちーの says...""
    pandaさん、こんばんは~(^▽^)/
    今、仕事から帰ってきて食事の支度前なので
    読ませて頂くだけにしようと思ってきたのですが
    あんまり綺麗だなぁと思って。。。つい読み逃げできずに。。。(*^^*ゞ
    350枚なんてすごい枚数!って思ったけど
    一枚一枚お写真拝見していたら、そんなに撮ってしまうのもよくわかるなぁって。
    本当に、氷の花が咲いたみたいで綺麗ですね。
    シシウドの花火も綺麗♪
    スライドショー、後でまたゆっくり拝見に参ります!
    見せて頂いて、ありがとうございます(^人^)
    2008.12.08 19:21 | URL | #rIG/kuhY [edit]
    panda says..."こんばんは"
    ★獣医さんへ★
    すっぽり雪に覆われた北海道の大地はあこがれです。
    北海道の最果てというと…どっちの方が最果てなのかしら?氷点下10度というと冷凍庫の中、想像ができません。芸のない極寒の地と言うけれど、流氷や空の色、大地の広さ、冬の北海道は体感してみたいです。
    冬の間は、動物達も室内でゆっくり過しているのでしょうか?


    ★かぷちーのさんへ★
    350枚のうちは3枚連写だったんで、1/3の100枚くらいがねらった被写体。そのうち1/3をアップしてるから、どんなに風景に見とれたかわかるでしょう?
    とっても楽しかった山登りでした。白い世界、色は少ないけれど輝いてました。それをもっとうまく表現できないかなぁ…カメラを使いこなせなくて、オートで撮った画面が多くて…
    2008.12.08 21:57 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    タク says..."冬の花"
    雲仙の霧氷も素晴らしいですね。
    霧氷の遠景ばかりではなく、小さな木の実についた霧氷などを撮影しているところなど、pandaさんらしいなぁ~と思いながら見てました。
    350枚の激写、恐れ入ります。
    pandaさんにとっては、霧氷は「冬の花」なんですね。
    満開の冬の花を堪能させて頂きました。
    2008.12.08 22:08 | URL | #- [edit]
    うすのき says..."伝わってきます"
     おはようございます、pandaさん。外は真っ暗だけどね。
     
     >雪をふむ足音と、私の「すご~い!」という声くらい、静かです。

     キュッとして張り付いたかのような空気感なかでpandaさんが波動を響かせているのですね。
     こんな景色の中にいる幸せ・・判る!判る~~~ぅ!!


     
    2008.12.09 05:35 | URL | #H6hNXAII [edit]
    panda says..."おはようございます"
    ★タクさんへ★
    遠くの景色も、近くの花のあとも、冬芽の色も
    みんなきれいでした。350枚というとすごいみたいだけど失敗した時のための予備を何枚か撮ってるから…(*^-^*)ゞ
    くじゅうの冬の山は私にはまだ歩けそうにないけれど、いつか歩けるようになりたいです。
    タクさんの写真を見ててそう思いました。

    ★うすのきさんへ★
    また真っ暗ですか?早起きなんですね
    でも最近は夜が明けるのが遅くて、私が起きる時間も真っ暗です。寒くて起きたくない!
    私が一人で騒いでる?うふふ、そうかもしれない、気づかなかったけど…(*^-^*)ゞ
    初めて登った雪の山でした。なんだかもっと登ってみたい…と、だんだん山から離れられなくなる…かも。
    2008.12.09 09:16 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    あまぞんりりー says...""
    pandaさん、おはよう~
    もしかして、今回がデビューバージョンですか? おニューの、、
    いいなぁ、何ミリですか?

    ブルーの空と霧氷のコントラストがとてもきれい!
    スライドショーもいっぱい堪能させていただきました♪
    真っ白になる前の一歩前の山も風情がありますね。
    墨絵の世界のような、奥の深い色合いは趣ありますね。
    霧氷のあとは樹氷もできるのでしょうか、
    私も出掛けたくなっちゃいます。。

    はなぼうろと言えば、お菓子!
    もともとこちらの食べものだったのですね(-^〇^-)
    2008.12.09 09:32 | URL | #K.8lH0lM [edit]
    panda says..."あまぞんりりーさんへ"
    レンズはね、タムロンのSP AF 17-50mm F2.8 XR Di II
    でもまだうまく使えない…冬の間はお花を撮ることが少ないから練習しなくっちゃね。

    霧氷のあとは樹氷…霧氷と樹氷の区別がイマイチわからない私です。ごめんなさい。でも風上側へ向かって羽毛状に成長した「海老の尻尾」はあったよ、それも豪華なイセエビの尻尾くらい大きいのもね。

    花ぼうろ、佐賀のお菓子マルボーロはよく見かけるけれど、花ぼうろは食べたことがありません。どんな味かな?京都のお菓子にも花ぼーろってあるような気がします。さてどっちがどっちでしょう?

    写真たくさん見ていただいてありがとう。
    2008.12.09 16:22 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    なかなか says..."はなぼうろ"
    美しいですね~はなぼうろv-276
    稜線の木々が、真っ白に輝いていてほんとに綺麗です。
    九州では、雪がそんなに見られないだけに
    一段と綺麗に思えるのでしょうか。
    海老の尻尾も、ちっちゃいですね。
    2008.12.09 20:17 | URL | #wLMIWoss [edit]
    panda says..."なかなかさんへ"
    なかなかさん、こんばんは。
    平地で雪が積もることは少ないですね、それに、今日は霧氷がついてるかもと思っても、出かけることができなかったり、だから、こんなに見頃に出会えたのはすごく幸運なのかもです。ちっちゃなエビの尻尾も、大きなエビの尻尾もありましたよ。でもエビの尻尾かなぁ・・・?(^o^)
    2008.12.09 23:28 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/577-9feb4400
    該当の記事は見つかりませんでした。