花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • キショウゲンジ カワムラフウセンタケ

  • キショウゲンジ

    こんなに特徴があるんだもの、すぐわかるはず・・・と思っていたのですが
    最後までわからず「きのこの森」というタイトルで、キノコ展に出した作品 ^m^

    キショウゲンジ

    でも写真をみてもらうと「キショウゲンジ」と、そく解決 ^m^
    そうかぁ、フウセンタケ科かと思うけどちっとも似てない プンプン
    調べてみるとオキナタケ科に変わっていました。

    基部

    傘には綿くず状の外被膜の破片をつけてしわがより、黄褐色。
    柄の基部は色が濃く、すこし膨らんでいます。
    ツバは幕質で黄色、上面に条線があります。

    ヒダ

    ヒダはやや密。
    ショウゲンジは美味しいけど、キショウゲンジは食用には向かないと書いてありました。

    断面

    けっこう気に入ったキノコです。

    -----------------------------------------

    これだとまさに「風船茸」みたいな、カワムラフウセンタケ。

    カワムラフウセンタケ

    傘は渇色で

    裏

    ヒダは上生、紫色を帯びています。(フラッシュをたいているので、ホンとはもうちょっと紫色)
    それにぷっくりした柄、柄の表面 にはクモ の巣のような被膜がついています。

    老菌

    老菌になっても、ぷっくり。

    ヒダ

    このヒダの色合いがフウセンタケ科に共通なのかな?
    成菌になるとニッケイ色になるみたい。

    ----------------------------------------
    キショウゲンジ  黄正源寺
    分類  オキナタケ科 キショウゲンジ属
    撮影日 2016/9/09/23


    カワムラフウセンタケ 川村風船茸
    分類  フウセンタケ科 フウセンタケ属
    撮影日 2016/10/27
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    pandaさんの研究熱心さに頭が下がります。当地ではもうキノコの姿はほとんど見られなくなりました。また来年、少しずつ覚えたいと思います。
    2016.11.22 08:41 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."★多摩さんへ★"
    多摩さん、こんばんは。
    キノコは難しくて、なかなか調べる時間をつくることができません。ほったらかしにしているのが山ほど ^m^  でも、今少しづつ属くらいまで分かるようになりたいなと思っています。
    こちらもキノコも植物も少なくなってきましたが、調べ物をする季節に丁度良いかもしれません。
    2016.11.23 01:58 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2312-d0e50465
    該当の記事は見つかりませんでした。