花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
湿地・水田の植物
  • キツネノボタン3種

  • トゲミ

    キツネノボタンの中で一番わかりやすいのは、果実にトゲがある棘実
    ヨーロッパ原産の外来種です。

    トゲミノキツネノボタン

    拡大してみる。
    田のあぜや畑、果樹園などの道端によく見かけます。

    果実

    熟した果実の写真です。

    クリックすると大きくなります。

    葉の切れ込みは浅く

    葉

    下部の葉でも、3中~浅裂し無毛。

    果実にトゲやイボがあるもの、イボミキンポウゲやイトキツネノボタン
    図鑑を見ると葉の切れ込みが深いので、見つけてみたいです。

    ----------------------------------
    ケ

    ケキツネノボタンは、毛がはえているキツネノボタンと単純にいかなくて、
    キツネノボタンと葉や毛、花柱の先の曲がりでは区別しにくいため
    熟果の縁に沿ってリング状の輪があることが区別点ということです。
    これはまだ熟果とはいえないけど、リング状の輪ができかけています。

    ケキツネノボタン

    それで区別してから、形態をみると
    茎には開出毛が密生、葉の切れ込みが深い。
    痩果の先端は、キツネノボタンのように著しく反り返らない。など

    クリックすると大きくなります。

    キツネノボタンと区別しやすい、ケキツネノボタンの特徴を現していました。

    ケ

    花弁は普通5枚、欠けたものも多かったです。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    まだハッキリ特徴が出ていなかったので写真は後から追加

    熟果の縁沿いに弧状に稜があるがキツネノボタン

    キツネノボタン

    花柱がかぎ状に曲がり、茎の毛はまばら

    キツネ

    葉の裂片は幅広く

    クリックすると大きくなります。

    互いに重なり合うところもあります。


    シマキツネノボタンを探して歩いたのですが、これと言ったものには出会いませんでした。
    長崎にあるとしたら離島かな?とりあえず、キツネノボタンのまとめです。

    他にも旅先ではオトコゼリ、コキツネノボタンなどあるので見落とさないようにしなくちゃ・・・

    --------------------------------------------
    トゲミノキツネノボタン  棘実の狐の牡丹
    分類  キンポウゲ科 キンポウゲ属
    原産地 ヨーロッパ

    ケキツネノボタン 毛狐の牡丹
    分類  キンポウゲ科 キンポウゲ属
    分布  本州~沖縄

    キツネノボタン  狐の牡丹
    分類  キンポウゲ科 キンポウゲ属
    分布  北海道~沖縄
        
         キツネノボタンと区別しないと言う見方もありますがヤマキツネノボタン
         亜熱帯-暖帯域のシマキツネノボタン
    web拍手 by FC2

    7 Comments

    平家蟹 says...""
    トゲミノキツネノボタンは初心者の頃見つけて図鑑にも載っておらず暫く悩みましたが今は大繁殖してますね。
    畦道や休耕田畑が黄色く染まっていたらまずトゲミです。
    私も前年の果実が残っているのを見ましたがほんとスパイクでしたね。
    イボミキンポウゲは秋吉台にあるそうなので探しているけど未だ見つからず、イトキツネノボタンは知らなかったな。

    キツネノボタンとケキツネノボタンは毛の有無だけでは駄目なんですか(^^;)
    先日撮ったのは茎が毛むくじゃらだったけどそんな状態のキツネノボタンあるのかな。
    果実で見分けるのは花の後ではあまり意味が無いから却下ヾ(^^;)
    シマキツネノボタンも咲いている場所を教えてもらったのですが特徴をよく覚えてなくて
    同じ場所にキツネノボタンやウマノアシガタなど咲いているからよく見分けられず(^^;)
    2017.05.02 14:57 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    当方ではケキツネノボタンが見られます。色々ありますね。とても参考になりました。
    2017.05.02 20:22 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."★多摩さんへ★"
    多摩さん、こんばんは
    ケキツネノボタンは多いですか?長崎はキツネノボタンのほうが多いです。でも、この3種だとどこででも見かけます。見つけてくださいね~
    2017.05.03 23:46 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    平家蟹 says...""
    忘れられている(/_;)ウルウル
    2017.05.04 09:04 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."★平家蟹さんへ★"
    わ~! すみません。シマキツネノボタンの見分け方についてお返事したのに消えてます。

    キツネノボタンは毛がはえているものも多く。少し高い山へ行くと、ヤマキツネノボタンとも区別しにくいものがあり・・・どのくらい変異があるのでしょう?ヤマキツネには開出毛があります。新しい平凡社の図鑑ではヤマキツネとキツネは区別していません。そこらへんから私にはよくわかりません。
    http://syokubutukensaku.o.oo7.jp/zukensaku013.html

    私のまわりでは、葉切れ込んで、毛が多いとケキツネノボタンかなと推測はできると思います。それで種子で確認って感じです。「日本の野生植物検索表」を読むと、特徴が3つそろわないといけないのかな?

    フィールドではそこまでこだわった見方はしていないけれど、シマキツネノボタンを探すのに、ちょっとこだわってみました。
    それで、シマですがキツネノボタンに似ていて、開出毛があって、花や果実が1個づつのをみつければいいから、平家蟹さんぜひ見つけてください。どんなところにあったのか知りたいです。沖縄では湿った林縁でした。
    2017.05.04 17:04 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    vol says...""
    ケキツネノボタンとヤマキツネノボタンがある事を知ってからキツネのボタン系は見ないふりしてましたが、まとめていただいて 少し意欲が出てきました(^_^;)
    ありがとうございます。
    2017.05.05 10:24 | URL | #n.R1x1CA [edit]
    panda says..."★volさんへ★"
    volさん、こんにちは
    今年の連休は娘達からお誘いがかかっていたにもかかわらず、都合で家に閉じこもっています。^m^
    こんなにいいお天気なのに、家中の大掃除です。
    キツネノボタンについては、沖縄でシマキツネノボタンが話題になったのでまとめてみようと思いました。昨年は陽だまりさんと光田先生にヤマキツネノボタンについて教えていただいたし、そのままにしていたら忘れてしまいそうで・・・
    でも、一番わかりにくいのが花柄が短いヤマキツネみたいなキツネノボタンです。長崎にあるのは一旦保留!とやっぱりまだよくわかっていません。ブログにアップしたら、どなたかコメントを残してもらえるかもという期待をこめて書いてみました。volさん、よろしくお願いします。
    2017.05.05 11:35 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2366-f55a2ae6
    該当の記事は見つかりませんでした。