花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
キノコ
  • オオコゲチャイグチ

  • 焦げ茶のイグチその2

    昨日に続き、こげ茶色のイグチです。
    これは青変性が強くないので、オオコゲチャイグチなのかなと思っています。

    柄が膨らんでいる

    まるっこい感じのイグチで、オオとつくのは傘の直径8~25㎝あるから、
    これはまだ開ききっていないけれど、直径8cm高さ9cmくらいでした。
    大きくなったらどのくらいになるかなぁ・・・?

    管孔

    管孔は淡黄色、傷口は弱く青変。管孔は離生、、孔口は褐色で小型。

    断面

    肉は厚く、淡黄色~乳白色、傷つけると弱く青変

    柄

    傘の表面はビロード状、後に毛が脱落して平滑になるそうで
    柄が膨らんでいるところや、上部が黄褐色で下部は褐色~暗褐色になることなど
    オオコゲチャイグチに一致するなと思っています。
    私が思っているだけですから、と付け加えたくなるくらいイグチは理解不足。

    明日から沖縄に行ってきま~す。

    ----------------------------------
    オオコゲチャイグチ  大焦茶猪口
    分類  イグチ科
    撮影日 2016年9月23日
    web拍手 by FC2

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2315-df8e1cca
    該当の記事は見つかりませんでした。