花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ヤマラッキョウ ラッキョウ

  • ヤマラッキョウ

    ヤマラッキョウについて、今年も面白いことを教えていただきました。 
    ラッキョウとヤマラッキョウの見分け方です。さっそく、あちこち歩いて調べてみました。

    1

    2

    さて、ヤマラッキョウは・・・どちらでしょう?
    見た雰囲気で、花柄が長いのがラッキョウかな?と思うけど
    比べるものがなかったら・・・紛らわしいところに咲いていたら・・・?

    平凡社の「日本の野生植物」に
    「食用にするラッキョウは、花柄が長く、花いとの基部におおきな歯牙がある」と書いてあります。
    おしべの根元に歯牙があるのが、ラッキョウです。

    ラッキョウの歯牙
    これがラッキョウのおしべの根元にある歯牙。

    ヤマラッキョウ
    ヤマラッキョウには見えません。
    全然ないかというと、そうでもないらしく、お師匠さんが言うにはあっても目立たないらしいのです。

    イトラッキョウの歯牙
    ついでに、イトラッキョウも・・・ちょっと歯牙が見えます。

    -------------------------------------------------------------
    ヤマラッキョウ
    分類   ユリ科 ネギ属
    分布   本州~沖縄


    ラッキョウ
    分類   ユリ科 ネギ属
    分布   中国原産
    クリックすると大きくなります


    イトラッキョウ
    分類   ユリ科 ネギ属
    分布   長崎県
    クリックすると大きくなります
    web拍手 by FC2

    12 Comments

    とんちゃん says..."ラッキョウ"
    うん、あるある 確かにとげみたいなものが出てるー
    イトラッキョウにもちょこっとあるんですね。
    でもこれを肉眼で見つけるとなると老眼にはきびしいです。
    紫色がとってもきれいです。
    相変わらず美い画像をありがとう!!!
    2008.11.13 07:49 | URL | #- [edit]
    平家蟹 says...""
    マイブログのコメントに書かれていたのはこの歯芽の事でしたか。
    初めて聞いた名称だな。
    この有無が識別ポイントなんですか、でもヤマラッキョウしか見たことないから無いのを確認するのもある意味難しいな(^^;)
    私なら区別は簡単(・_・)、ヤマラッキョウは山にラッキョウは畑に生えている、イトラッキョウは分布してないから無視していいヾ(^^;)
    2008.11.13 09:10 | URL | #- [edit]
    あん says..."山頂"
    pandaちゃーん!普賢岳のてっぺんからの声ありがとう。まさかそんなところから電話が通じるとは・・・びっくりでした。ひさしぶりの声がうれしかった。
    お天気もよくてよかったね。
    仕事と旅行が重なってブログを見るのが遅くなってしまいましたが、素晴らしい青空と海にあらためて長崎ってほんなこつよかとこやんて思ったよ^^

    ところでヤマラッキョウって食べられるの?
    きれいな薄紫色ですね。
    2008.11.13 09:30 | URL | #- [edit]
    あすかちち says..."pandaはん、おきばりやす。"
    こんなに優しく写真入りで説明してもらってるのに
    いまひとつ意味のわからんあんぽんたんですー。
    ということで質問!
    ヤマラッキョウも食べられるん?
    2008.11.13 12:52 | URL | #- [edit]
    トーコ says..."美しすぎて。。"
    こんにちは~^^
    いつも美しいお写真に、ため息をついて拝見しております。
    ラッキョウは見たことありませんが、歯芽のあるなしで見分けるのですね。その部分は”歯芽”というのですか。拡大して見ました~♪そうそう、「歯牙にもかけない」というのとは全然違いましたね(笑)長崎バンザイ!
    イトラッキョウなども、いつか見てみたいものです。優しい色のお花ですねv-119
    2008.11.13 14:28 | URL | #- [edit]
    panda says...""
    ★とんちゃんへ★
    これを肉眼で見分けることは…私もできない…
    ラッキョウとヤマラッキョウの違いというより
    こんなところに突起があって、そんなところで区別するんだということが、面白かったよ。
    そして、ヤマラッキョウってかわいいと思いました。
    とんちゃん、ありがとう

    ★平家蟹さんへ★
    (*^-^*)ゞいわれて見れば。。。
    ラッキョウは畑にしかないよね、逸脱って言ったって種ができないみたいだから、根っこを植えないといけないしね…、誰か山にラッキョウの根っこをうえれば別だけど、そんなこと…ないよね( ´艸`)
    今回は畑のそばの紛らわしいラッキョウという想定で…(*^-^*)ゞちょっと苦しい?

