花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山歩き
  • 普賢岳へ

  • 見上げると・・・

    先月末から、雨でのびのびになってた雲仙行きですが、やっと実現
    見上げると青空、ここ数日の雨と風で山頂の紅葉は終って

    コマユミ?

    写すものは・・・もう木の実しか残っていません。

    ガマズミ?
                       コバノガマズミかもって、ありがとう v(^^*)

    ・・・じつを言うと、何の木の実なのだかわかっていません(*^-^*)ゞ
    それでも見るものきれいだね~とおしゃべりしながら、
    山頂からみる、360度の大パノラマ・・・

    天草

    加津佐から天草、その先の阿久根あたり?まで見えます

    熊本方面

    熊本

    熊本方面も阿蘇、くじゅうとくっきりと鮮やか

    山頂

    山頂に立った友達は、空の中に写して!とポーズ
    昨日は普賢岳に登ってきました。
    高校の友達と登ったのだけど、一緒にこれなかったあんちゃんに電話
    遠く離れてても、近いんだね・・・だんだん山登りに引きずり込んでいる私です(^O^)/

    web拍手 by FC2

    14 Comments

    あすかちち says..."pandaさん、おはようさん。"
    普賢岳・・・懐かしい響きですね。
    噴火したのがそんなに遠い昔でないような。
    それ以前に島原鉄道に乗ってこのあたりを
    散策した記憶が蘇るなぁ。
    山までは登らなかったけどねぇ。
    2008.11.12 09:00 | URL | #- [edit]
    panda says..."おはよう、パパさん"
    長崎へ来たことがあるんですね、
    島原鉄道ももうなくなったのかも…そんなウワサ。普賢岳が噴火したのはかれこれもう17年くらいになるのかなぁ、はやいですね。今も平成新山からけむりがあがってたよ。
    島原の散策をしたのかしら?
    具雑煮食べた?かんざらしは?
    2008.11.12 10:40 | URL | #7.itHDkU [edit]
    くまま says..."近かったら・・・"
    近かったら、私も、pandaさんに山登りに引き込まれたかったなあ(笑)。
    2008.11.12 10:49 | URL | #BhSUwn3o [edit]
    とんちゃん says..."普賢岳"
    あの普賢岳に挑戦したんですね。
    すごいです。いいなあ~
    なんだか分からないけど木の実がとってもきれいで引きこまれました。山登りにも私も引き込まれたい
    お出かけが多くていいなあ~
    空の青いのもいいけど雲の形がきれいです。
    大空まるごとの雲が生きてますね。見晴らしも良かったし延び延びになってても返っていい日を選ばれましたね。
    ツルギキョウのこと調べていたら東京の「高尾山」にあることが分かりました。ごく限られた場所らしいです。でも確かに存在するのでいつかは私も見られたらいいなと願っています。私の姉が山の会で高尾山にはよく行くので見つけるよう言ってみることにしました。
    絶滅危惧種ですね。
    2008.11.12 14:20 | URL | #- [edit]
    panda says..."こんにちは"
    ★くままさんへ★
    遠くても、くままさんの近くの山まで出張していくよ(^O^)/

    ★とんちゃんへ★
    とんちゃんともぜひ一緒に歩きたいなぁ
    友達の仕事の都合でのびのびになった山行きだったけど
    お天気がよかったのが一番気持ちよかった。
    無理して行かずによかったよ(^O^)/
    大空まるごと雲が生きていて、流れていく雲にに声をかけたくなりました。「おおい雲よ、ゆうゆうとばかにのんきさうぢゃないか…」ってね( ´艸`)
    高尾山は、いつも遊びに行っているお友達のブログの中に出てくる山です。ここ歩いてみたいなぁ、きっといろんな山野草が咲いてるのでしょうね。
    2008.11.12 17:04 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    あまぞんりりー says...""
    pandaさん、こんばんは~
    葉っぱは落ちても木の実だけ残ってたりしてね、
    それがまた目を引いて可愛いです。

    なんという空! 絶好の山日和でしたね!
    頂上から見える山なみが青く見えて、
    空も雲も平地から見るのと全然違うでしょ?
    なんかね、浮世絵と重なってくるんです(笑)
    こういう景色だけは昔から変わらないんだろうなぁ、なんてね(’-’*) フフッ・・
    山に付き合ってくれるお友達は貴重です~
    食べることにはつきあってもらえるんだけどねぇ、(-_-;)
    2008.11.12 18:49 | URL | #K.8lH0lM [edit]
    あすかちち says..."島原の民宿に泊まったし"
    具雑煮食べたで~。
    イギスって言うへんな海藻が入ったやつも。
    2008.11.12 19:18 | URL | #- [edit]
    うすのき says..."一杯引き込んだら"
     こんばんは、pandaさん。

     一杯引き込んだら何かと良い事があるかも?でも引き込んだものの責務というのもあるし・・。

     秋の景色は良いですね、海も写ってるし。雲も良い感じ。艶々の赤い実も魅力一杯です。

     
    2008.11.12 19:45 | URL | #H6hNXAII [edit]
    pole pole says...""
    あの普賢岳ですね~
    あの時はすごかったですね。
    樹木の回復はどうでしたか?

