花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

マンサクに会いに

(∩.∩)

去年の私なら、1人で多良岳に登るなんて考えられなかった。
いくらマンサクの季節で、人が多いからってね・・・
とにかく金泉寺までなら行けるかもと、家を出たんです。
歩き出すとユリワサビが咲き始めていて、これがかわいい
咲き始めはしべが赤いみたい
これからたくさん会えるかな
おしゃべりしてるようなユリワサビ
葉っぱも可愛い


途中、オオキツネノカミソリの群生、
これだったら、夏にオオキツネノカミソリも見に行ける!と内心にっこり(∩.∩)
キツネノカミソリの群生



そんなこんなで楽しい登山道も
山頂に近づくと急登り(((((^_^;
はしごや鎖場・・・先が見えないだけに躊躇、
追い越していく人に、こんな登りが続くのか尋ねてみると
ここまで来たのだから、一緒に登りましょうと言って下さったので、なんとかクリア


すぐに視界が開け、山頂ではマンサクが満開でした・・・(^O^)/
やった~去年からの願いがかなってうれしい!
飛行機雲!

それに、飛行機雲!
リュックになおしていたカメラをあせって出してパチリ
マンサクは厳しい自然の中で咲くからか、平地で見るより花が少ないみたい
登山道はまだ氷が残るくらい寒くて、カメラを持つ手か冷たかった。
冬の風雪に耐え、春、「まず咲く」マンサク
露岩の多い急傾斜地に咲くマンサクは 谷をのぞいて見ると
深い谷

空を見上げると
青空

自然の生命力を感じたひとときでした。

ぴろぴろ笛のような花も可愛いしね。
ぴろぴろ笛のような花



マンサク
分類  マンサク科 マンサク属
分布  本州~九州

名前の由来は、「まず咲く」という説と、
たくさんの花をつけることから、「豊年満作」という説の2つあるそうです。
クリックすると大きくなります

クリックすると大きくなります


ユリワサビ
分類  アブラナ科 ワサビ属  
分布  本州~九州
web拍手 by FC2

Comment

2008.03.23 Sun 07:37  

pandaさん おはようございます
これが、多良岳のマンサクですか!
青い空にマンサクの黄色い花弁がいいですね~♪

山でマンサクが咲き始めると、
山もいよいよ花のシーズン到来って
感じがしてきます。
飛行機雲は、天気が崩れていくと
聞いたことがありますが、そのとおり
今日はv-279になりましたね

2008.03.23 Sun 08:36  なかなかさん、おはようございます

なかなかさん、多良岳のマンサクですよ~
皆さんのブログで見るマンサクが頭の中にあったので
第一印象は、花がまばらだな~って感じでした
でも写真を撮ってると、花の好きなお兄さんの解説で
ふむふむと…
山頂でゆっくりマンサクを満喫してきました。
飛行機雲、天気が崩れるのですね…
あ~、早く雨上がらないかな~(┯_┯)
  • #aXU84jvg
  • panda
  • URL
  • Edit

2008.03.23 Sun 09:28  

はしごや鎖場がある山なんですか・・・
緑の全部大キツネノカミソリですか?
楽しみですね。
山のマンサクはいい雰囲気ですね。
これだと人がいっぱい訪れそうだ・・・

2008.03.23 Sun 14:39  ユリワサビ

最初にこのユリワサビを見たとき「あれ~ これってなんの花かしら」って思いました。
pandaさんの写真の撮り方がとってもいいからなんですね。まるで極貴重な花のように見えましたー

マンサクにやっと会えましたね。
折りよく飛行機雲がぐーんと伸びていい感じ
マンサクに限って言えばこちらはとっくにその時期は過ぎましたー
  • #-
  • とんちゃん
  • URL
  • Edit

2008.03.23 Sun 17:31  雨が上がりました(∩.∩)

★かげさんへ★
多良岳は初めて登りました
麓のほうはうろうろしたことあるのだけど…
はしごや鎖場も一ヶ所だけで、これなら1人でも大丈夫かな
緑全部オオキツネノカミソリですよ。
あちこちに群落があるみたいで、ここがどのくらいの群落なのかわからないけど
林の下一面に葉っぱが出ていました。
林道を入ってすぐだから、夏に行けそうです。
この日は平日にもかかわらず、多かったです。
山のマンサク見てよかった…

