花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • シマイヌワラビ

  • シマイヌワラビ

    屋久島で見たシダですが、没にするところを助けていただきました。
     FBのシダ・コケ同好会
    シマイヌワラビでよいということです。ありがとうございました。

    このくらい

    図鑑に載っているシマイヌワラビと比べると、ずいぶん小さく葉身の長さ5㎝くらい。
    標高は1500m、サカバサトメシダにしては変だなと思って撮ってきました。

    葉表

    羽軸上・小羽軸上には長い刺がはえ、
    下部の羽片は下向きについて柄があり、小羽片は上先(内先)

    ソーラス

    ソーラスができ始めたばかりのようで、はっきりしませんが
    裂片の中肋あたりにつき、

    包膜

    包膜は波打っています。

    葉裏

    羽軸は緑色、裏面には毛がありました。


    -----------------------------------------
    シマイヌワラビ  島犬蕨
    分類   イワデンダ科  メシダ属
    分布   本州~九州 
    web拍手 by FC2

    4 Comments

    vol says...""
    こんにちは~ごぶさたですm(__)m
    サカバサトメシダかな という名前でフォルダわけてたのとおなじみたいです。ブログではサカバサトメシダにしてしまってました。
    ありがとうございます!
    最下羽片がながいし 小羽片の先の形も違う感じです。 
    pandaさんのようにわかりやすくアップはできないので ちょっと文を訂正だけになると思いますが さっそく書き入れようと思います。
    たすかります!!!
    2018.01.27 11:19 | URL | #n.R1x1CA [edit]
    こまつな says...""
     pandaさん、volさん こんにちは。
    私も昨晩から撮った場所の画像を眺めていました。同所には2種あったという事になるんですね。
    私は全部サカバサトメシダにしてしまっていましたが、その中には小羽片に刺の様な突起が有るものがあり、それはシマイヌワラビという事になるのかな。もう一度やり直してみます。
    調べて下さってどうもありがとうございました。
    昨年と少しだけ時期をかえるともう少し成長した姿がみられると思うと、また行きたくなってきました。
    2018.01.27 11:48 | URL | #YPF4kFnU [edit]
    panda says..."★volさんへ★"
    volさん、こんにちは
    朝夕は氷点下になるくらい寒いのですが、日中は太陽がまぶしくてポカポカです。今日は平坦な道を2キロ歩いてみました。まだ山は無理だけど、少しづつ頑張りますね。
    屋久島のシダは足りない部分が多くて、他にもこれかなと思うシダがあるのですが…やはり、もっと予習をしていかなければならなかった。それに、他にも見るものが多くて、一つのものに集中できなかったですね。
    2018.01.27 15:01 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."★こまさんへ★"
    こまさん、こんにちは。
    屋久島のあと引っ越しや東京暮らし、半月板の故障と続いて…3月までは娘や母、コビト達の世話です。外出できないので、屋久島の植物を一つ一つ丁寧に見る時間にしました。
    だけど、こまさんのブログを見ていると羨ましくなります。早く山に登りたい!を目標に精進しますね。シダはサカバサトメシダのところで、「これは何かな?」と、指さしたと思うので、こまさんも撮っているんじゃないかなぁ。
    2018.01.27 15:07 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2431-c05f7725
    該当の記事は見つかりませんでした。