花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ヘツカリンドウ@沖縄

  • クリックすると大きくなります。

    今回の沖縄行きは「ヘツカリンドウの色変わりを見たい!」と計画、
    鹿児島の白いヘツカリンドウもいいけれど、いろんな模様を見てみたかった。
    花弁の幅や蜜腺の形も違っておもしろい。
    もっと島に行くと、小豆色のもあると聞きます。見てみたいなぁ・・・

    全体

    全体の姿、雰囲気はアケボノソウに似ています。



    花

    きれいだなぁ

    後ろ

    後ろ

    よこ

    横顔

    蜜がなくなると

    蜜腺の近くには毛がみえました。

    根生葉

    2年草で、これはロゼット。

    果実

    花が咲くとその株は枯れます。

    種子

    昨年は種子を蒔いてみたのですが、芽を出すことができませんでした。

    沖縄ではたくさんの花友さんにお世話になりました。
    とても楽しかったし、勉強になりました。ありがとうございます。

    ------------------------------------------------
    ヘツカリンドウ  辺塚竜胆
    分類   リンドウ科 センブリ属
    分布   九州南部~沖縄  

    鹿児島のヘツカリンドウ
    web拍手 by FC2

    4 Comments

    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    アケボノソウを色加工したみたいですね。こんな花が実際にあるんですね。不思議です。
    2016.12.04 19:16 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."★多摩さんへ★"
    多摩さん、こんばんは
    アケボノソウたセンブリの仲間によく似ているけれど、こんなに色が変わるのは楽しいですね。いつか小豆色の色変わりも見てみたいです。
    2016.12.05 01:03 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    夕菅 says..."ヘツカリンドウ"
    私もアケボノソウかと思いました。
    魔性というかとにかく神秘的な花ですね。
    沖縄まで追っかけたくなるのもわかる気がします。
    ヘツカって何かと思ったら最初の発見地が大隅半島の辺塚だったのですね。
    2014.11.11.の鹿児島のヘツカリンドウも見せていただきました。
    次は屋久島のアズキヒメリンドウとかでしょうか?
    2016.12.05 23:25 | URL | #L9FLFt/w [edit]
    panda says..."★夕菅さんへ★"
    夕菅さん、こんばんは。
    面白い模様でしょう? どうしてこんな模様になるのかな?他のリンドウ科にもあるのか検索してみましが、他には見つけることができませんでした。
    蜜腺の形から、アケボノソウに近いのかな?と思ったり、帰ってもたのしんでいます。
    2016.12.06 20:36 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2318-82d8834b
    該当の記事は見つかりませんでした。