花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
外来植物
  • 沖縄の外来植物 1

  • ホシアザミ

    暗くなった帰り道、白い星形の花が目にとましました、ホシアザミ。
    すぐ「触らないでね、有毒で汁がつくと炎症が、目に入ると失明したりするから」と・・・
    こわ!そんな植物が野生化しているなんて・・・

    有毒

    TG-3のリングライトで撮ると、この暗さで写真にできるのかとオドロキ!!

    かわいい

    リングライトの明るさは、このくらい離れてもOKです。
    長崎では見たことはないけれど、ホシアザミは憶えておかなくちゃ・・・

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    ジュズサンゴ

    これも、真っ暗になるまで散策した最後の花ジュズサンゴ
    長崎に帰ってきたら、亜熱帯植物園で売ってました ^m^

    花

    これもリングライトでここまで写せました。

    果実

    この蕾や果実の感じ、どこかで見たことがあると思っていたらヤマゴボウ科でした。
    ヨウシュヤマゴボウなどと従兄弟なんですね^m^

    旅先では一期一会、撮りなおしできないから 強力な味方のカメラと実感。


    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    フサナリツルナスビ

    最後はフサナリツルナス、これも園芸種が野生化したもので
    熟すと赤くなるようです。

    花

    花はとてもきれい。

    葉

    ヒヨドリジョウゴやマルバノホロシを連想しますが、葉の形は羽状に3~9裂
    それに、ここでは2-5mくらいの高さまで繁茂していました。

    沖縄は外来植物も面白い。

    ------------------------------------------------
    ホシアザミ 星薊
    別名  イソトマ
    分類  キキョウ科
    原産地 西インド諸島
    撮影地 沖縄本島


    ジュズサンゴ  数珠珊瑚
    分類  ヤマゴボウ科
    原産地 北米南部~南米
    撮影地 沖縄本島


    フサナリツルナス  房成蔓茄子
    別名  ルリイロツルナス ルリイロナス
    分類  ナス科
    原産地 南米
    撮影地 沖縄本島
    web拍手 by FC2

    4 Comments

    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    ホシアザミはアザミの仲間ではないんですね。失明するとは恐ろしいですね。ルリイロツルナスはホノルルで見たのがそうではないかと思っているのですが、似ているような違うような・・。
    2017.02.28 08:48 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    平家蟹 says...""
    アザミと名がついているのにちっともアザミらしくないなと思ったらキキョウ科なんですか、なんともややこしい名前(^^;)
    誰が名付けたんだ。
    果汁が目に入ると失明の危険性ですか、こわぁ~
    種子を見るために果実を潰すことはよくあるけど注意しなくちゃ
    眼鏡をかけているからこういう時直接入る危険性は少ないけど
    指をよく拭かないで目に触るなんてことはありそう(^^;)
    2017.02.28 09:06 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."★多摩さんへ★"
    多摩さん、こんばんは
    アザミという名がついていても、違うものもいくつかありますね。葉にトゲがあったら、アザミを思い浮かべるからな?ホノルルに似たのがありましたか?暖かいところのものみたいだから、そうかも
    2017.03.01 02:11 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."★平家蟹さんへ★"
    平家蟹さん、こんばんは
    これは憶えておいたほうがよさそうでしょう?薬用植物園とか植えてありそうだもの。花もかわいいから、よけい触ってしまいそう。
    では、おやすみなさい。もう3月ですね ^m^
    2017.03.01 02:15 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2349-a64054d5
    該当の記事は見つかりませんでした。