花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • ウラジロフジウツギ

  • ウラジロフジウツギ

    ウラジロフジウツギはコフジウツギの変種で、葉裏に軟毛が密生して

    葉裏

    白く見えます。


    全体

    海岸近くの荒れ地にはえていました。
    手前に写っているのはオオキダチハマグルマで、
    ウラジロフジウツギの葉は広披針形で先が尾状にのびています。
    草丈は背丈くらいでした。

    花序

    咲き始めは薄紫、だんだん白っぽくなるようです。
    花冠は筒形で、節のように曲がったところにおしべが透けて見えます。


    花序

    ちょうど訪ねてきたハチは潜り込んでしまいました。


    茎

    茎に陵はなく、四角っぽい丸

    標高600m付近

    海岸沿いの崖地でもよくみかけましたが、ここは標高600m
    まだ花はさいていなくて、新葉は表も裏も軟毛が密生。

    果実

    昨年の蒴果が残っていました。


    -----------------------------------
    ウラジロフジウツギ  裏白藤空木
    分類  フジウツギ科 フジウツギ属
    分布  九州南部~沖縄

    web拍手 by FC2

    4 Comments

    こまつな says...""
    こちらでもこんばんは。分布が沖縄も入っている事が気になって、探してみたいなと調べてみましたが、コフジウツギが別名で一緒にまとめられていました、そのコフジウツギも昔市街地やお墓周辺にあったものが開発により無くなった可能性があるとレッドデータ沖縄に書かれていました。今年は屋久島で花を沢山見ることが出来、あ~贅沢な時間だったなぁと今更ながら思っています。綺麗な花だったよね~♪
    2019.07.24 22:18 | URL | #YPF4kFnU [edit]
    panda says..."★こまさんへ★"
    孫たちが帰ってきて、二番目の予想をはるかに超えた行動に目がまんまるにってます。
    映画の中に出てくる、ちびギャングそのもの (*_*;

    ワタシ ハ イッカゲツ ブジニ スゴセルデショウカ?

    というわけで、寝静まったこの時間に一人を楽しんでします。屋久島楽しかったね
    2019.07.25 00:18 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ha-chan says...""
    こんにちは
    ご無沙汰していました。お元気そうでなによりです。
    やっと夏らしい暑さがやってきて 待っていたのにちょっとうんざり。
    フジウツギが崖に咲いているのを見つけましたが
    近くで見られなくて正確な名前がわからず仕舞いでいます。
    いま、賑やかな日々を過ごされているのですね。
    楽しそう!でも疲れ過ぎぬよう気を付けてくださいね。
    2019.07.28 16:39 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."★ha-chanへ★"
    ha-chan、お元気ですか?
    暑くなりましたね、まだ体がついていきません。お疲れムード全開です。
    フジウツギも色々ありますか?お盆を過ぎれば秋のけはいがしてきます。この夏を乗り切ったら自分のために旅行に行きたい…自然の中を歩きたいなぁなんて夢見て、日夜奮闘しています。
    ha-chan、子育てが終わって自分の好きなことができると思っていたら、次の段階は孫守り、介護と待ち構えています。体力が勝負です。日々鍛えておいたほうがいいと思いまする。
    2019.07.29 22:11 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2528-7ee33a41
    該当の記事は見つかりませんでした。