花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

ツルタケの仲間

カッパ?

ツルタケ、白い柄が鶴の首のようにすらりと長く伸びているから「鶴茸」なのかな。
でも、傘の色が濃いので普通のツルタケじゃなくて…

だんだん

カッパツルタケ?
傘が開いていいくと

頭が黒い・・・

平らに開いて、周囲に長い条線があります。
柄はすらりと長く、ちょっと色づいているくらい。大きな白いツボがある。
ツバは無い。

ヒダ

ヒダは白色で密、離生。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
オオツルタケ

ツルタケにしては灰褐色から暗褐色で濃い・・・柄もダンダラもよう

ヒダ

ヒダの縁は暗灰色に縁取られて、離生。
小さくてツルタケの雰囲気もあるけど、オオツルタケのようです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
オオツルタケ

上にアップした小さめオオツルタケより、100mくらい離れて見つけたのは、
ツルタケより大きく、傘も柄も色が濃いのでオオツルタケでよさそうです。

深く入っている

柄が深く地中に入っていました。

ヒダ

ヒダの縁は暗灰色に縁取られて、離生。

なんとなくツルタケの仲間がわかりかけてきました。
でも、ツルタケは食べられるけど、オオツルタケは有毒。
ツルタケの仲間は傘の色に変異があるみたいだし、テングタケ属。
要注意!

3つとも7月7日に見た夏のキノコ、標高は800mくらいです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ツルタケ  鶴茸
分類  テングタケ科 テングタケ属 

オオツルタケ 大鶴茸
分類  テングタケ科 テングタケ属
web拍手 by FC2

Comment

2016.11.14 Mon 09:55  

ツルタケのツルは鶴だったのか(^^;)
何となく野草の関連から蔓だと思っていたよ。
流石にキノコに蔓性なんて無いだろうけどさ
(あったらどうしよう(^^;))
まー野草だってツルと名がついていてもちっとも蔓性でないのもあるからこんな間違いも致し方ないかなとヾ(^^;)

2016.11.14 Mon 11:43  ★平家蟹さんへ★

平家蟹さん、こんにちは
今日は雨です、土日にめいっぱい遊んだので、今日は一休みしいてます。
キノコのツルといえば菌糸、ヤマンバノカミノケみたいに黒い根状菌糸束をツルに見立てると、キノコにも蔓性なんてあるかも ^m^
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/umanoketake2.jpg
こんなのどう?ウマノケタケが本名です。
ツルなんて言ったら、キノコ通の人たちに笑われそうなので、あくまで「根状菌糸束」です。弁解・・・してます。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2309-2fb8264b

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top