花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ツルキジムシロ

  • ツルキジムシロ

    ツルキジムシロはお初の花です。でも、なんだかいつも目にしているようですね ^m^

    葉

    三つ葉のように見えますが、小さな小葉がついて羽状複葉
    キジムシロかなと、思ったら・・・

    匐枝

    匐枝を伸ばしてはいまわっています。

    クリックすると大きくなります

    クリックすると大きくなります。
    そういえば、ツルキジムシロという植物をみっちゃん先生に教えていただいたことがあります。
    もしかしたら、これかもしれないと嬉しくなりました。

    葉

    2番目から極端に小さくなった小葉がかわいいですね、
    二枚目の写真でわかるように、小葉や葉柄に毛が多く

    花

    花は黄色、花弁の付け根の色が少し濃いめです。

    しべ

    しべのようす

    ガク

    ガクのようす

    クリックすると大きくなります

    北海道~九州まで分布しますが、北の方のものと比べると九州のは小さいそうです。
    標高の高い山の草地にはえていました。5月21日の撮影です。

    ---------------------------------------
    ツルキジムシロ  蔓雉筵
    分類  バラ科  キジムシロ属
    分布  北海道~九州
    撮影  鹿児島
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    光田重幸 says..."ツルキジムシロ?"
     奇妙ですね。ツルキジムシロよりも、むしろエチゴツルキジムシロに似ています。でも、鹿児島?
     頂小葉の基部が楔型になること、頂部の側小葉に比べて、2番目、3番目が極端に小さくなること、側小葉の数が少ないこと。これらはエチゴをただのツルキジと区別する特徴なのです。
     だれか研究しているのかしらん。
    2017.08.13 19:09 | URL | #K/RYi3dc [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    こんばんは、もうすぐ長崎へ帰ります。

    エチゴキジムシロは違うなと確認したのですが、エチゴツルキジムシロというのもあるのですね。図鑑を読むと九州のツルキジムシロは小さいと書いてあったので、こんなものかなぁと思ったのです。でも、エチゴツルキジムシロを読むと特徴が一致していますね。大分・宮崎にもあるみたいですが、ネットで検索してみるとどこのも小さいです・・・小さくなると、似てくるのでしょうか? 葉のほかにも区別点があるといいのですが・・・
    2017.08.13 23:46 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2402-9e7ddd1b
    該当の記事は見つかりませんでした。