花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
海辺の植物
  • ラセイタソウ

  • ラセイタソウ

    ハマギクのそばに、ラセイタソウがありました。
    地味だけど、見たかったので感激~

    ラセイタソウ

    カラムシ属は難しいけど、ラセイタソウはわかりそう!
    長崎にあるニオウヤブマオより、葉はさらに厚く硬くちりめん状です。
    それなのに草丈は30-70cmと、コンパクトです。

    鋸歯

    鋸歯は細かい。

    表

    葉の表面がラシャという毛織物に似ていることから羅背板草

    ラシャというと、祖母や母たちの会話の中に出てきたのを思い出します。
    洋裁をしていた母のハサミはラシャ切狭。分厚い生地をザクザク切ってました。


    裏

    葉裏

    花序

    花期は7-9月、枯れかけていたけど残ってました。
    葉より短い穂になるのが特徴です。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    ラセイタソウとの雑種

    これはラセイタソウのすぐそばにあったもの
    鋸歯があらく、葉色がラセイタソウより濃緑です。

    表

    分厚い葉やちりめん状なのはラセイタソウに似ていますが
    鋸歯の数が約半分

    花序

    花序も葉柄も長めです。
    他のヤブマオ属との雑種なのか、それとも名前があるのか?

    -----------------------------
    ラセイタソウ  羅背板草
    分類  イラクサ科  ヤブマオ属
    分布  北海道南部~紀伊半島の太平洋側









    web拍手 by FC2

    6 Comments

    ☆ほし says..."ラセイタソウ"
    長崎には分布してないのですね。
    伊豆あたりの海岸には、わんさかと生えてます。
    2018.11.04 18:25 | URL | #- [edit]
    こま says...""
    pandaさん、こんばんは。
    沖縄にもこの仲間でヤエヤマラセイタソウというのがありますよ。
    葉は先が尖らず丸いです。
    あのゴワゴワ、シワシワはなんとなく快感^^;

    リハビリ、頑張ってね!
    2018.11.04 20:24 | URL | #YPF4kFnU [edit]
    panda says..."★ほしさんへ★"
    そうなんです、いっぱいありました。
    珍しいものでも、何でもないのですが見てみたかったんです。
    2018.11.05 00:03 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."★こまさんへ★"
    ありがとう、ヤンバル歩けるようにガンバル!
    そうそう、楽しみにしています。長崎の山はそろそろ終盤です。沖縄は今からですね!
    2018.11.05 00:05 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    ラセイタソウの名前は知っているのですが、実際に見たことがありません。実際にその葉を触ってみたいです。
    2018.11.05 18:20 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."★多摩さんへ★"
    多摩さん、こんにちはばんは
    スマホからお返事送信したつもりったのに、送れてなくて遅くなってしまいました。ごめんなさい。ラセイタソウは和歌山まで分布があるようなので、関東の海岸にもあるのではないかなぁ、仙台では普通にはえていました。出会えるといいですね。
    2018.11.09 22:41 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2481-46959ec2
    該当の記事は見つかりませんでした。