花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • エダウチクジャク

  • エダウチクジャク

    たぶんエダウチクジャクと思います。
    単羽状~2回羽状複生

    最下羽片

    向軸側に2列の陵があり
    羽片が羽状に切れ込むときは、下部の1-3対。

    ソーラス

    ソーラスは長く連ねて伸びるものもあるけれど、これは切れ込みで寸断されてますね。
    葉質はけっこう硬かった。

    幼株

    幼株

    珍しいシダを教えてもらったのに、名前を忘れてしまって・・・
    図鑑をみてこれかなと思いました。間違っていたら教えてくださいね。


    ペースを上げて頑張ります。長崎の春までもうあと一ヶ月・・・!
    ---------------------------------------------
    エダウチクジャク  枝打ち孔雀
    分類  ホングウシダ科 ホングウシダ属 
    分布  奄美大島~与那国島
    撮影  沖縄本島

    クリックすると大きくなります クリックすると大きくなります
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    こまつな says...""
    pandaさん、こんにちは。
    展示会準備のお手伝いご苦労様でした。近かったら行くのになぁ。。
    エダウチクジャク、大丈夫と思いますよ。かっこいいシダですよね、私も好きなシダの一つです。
    コハシゴシダとリュウキュウハシゴシダは最近は気を付けてみていますが、たいていはリュウキュウハシゴシダの様にみえます。むしろコハシゴシダをみつけるのが大変な気がしています。
    2017.02.05 15:35 | URL | #YPF4kFnU [edit]
    panda says..."★こまさんへ★"
    こまさん、こんばんは。
    エダウチクジャクでよかったですか、ありがとうございます。
    名前をメモしたら忘れるから、いままでメモしていなかったのだけど、もうその段階も通りこして、今年の沖縄はリストを作ってしまいました。作ってしまうと安心して忘れるのも早いみたい・・・ 泣

    リュウキュウハシゴシダは、ヒメハシゴシダに似てると思います。長崎にはヒメハシゴとコハシゴが混生していて、その中間みたいなものもあります。でも、リュウキュウハシゴシダとは似てないような・・・
    難しいので、見ないふりをしていましたが、リュウキュウハシゴシダを見てちょっと気になりました。
    2017.02.06 00:22 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2337-ea32c49e
    該当の記事は見つかりませんでした。