花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
街路樹・公園・庭木
  • トチノキの花

  • トチノキに花が咲きました!

    県民の森のトチノキ団地に花が咲きました。
    「トチを伐るバカ、植えるバカ」という諺があるように、
    トチノキを植えても実がとれるまで30~50年かかるのだそうです。
    トチノキ団地ができたのがいつなのかわかりませんが
    県民の森は来年開園50周年を迎えます。

    一つの花序

    小さな花がたくさん集まって、やさしい色合いですが豪華ですね
    でも、果実の数より花数が断然多い、どうなってるんだ??

    アップにすると

    花序の下のほうを拡大してみます。
    クリーム色の花とピンクの花があること、
    雄しべだけの花と、雌しべの見えている花があります。

    残った花

    ブルブルと木を揺さぶると、ピンク色の小花はほとんど落ち
    花序枝の先端の小花が残りました。

    子房

    花弁をとりのぞくと、両性花のようです。

    雌性先熟

    雌性先熟で、花色は咲き始めはレモン色→ピンクに変わって

    雄花

    雄花、花弁は4枚、雄しべは7個

    雌花の位置

    両性花は写っている面だけですが、花序の下方に多いようでした。

    蜂

    お天気のよい日は、たくさんのハチがあつまります。
    さて、これから果実になるまでの続きはまた後日

    ----------------------------------------------
    トチノキ  栃の木
    分類  トチノキ科  トチノキ属
    分布  北海道~九州


    トチノキの冬の様子
    web拍手 by FC2

    8 Comments

    平家蟹 says...""
    私も今日秋吉台で見てきたよ、多分植えられた木だろうな。
    高木だけど手が届く場所にも咲いていたので撮りまくってきた。
    雄しべばかりで雌しべが見当たらないなと思ったけど雄花と両性花があるのか(^^;)
    黄色っぽいのと赤っぽいのがあって不思議だったけど色が変わっていくのか、調べずにすんだよ(^^ゞ
    家の近所の公園にも植えられていて実も拾ったことがあるけどあれも多分何十年も経っているだろうな。
    2017.05.11 20:20 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    ブリ says...""
    pandaさん、おはようございます。
    トチノキ、近くの公園のまわりに植えられています。
    アスカちゃんがいるころに、
    割と大きな実がゴロゴロ落ちていました。
    ガリガリ齧って、後でげーげーしていましたよ。
    ほんとにあの子は食いしんぼさんでした。

    面白い諺ですね。
    知りませんでした。
    おそらく諺は種からの時間が
    すごく長くかかるということなんでしょうねぇ
    あの公園は新しいから、
    植えられて20年ぐらいだったのではないでしょうか。
    ある程度の大きさの木が植えられたと思うので、
    実際のところはわかりませんが。
    セイヨウトチノキのとげのある果皮ではなくて、
    真ん丸の実でした。
    2017.05.12 08:13 | URL | #- [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    トチノキが咲き始めましたね。先日、ベニバナトキノキの開花も見たところでした。実が採れるまで30年も掛かるんですか。それは知りませんでした。
    2017.05.12 08:32 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."遅くなってすみません、遊びほうけていました。"
    ★平家蟹さんへ★
    平家蟹さん、こんばんは
    平尾台にもトチノキが咲いていましたか?豪華ですよね。
    撮りまくったという気持ちがよくわかります。
    果実を拾うのも楽しいですよね。トチノキ大好きです。

    ★ブリさんへ★
    ブリさん、元気ですか?
    ブリさんの公園にもトチノキがありますか?
    アスカちゃん、栗とまちがえたのかな?
    がりがり齧るのを見て楽しんでいるブリさんを想像しています。

    私もそう思います
    トチノキを植えても、自分の代では実はならない
    やっと実がなるようになったのに、切るなんてもったいない
    なのかなぁ?
    桃栗3年柿8年、ゆずの大馬鹿18年という諺もあるし
    でも、人間も長生きするようになったから
    あながち[バカ」とは言えなくなりましたね。


    ★多摩さんへ★
    多摩さん、こんばんは
    多摩さんのちかくでも、トチノキが咲いていますか?
    木も大きいけれど、花も目だって、トチノキって存在感がありますよね
    でも、あの大きな葉っぱが落葉したとき、そうじするの大変そう!
    2017.05.13 22:44 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    平家蟹 says...""
    確かに遊び呆けているなヾ(^^;)
    平尾台じゃなく秋吉台ですよ。
    平尾台は行ってみたいと思いつつ未だに一度も行ってない(^^;)
    2017.05.14 09:01 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    Panda says..."★平家蟹さんへ★"
    ヒャ~、やっちまった。
    最近平尾台の話題がでていたので、間違えてしまいました。でも平尾台も秋吉台も私にとってはあこがれの地です。
    遊びほうけついでに、明日の夜中から屋久島へ向けて南へ走ります。
    2017.05.14 09:45 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    夕菅 says..."トチノキの花"
    「トチを伐るバカ、植えるバカ」初めて知りました。
    2週ほど前、大分県の広いお庭で直径5mを超えるベニバナトチノキの満開を見せていただいたばかりです。
    後退して写真を撮ったので花の構造まで見る余裕がありませんでした(笑)。
    こちらでは街路樹にも使われていますが、古いのはこのトチノキ、新しいのはベニバナです。
    栃の実せんべいは飛騨の名物ですが、大木は欅に準じて木工工芸につかわれています。
    2017.05.22 22:14 | URL | #L9FLFt/w [edit]
    Panda says..."★夕菅さんへ★"
    夕菅さん、こんにちは
    ベニバナトチノキも花が美しいですね。こんなにきれいな花の街路樹はいいなと思う反面、葉が大きいので落葉したとき大変だろうなと思います。かえって拾いやすいかな?
    栃の実せんべいは白川郷で食べたことがあります。トチの配合が多いほうが風味があり、素朴なあじわいでした。木工工芸品はみていません、どんな味わいが出るのかしら、今度みてみますね。
    2017.05.23 12:38 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2370-be1a5cfd
    該当の記事は見つかりませんでした。