花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
外来植物
  • オオバナノセンダングサ

  • オオバナノセンダングサ

    亜熱帯植物園に咲いているオオバナノセンダングサを見に行ってきました。
    前の日にコシロノセンダングサを見ていたから、一目で違うなぁと思いました。
    この2つは写真に撮ると似てるのですが、見た感じがオオバナノセンダングサは優しいんです。
    ほら、並べてみると一目瞭然

    わかった!

    オオバナノセンダングサは花が大きい!3cm以上あったかも、花びらもたれています。
    それに葉っぱもやさしい感じなんですよ・・・画像は続きを読むに入れています。


    クリックすると大きくなりますクリックすると大きくなりますクリックすると大きくなります

    オオバナノセンダングサの花を大きくしてみました。
    一番左の花をクリックしてね、雌性期の雌しべが♡型やくるくるとカールしてるんです
    こんなにくるくる巻いてるのは、他のコセンダングサ、コシロノセンダングサにはなくて
    これも一つの区別点なのかなぁと、教えていただきました。


    クリックすると大きくなりますクリックすると大きくなりますクリックすると大きくなります

    コシロノセンダングサの花は2cmくらいです。雌しべもアップにしてみました。
    ありゃりゃ、m字や♡くらいの形の雌しべはありますね。

    今回は一人では解決できず、行きづまるとお師匠さんに相談して
    なんとかまとめてみました。<(_ _)>

    オオバナノセンダングサ Bidens pilosa L. var. radiata Sch.Bip.
    別名   シロノセンダングサ、タチアワユキセンダングサ
          アワユキセンダングサ、オオバナセンダングサ
    分類   キク科 センダングサ属
    原産地  北アメリカ

    葉のようす
    クリックすると大きくなります クリックすると大きくなります

    ノギ
    クリックすると大きくなります


    コシロノセンダングサ Bidens pilosa L. var. minor (Blume) Sherff
    別名   シロノセンダングサ,シロバナセンダングサ
    分類   キク科 センダングサ属
    原産地  北アメリカ

    葉のようす
    クリックすると大きくなります クリックすると大きくなります

    ノギ
    クリックすると大きくなります
    web拍手 by FC2

    11 Comments

    平家蟹 says...""
    コセンダングサの仲間はほんとややこしいですね。
    コセンダングサ自体も僅かに舌状花があるのがあるし
    アイノコセンダングサとどう違うんだと思ってしまう。
    この前は1本の茎にはっきり舌状花がでているのがあったけど
    コセンダングサかコシロノセンダングサか悩んだあげくパスヾ(^^;)
    でオオバナノセンダングサなんてのもあるんですか。
    初耳&更に混乱(^^;)
    こうやって比較してみると確かに大きさが違いますね。
    でも単独で見るとどうだろう。
    今日いつもの場所に行ってみるからしっかり確認してこよう。
    2008.11.22 08:42 | URL | #- [edit]
    panda says..."平家蟹さんへ"
    私の僅かに舌状花があるコセンダングサは
    コセンダングサとコシロノセンダングサの雑種と推定されているアイノコセンダングサかもしれないですね。oNLINE植物アルバムでコセンダングサに入ってたので、ややこしくなるから、今回はコセンダングサの中に入れてしまいました。教えて下さってありがとう。
    オオバナノセンダングサも別名を見てみると、アワユキセンダングサ、タチアワユキセンダングサ等々と入ってて大きなくくりになってるから、全部含まれて悩まなくていいかもです・・・笑
    単独で見るとよくわからないんです・・・それで何回も見に行ったんです。平家蟹さん。。。悩むよ~~がんばってね!でも雌性期の雌しべがくるくるとカールしてたらオオバナノセンダングサを検討してみてね・・・
    2008.11.22 09:12 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    とんちゃん says..."センダングサの仲間"
    pandaさん、よく整理されてまとめ上げましたね。
    センダングサの色々をじっくり見ました。
    こうして比べてみると違いがよく分かりますね。私が見たのはやっぱりオオバナノセンダングサと見るのが妥当なようですね。
    コシロノセンダングサにもカールした雌しべが少しはあってオオバナの方は多い。こうなると舌状花の大きさが区別するポイントとなりそうですね。
    その花だけ見ていたら区別はとっても困難になりそうです。何種類も見られたからこそのお手柄でしたね。
    雑草の世界も入り組んだ仕組みがさまざまあってますますのめりこみそうです。
    分からないときはまたよろしくね。pandaさんのお知恵がとっても頼りです。
    2008.11.22 14:14 | URL | #- [edit]
    あまぞんりりー says...""
    センダングサにもこんなに種類があるとは…
    ミニ北海道で、撮影に夢中になってて、
    気づいたらいっぱいくっついてたことがあります^^;
    はたいてもすぐ取れなくて… 結構しつこいですね、
    で、チクチクするし、(>_<)
    だけど、お花はキュート♪
    特に↓オオバナノセンダングサはかわいいですね。

