花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ミヤマヨメナ

  • ミヤマヨメナ

    ゆく先々で出会った野菊ですが、園芸種?と間違えて見過ごすところでした。
    調べてみるとミヤマヨメナ。色の濃いものは園芸種としてミヤコワスレ

    花

    色は淡い紫、ヨメナによく似ています。

    冠毛


    シオン属の中では無冠毛なのはミヤマヨメナだけということで
    春に咲くことも考えあわせて、区別は簡単でした。

    葉

    葉には粗い鋸歯があり、下部の葉ほど基部が葉柄状。

    根生葉


    花期にも根生葉は残り、長い柄があるように見えます。

    白っぽい花

    花色が白っぽいもの

    茎葉

    茎には粗い毛があり

    総苞片

    総苞片は2列。

    花友さん達と時間を忘れて写真を撮りました。楽しかった!

    --------------------------------------
    ミヤマヨメナ  深山嫁菜
    園芸種   ミヤコワスレ
    分類    キク科 シオン属
    分布    本州~九州
    撮影    神奈川県
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    ha-chan says...""
    こんばんは

    広がるミヤマヨメナのお花畑がおとぎの国のようでうれしくなります。
    素朴な花が親しみやすくて好感度も上がります。
    野菊は途中でわけがわからなくなってしまい、その後距離を取ってしまった花です。
    そろそろ真剣に見分けられるように勉強しなければ・・・
    見分けられると楽しいだろうなぁと思っています。
    2018.06.22 21:19 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."★ha-chanへ★"
    ha-chan、こんばんは。
    ミヤマヨメナはどこにでも咲いているわけではなさそうだけど、箱根ではあちこちで見かけました。最初は人家の近くの川沿いだったので園芸種の逃げ出しかな?と思いました。次に出会ったのは国道わきの山の中、車を止めて見てみるとヨメナ???って感じ。でも季節が違うしとよくわからずにいました。

    昨年の夏に東京で出会った野菊は、ノコンギクのようでユウガギクのようでヨメナのようで、でも毛の生え方がちがう。冠毛が違う。と結局同定できませんでした。ha-chanのまわりにも案外中途半端なのがいるかも (^^ゞ 頑張れ~
    2018.06.22 21:56 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2452-cab7c461
    該当の記事は見つかりませんでした。