花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • オオバヤシャブシ

  • ヤシャブシの仲間・・・

    身近な春から、第一弾。オオバヤシャブシ
    果序が1個なのはオオバヤシャブシと憶えていたのですが・・・

    ふたつ

    2個のもあるじゃん・・・あんまり身近すぎてよく調べもしなかったので図鑑をみると
    オオバヤシャブシだけ、葉、雌花序、雄花序の順番なのでわかりやすいですね。

    雌花序

    雌雄同株、雌花序には短い柄があり、

    雄花

    雄花序は無柄(写っているのは枝)

    オオバヤシャブシ

    やせ地によく育ち、崩壊地や林道の法面にいちはやく進入

    樹皮

    葉痕は三角形

    冬芽

    葉、雌花序、雄花序だからオオバヤシャブシ

    冬芽

    冬芽は無柄で2個以上の鱗片に覆われ、


    果実

    堅果は4-5mm、頂部に花柱がのこり
    左右不ぞろいの翼があります。

    葉が出たらまた観察してみます。

    ------------------------------------------
    オオバヤシャブシ  大葉夜叉五倍子
    分類  カバノキ科 ハンノキ属
    分布  福島県南部〜和歌山県の太平洋側、伊豆諸島
         砂防用や緑化用に種子がまかれたりしたため、近年分布域を拡大している。
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    オオバヤシャブシは良く目立ちますね。雌花の赤がとても綺麗です。
    2017.04.02 15:23 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."★多摩さんへ★"
    多摩さん、おはようございます。
    久しぶりの更新なのに、すぐ来てくださってありがとうございます。
    まだサクラも咲かない山に、とても目だっていました。
    2017.04.03 06:02 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2357-1f4ef6ae
    該当の記事は見つかりませんでした。