    pandaさんはすごい! 
    いつかpandaさん監修の図鑑ができますね(^o^)丿
    2008.11.22 16:56 | URL | #K.8lH0lM [edit]
    panda says..."こんにちは"
    ★とんちゃんへ★
    オオバナノセンダングサで悩んでいる時、気晴らしにとんちゃんのブログに遊びに行ったら…なんと!同じ…(^O^)/
    悩みを分けっこしてくれてありがとう!とんちゃんのも大きさがよくわからないけど、オオバナノセンダングサみたいでしょう?花びらがたれてるし。私は教えていただいたから整理できたんだけど、とんちゃんは初めからオオバナノセンダングサって名前が出てたんですね、スゴイ!
    私はシロノセンダングサ、タチアワユキセンダングサ、アワユキセンダングサ、オオバナセンダングサってどんな風に違うんだろう!ってそこからつまづいていましたv-12
    だからオオバナノセンダングサって標準和名と別名を教えてもらってか解決したみたい。とんちゃんがマクロで撮っていてくれたおかげです。

    ★あまぞんりりーさんへ★
    図鑑の監修だなんて。。。( ´艸`)恐れ多くて…
    だけど謎を一つ一つ解いていくのも楽しいものです。それを近くにわかってくれる人がいて、こうして話を聞いてくれる人がいて、だから楽しいのかなぁ・・・ミニ北海道もセンダングサだらけでしたか?秋の風景の写真楽しみにしてますね、お花のことだけでなく、私写真のことも好きなんで、りりーさんたちのところで写真を見てそれに近い写真を撮ろうと頑張ってるんだよ~なかなか上手に撮れないけれどね。
    2008.11.22 17:27 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    うすのき says..."花は!キレイだけど"
     こんばんは、pandaさん。

     撮影に夢中になって草叢に突っ込んでいくと、この御土産が沢山ついてますね。家の絨毯に付いていたり・・。
     でも、オオバナノセンダングサの花は優しい感じで良いですね。
     キク科で帰化植物・・・・くわばら、くわばら。
    2008.11.22 19:56 | URL | #H6hNXAII [edit]
    panda says..."うすのきさんへ"
    花はきれいなんだけど、くっつき虫にやられました・・・
    用心してたつもりだけど、いつの間にかトゲトゲトゲ
    オオバナノセンダングサの花はやさしそうだけど、やっぱりトゲだらけです。でももうこれでセンダングサの中に突入しなくてすみます、ほっ。
    2008.11.22 22:58 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    fumiQ says...""
    pandaさん、こんばんは。
    センダングサと聞くと、すぐにあの種を思い浮かべます。
    散策に出るたびに、運び屋として一方的に利用されて困っているんですよぉ。
    pandaさんもそうでしょ?^^

    下を向いた花びらが可愛らしい姿をしてますね。
    カモミールに似ているかも。
    こんなに可愛い花なのに、どうして種はしつこいんでしょうね。
    2008.11.22 23:08 | URL | #asXsOx9U [edit]
    panda says..."fumiQさんへ"
    運び屋としてはちょっと役立たずの私ですが、今回は刺さっても大丈夫な服を着て撮りに行きました。センダングサはもっと遠くまで運んで欲しかったにちがいありません。でもその場でぬいてしまったよ。
    カモミールは可愛いですね、黄色いところがこんもり盛り上がって。ほんものをはじめて見たのは薬草園。つい最近です。fumiQさんの撮るカモミールいつも可愛いよね。
    2008.11.23 07:46 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    yuuko says..."センダングサ!"
    こんなにいろんな種類があるのですね!
    あんまり驚いてまだ一つずつ名前を見てないです
    コセンダングサというのは日本の物なのですね
    その中にも色々あって コセンダングサの花にも色々あって・・・

    あぁ~~~~~~もう駄目だ!
    頭がこんがらかるわ
    でも、どの花も可愛いです
    コシロノセンダングサの花びらの感じはハキダメギクとも共通したものを感じますね

    ↓のムラサキシジミは良かったですね こんなの見られて
    こうして越冬するのでしょうか?
    体温など感じられないようなチョウも集まれば温かいのでしょうね

    長崎も とうとう冬になりましたか
    2008.11.23 09:19 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    panda says..."yuukoさんへ"
    yuukoさん、ありがとう!コセンダングサも帰化植物なのさっそく書き加えてきました。
    センダングサのことは ずっと気になっていたんだけど、なかなか区別がつかなくて…名前の整理をしてやっと分かったような気がします。花の大きさは違うけど、ハキダメギクのあのかわいい花びらに似てるよね。ちょっとしか見えてないのってなんだかかわいい。

    ムラサキシジミにそっくりなムラサキツバメは翅の後ろにちょっと突起があります。ツバメなんて蝶につけるとなんだか面白い、スイスイと飛ぶのかと思うとそうでもないし…こんなの見ると楽しい!冬でもいいかなって思うよ(*^-^*)ゞ
    2008.11.23 10:09 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/566-35eaea53
    該当の記事は見つかりませんでした。