花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ヒメトケンラン

  • ヒメトケンラン

    沖縄シリーズ、まだまだあります。
    ヒメトケンラン

    花

    小さくて優しい感じの花は、ヒメと冠がつくのがわかる。
    でもトケンランとはあまり似ていない・・・
    調べてみると、属が違っていました。
    トケンランはサイハイラン属、ヒメトケンランはヒメトケンラン属。

    花

    この日は晴れて、風もなかったので花が大きく写せました。

    花

    横から

    全体

    ひょろっとしてるので、全体を写すのは大変でした。

    葉

    とてもきれいな模様だったので、葉だけ別にパチリ
    これなら、葉だけでもヒメトケンランと分かる!
    と、思ったのだけど

    葉

    長崎のヒメトケンランには模様が入っていません。
    これだと見逃してしまいそうですね (^^ゞ

    ------------------------------------
    ヒメトケンラン  姫杜鵑蘭
    分類  ラン科  ヒメトケンラン属
    分布  伊豆七島 四国~沖縄
    撮影  沖縄 長崎
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    ☆ほし says..."ヒメトケンラン"
    ご無沙汰しております。
    ヒメトケンラン、かわいいですねえ。
    だいぶ前になりますが、屋久島で見たときには思わず感動しました。
    沢沿いの明るい林下に何株も見られました。
    カクチョウランもあったのですが、今では滅多に見られないとか。

    そういえば、某先生(ときどき新聞にも名前が出てきます)がヒメトケンランには2つのタイプがあるようだと話してたのを思い出しました。
    もうすこし詳細を訊いておけば良かったと思います。
    2019.05.31 09:24 | URL | #FEaC.YPY [edit]
    panda says..."★ほしさんへ★"
    ほしさん、お元気ですか?
    ヒメトケンランに2タイプあるという情報ありがとうございました。葉の模様は違いますが、花が違うかという比較はしていませんでした。長崎のはもう終わったので、来年花を比べてみたいと思います。

    昨日屋久島から帰ってきました。まずシダを調べているのですが、さっぱり自身がありません。間違えていた時は教えてくださいね。よろしくお願いします。
    2019.06.04 07:50 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2510-8a1f612a
    該当の記事は見つかりませんでした。