★とんちゃんへ★
ユリワサビでしょ、赤いしべがかわいい?
今からたくさん咲きそうなので、とんちゃんも見つけてね。
やっとマンサクに会えましたよ
去年から花が面白くて、みたいと思っていたけど
花の面白さよりも、景色のほうがきれいだった…
めずらしく風景写真ばっかりでしょ(*^-^*)ゞ
  • #aXU84jvg
  • panda
  • URL
  • Edit

2008.03.23 Sun 22:50  

 こんばんは、pandaさん。

 ハシゴに鎖場・・・・。凄いなぁ・・・気をつけてくださいね。自分で新しい世界が見えたときは特に要注意です。pandaさんなら大丈夫でしょうけど。

 山の上で、こんな光景を見ると何か新しい力を得たような気分になりますよね。

 青空にマンサク良いですね~~~。

2008.03.24 Mon 08:09  桜並木、ちらほらと桜が咲き始めました

うすのきさん、心配して下さってありがとう
ほんとはずいぶん心細かったんだ
でも花を撮る私のペースだとね…
>自分で新しい世界が見えたときは特に要注意です
夢中になった時は要注意ってこと?
わかりました、心に刻んで歩きます(*^-^*)ゞ
マンサクの花はほんとに登ってよかったなぁって思いました。

  • #aXU84jvg
  • panda
  • URL
  • Edit

2008.03.24 Mon 08:57  おはよう!

マンサク花盛りですね。
先週土曜に久々二人で山へ行ったのですが
マンサク君。
ちょろちょろっとしか花がついてないんですよね。
と言うかもうこれで終わり!って感じでつぼみもなかったです。
青空にマンサク!いい感じですねー。
  • #-
  • あすかちち
  • URL
  • Edit

2008.03.24 Mon 21:56  

多良岳って金峰山より300mも高いんですね。
凄~い!
私の体力ではとても登れません…。^^;
でも登山道が長いってことは、それだけ見所満載ってことですよね~。

マンサクと飛行機雲、ナイスタイミングです。
ホントにピロピロ笛みたいですね。^^

2008.03.24 Mon 23:12  こんばんは

★あすかパパさんへ★
マンサクって今年咲く枝、来年咲く枝ってあるのかしら?
木はマンサクみたいなのに花をつけてない木もあったんですよ
ネットで検索してみたけど、上手くヒットしなくて
それともマンサクの枯れる被害が出ているとも書いてありました
そうだったら淋しいね…


★fumiQさんへ★
でもいろんな登山道があって
一番軟弱コースを歩きました、山頂までたぶん1時間
いつも登る岩屋山よりきつくなかった(∩.∩)
飛行機雲はナイスタイミングだったでしょう!
うれしかったな~
まだお花は準備中でした。
  • #aXU84jvg
  • panda
  • URL
  • Edit

2008.03.25 Tue 12:57  ステキです

まあ、これがマンサクなんですね。名前は聞いたことがあったけど、こんな花なんですね。頑張って登られたかいがありますね。
青空と飛行機雲と黄色いマンサクと…ステキなシチュエーションを神様は用意してくれましたね。

近所に木は小さいけれど、こんな感じの花が咲いています。何だろう?

ユリワサビも可憐ですね。空気のいいところにひっそりと咲いているイメージがします。

2008.03.26 Wed 00:20  sophiaさん、こんばんは

sophiaさん、こんばんは
きっと生垣にトキワマンサクとか
公園にシナマンサクとかあるみたいです
登るのはちょっと心細かったけど
山ではみなさん声をかけて下さるので
楽しかったです、それに自然の中っていい気持ち
sophiaさんもいろんな花や木をながめながらの散歩
気持ちいいでしょう?
山に限らず、私も好きなんだ
  • #aXU84jvg
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/395-8582ff9f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top