花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

沖縄の樹木 3

ノニ

ヤエヤマアオキ、ハワイ名のノニのほうが可愛くて好きです。
海岸林の中にはえていて、近づくことができません。

ヤエヤマアオキ

果実を拡大してみました。
果実は内部が空洞なので、海流散布で広がります。原産地はインドネシア。
お土産やさんにノニの手作り石鹸がありましたが、国外では健康食なのだそうです。
花も見てみたいなぁ・・・

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ボチョウジ

ボチョウジは植物園の温室内でいつも見ていますが
やんばるの森の中で見かけたときは、ここが私の故郷なのと・・・^m^

ボチョウジ

私に話しかけてくれたように思いました。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
サルカケミカン

サルカケミカンは名前の面白さから、みてみたい木で
隆起さんご礁に、地面をはうように広がっていました。
可愛い3出の葉は油点がみえ、トゲで岩や木にからんで伸びます。

サルカケミカン

これも果実まで見てみたいけれど、夏前にも沖縄に行かなくちゃ見ることができないんですよね。
真夏の沖縄も・・・いいかも!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
シマイズセンリョウ

2月に蕾だったシマイズセンリョウ、12月は果実を見ることができました。

葉

葉はイズセンリョウより大きくて幅広です。

果実

樹高も高く、長崎でみるイズセンリョウとは雰囲気はまるで違います。


気づけば、春になっていました。
まだまだファイルの中には沖縄の植物がたくさんあるのですが、
また訪れたときに、まとめてみようと思います。次は、長崎の春を・・・ 

-----------------------------
ヤエヤマアオキ  八重山青木
別名  ノニ
分類  アカネ科  ヤエヤマアオキ属
分布  沖縄 ~ 先島諸島

ボチョウジ  母丁子
別名  リュウキュウアオキ
分類  アカネ科
分布  種子島 ~ 与那国島

サルカケミカン  猿掛蜜柑
分類  ミカン科 サルカケミカン属
分布  喜界島~先島諸島

シマイズセンリョウ  島伊豆千両
分類  サクラソウ科 イズセンリョウ属
分布  九州南部~先島諸島 小笠原
web拍手 by FC2

Comment

2017.03.19 Sun 08:54  

ヤエヤマアオキ、アオキの仲間ですか。
葉は似ていると言えば似てるけど質感が薄い感じがしますね。
海流散布なのか、こちらにも来ないかな、来たって気が付かないだろうけどさ(^^;)
サルカケミカン、種名だけでなく属名にもなっているのか。
名前は猿が関係しているのかな、先島諸島に猿なんていたっけ。

先日今シーズン初の秋吉台に行ってきました。
2月にも行ったけど実質初、
今年は寒いせいか花が遅れているような気がしましたね。
それでも30種ほどゲット(^^)v、でも昨年の果実&種子をアップしたいので花はその後かな。

2017.03.20 Mon 15:40  ★平家蟹さんへ★

平家蟹さん、こんにちは。
雨が降っています。このところ乾燥していたのでちょうどいい雨です。

ヤエヤマアオキはアオキの仲間でなく、アカネ科です。沖縄ではどの木も常緑みたいで青々してるから・・・アオキなんてつけなくてもいいのにね。ボチョウジもリュウキュウアオキだし・・・葉っぱが似てるのかな?
サルカケミカンはいっいたいどこからきたのか?サルトリイバラみたいにトゲがあるから???沖縄の植物は名前も楽しいですね。

秋吉台で30種?私も昨日は半日山を歩きましたが、アセビとネジキしか咲いていませんでした。シダもイネ、カヤツリさんもまだ早いし・・とりあえず山の空気を吸ってきました。
楽しみに待ってるね、アップするの。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2356-049bc8fd

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

春のムクノキ 雄花
ムクノキの雄花を確認・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top