花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ナンブアザミ?

  • 宮城県のアザミ

    仙台で見たアザミです。普通にありました。
    検索表をたどると、ナンブアザミかトネアザミあたりかなぁと見当をつけています。
    間違っていたら、教えてくださいね。

    全体

    根生葉は花時にはなく、茎葉の切れ込みには変異が多かった。
    (写真は、切れ込みが中裂の葉の奥に無裂の葉の株が写ってます。)

    全体

    これは無裂の葉

    葉

    こんなふうに混ざってるのも

    葉葉

    茎は抱ない

    花序

    ナンブアザミは枝先に点頭して咲くと図鑑には書いてありますが
    上向きに咲くもの多く

    総苞

    総苞外片は7列あり披針形で長く伸び、反転または開出する
    クモ毛も少しあるかな、

    根生葉

    根生葉

    ナンブアザミの変種にトネアザミがありますが
    それとも似てるなぁと思うのですが、
    仙台という土地柄、ちょうど難しい場所なのかなとも思ったりしています。

    変なの

    おまけ、これは総苞片がライオンのようになったもの

    ナンブアザミの南部というのが、青森の東部をさすとは知らず
    北のアザミなのに、何でナンブなんだろうと思ってしまいました。
    そういえば南部追分とかありましたよね・・・ (^◇^;;
    --------------------------------------
    ナンブアザミ  南部薊
    分類  キク科  アザミ属
    分布  本州中北部

    参考:日本のアザミ ナンブアザミ
        https://www.kahaku.go.jp/research/db/botany/azami/detail.html?no=106
    web拍手 by FC2

    4 Comments

    平家蟹 says...""
    仙台へいらっしゃい(^o^)丿、15年前ならねヾ(^^;)
    南部といえばやはり南部せんべいでしょ(違)
    私的にはどちらかと言うと岩手県と言った意識です。
    (青森西部と書いているけど東部じゃない)

    ナンブアザミなんてあるのか、あの頃見ていたかも。
    当然全く知らないし、今見ても区別つくかどうか分からないけどね(^^;)
    2018.10.26 18:48 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."★平家蟹さんへ★"
    平家蟹さん、こんばんは
    東部と西部の間違い、教えて下さってありがとうございます。書き直しました。
     最近は頭では東部と思っていても手が西部とかいていたり、口では南部と言っていたり、ボケてきたのかもしれません。
    平家蟹さんは仙台に住んでいたのですか?いいところですね。バスであちこち回りましたが、きれいに整備されていました。アザミは難しいですね。ヒントがなければ太刀打ちできないです。これも、なんとなくヒントををもらっていたから絞れました。
    2018.10.26 23:09 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ☆ほし says..."アザミ類"
    アザミで思い出しました。
    家の近くでハチオウジアザミが見られます。

    ハチオウジアザミは数年前に八王子市の多摩丘陵の一角で見つかった新種ですが、私の居住地からそれほど遠くない場所でも見られます。
    最近になって、地元の植物相の調査でみつかりました。

    機会がありましたらご案内します。
    2018.11.04 19:05 | URL | #- [edit]
    panda says..."★ほしさんへ★"
    ほしさん、こんばんは。
    ハチオウジアザミは匍匐枝を持つのですね。そんなアザミ聞いたことありませんでした。見分けるのは簡単?と思ったのですが、よく見かけるアザミのようで見逃してしまいそうです。やはりアザミは難しいですね。

    東京へはよく行きます。いつか、また教えてくださいね。
    2018.11.04 22:48 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2479-10291966
    該当の記事は見つかりませんでした。