    空がとってもきれい!
    こんなにきれいな空だったのですね~
    2008.11.12 21:20 | URL | #0/9lwY.w [edit]
    かげ says...""
    もう十数年もたっているんですか・・・あの映像を何度も見ているせいか、数年前のような気がします。

    ツルギキョウってあんな実がなるんですね。
    海辺の植物はいつ見ても不思議なものが多いですね。
    2008.11.12 23:03 | URL | #h8SlrcxY [edit]
    panda says..."こんばんは"
    ★あまぞんりりーさんへ★
    確かに食べるお誘いは多いけど…でも食べることも好きだから、すぐ行っちゃうけどね。
    ほんとに絶好の山日よりでした。見えるのは山の稜線…空から見た地図のような海の形、そして、雲…
    浮世絵?風景画なんてそうかもしれないね、きっとこんな景色が見たくて、また登るんだろうね…

    ★あすかパパさんへ★
    具雑煮は美味しかった?いろいろ入ってたでしょう?
    長崎の雑煮は具沢山、これだけは自分でつくります。
    それから、イギスを食べたの( ´艸`)
    私、若い頃小浜の義母にイギリス(イギスのこと)を作ってもらったときは、????ってかんじで。寒天でもなく、海草の匂いがぷんぷんするその味にわさび醤油をかけても????ってかんじ。でも今食べればいけるかも。きっと体にはとってもやさしい食べ物のようです。


    ★うすのきさんへ★
    引き込んだ責務…そうかぁ…友達の旦那さまによろしく言っておきます( ´艸`)
    秋になるとずいぶん空が高くなって、透明感も出てきたなぁって感じです。でも、いつも歩く花の道は落ち葉が積もってちょっと淋しいかなぁ、ここにはあの花が咲いてたのに…とそればっかり…(*^-^*)ゞ

    ★polepoleさんへ★
    噴火した時に、ちょうど麓の小浜に住んでいたので、火山灰や地震や体験しましたよ。それでも島原半島の中ではまだ被害は少ない方だったかな。
    今は火砕流や土石流の後が残っているけれど、町は復興してるし、山肌も植物に覆われてきました。でも山頂あたりは岩がゴツゴツ。
    空がとてもきれいでした…
    2008.11.12 23:41 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."かげさんへ"
    噴火から17年くらいかな、
    火山灰で長男のおむつが干せなくて困ってた頃でした(*^-^*)ゞ
    ツルギキョウの実はどんな風に種子を散布するのかな。
    キキョウ科の花は面白そうで、興味があるんですよ~
    形はツルニンジンを厚くしたような感じだけれど…
    2008.11.13 00:00 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    タク says..."雲の表情"
    昨日『きみの友だち』という映画を見に行ったのですが、雲が重要なモチーフになっていて、見終わってから雲が気になって、気になって……
    pandaさんが撮った写真の雲は素敵ですね。
    こうして見ると、雲にも表情がありますね。
    私もこれから意識して空を見上げ、雲の写真を撮りたいと思います。

    遠藤周作の作品では、やはり『沈黙』がいちばん好きですが、『さらば、夏の光よ 』という作品も強く印象に残っています。
    『切支丹の里』という紀行エッセイ集も好きで、この本を片手に、書かれてある場所を散策したこともあります。
    2008.11.14 06:06 | URL | #- [edit]
    panda says..."タクさんへ"
    おはようございます。いつもタクさんのブログ読ませていただいています。雲は私は大好きです。何にもない青空よりも雲の流れる空が好き。
    遠藤周作の作品は「ぐうたら…」なんかの軽いのから読み始めて、「沈黙」あたりではすごい作家なんだと思いました。私の故里は隠れキリシタンから切り離すことができなくて、それが普通なんだと思っていたくらい。だから、遠藤周作の作品をよんで、私も書かれてある場所を散策したりしてその情景を思い浮べたりしました。
    「さらば夏の光よ」は読んだことがないので、さっそく図書館に予約してみますね。
    2008.11.14 08:16 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/554-24a248ed
    該当の記事は見つかりませんでした。