    ★あんちゃんへ★
    あんちゃんこんばんは
    仕事と旅行お疲れさま、山からの電話すごく近かったね。
    >長崎ってほんなこつよかとこやん
    う~ん、これは何弁?かなりちゃんぽんな感じ( ´艸`)
    かといって、長崎弁に翻訳することもできないくらい、長崎弁忘れた。「長崎ってほんとよかとこね」くらいしか思い浮かばないよ…
    ヤマラッキョウは根っこができないみたい。

    ★あすかパパさんへ★
    ヤマラッキョウはたぶん球根がないのではないかと…
    ラッキョウは好き?お酒のつまみになる?
    ならないよね~、カレーの付け合せくらいかな
    ラッキョウはちょっと苦手な私です

    ★トーコさんへ★
    いつもありがとうございます。
    歯牙にもかけない→問題にしないこと
    なるほど~。言われてみて今更ながら納得した言葉です。ありがとうございました。ラッキョウの場合は問題になりましたね。( ´艸`)
    イトラッキョウは小さくて上を向いてぱっと開いて、かわいいんですよ。
    2008.11.13 21:45 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    fumiQ says...""
    こんばんは。
    ラッキョウって奥が深いんですね。^^
    これまで野で見る紫色の花はみ~んなヤマラッキョウだと信じて疑ってきませんでした。
    勘違いしたものも多かったかも…

    ↓普賢岳って高い山だし遮る物がないから、すべてが丸見えになっちゃうんですね。
    宇土半島にいた私の姿も見えましたか?^^
    2008.11.13 23:17 | URL | #asXsOx9U [edit]
    panda says..."fumiQさんへ"
    宇土半島にいたんですね、見えましたよ(^O^)/
    熊本からも島原半島はくっきりと見えたことでしょうね
    きっと野で見たのはヤマラッキョウだと思うんです
    ヤマラッキョウ、紫色の小さい花がかわいいですよね。
    奥が深いといってもらえると、なんだかうれしい。
    でも探してるときとっても楽しかったよ。
    2008.11.13 23:58 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ミラ says..."思いがけず"
    昨日は大変お世話になりました。
    沢山ご案内頂き、また思いがけず「ヤマラッキョウ」にも出逢え、楽しい一日でした。

    お師匠様が私には3人も同行で贅沢でした~(*^^*)
    ただ・・・・頭の中が整理つかず、やはり「メモ魔」にならなきゃと感じた事でした~(反省)
    2008.11.14 08:54 | URL | #51pO7RlA [edit]
    panda says..."ミラさんへ"
    ミラさん、やっと昨日の写真をアップしたところでした。
    コメントありがとう!
    お天気もよくて、気持ちのいい散策でしたね。
    実ものばかりだったけど、これから楽しみな実ものばかりで
    また続きを見に、一緒に行きましょうね。
    季節がまた巡ってくるまでの楽しみが、とってもうれしい私です。
    2008.11.14 09:25 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    うすのき says...""
     こんばんは。

     そんな所が、密かに違ったんや!!
     流石、ラッキョウに愛を注いでるのが判ります。
    2008.11.14 18:17 | URL | #H6hNXAII [edit]
    panda says..."うすのきさん、こんばんは"
    だから、ラッキョウは苦手なんだってば・・・
    ラッキョウの花はかわいいけど、一面に漂うラッキョウの匂いは苦手だし…(*^-^*)ゞ
    でもこのときは、ラッキョウに愛を注いで…たかも?
    2008.11.15 01:09 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/555-ac7826aa
    該当の記事は見つかりませんでした。