花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
湿地・水田の植物
  • ゴマクサ

  • 長崎のゴマクサ

    5年前に出会った長崎のゴマクサ
    花友さんに案内してもらって撮った大事な一枚、やっと日の目をみることになりました。
    一人では入りにくい湿地にあるものだから、開花した花に会えなかったのです。

    宮崎のゴマクサ

    こちらは宮崎のゴマクサ、保護地だったのでたくさんはえていました。
    見た時は黄色い花の色も形も、果実のようすも、ゴマを小さくしたようなかんじと思ったのですが
    ゴマと比べてみるとあんまり似ていない ^m^

    草丈

    草丈は20cmくらい、ほとんどは直立してあまり分岐しないのですが

    分岐

    中にはこんなのもありました。

    花

    花冠は不明瞭な唇形、正面から見ると5裂片はほぼ同じ形です。

    横から見てみると

    葉液からひとつ花が咲き、萼の基部には小さな苞葉が2対。

    花後

    花後は萼が閉じて

    果実

    果実が熟しているようです・・・見たかったけど保護地 
    というわけで、種子はお預け

    葉

    葉柄はなく、下部の葉は広線形で対生、上部は互生です。

    湿地の草原にはえる一年草ですが、なかなか出会うことができません。
    今度はいつ会えるのかな?長崎で会いたいものです。

    -------------------------------------------
    ゴマクサ  胡麻草
    分類   ゴマノハグサ科 ゴマクサ属
    分布   本州(関東以西) ~沖縄
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    平家蟹 says...""
    ゴマノハグサ科でゴマクサですか、単に省略しただけのような(^^;)。
    しかしどこまでゴマに拘るんだ。
    果実もゴマに似てないのなら何が似てるんでしょうね。
    湿地系の花ですか、湿地と言ってもピンからキリまであるけどね。
    秋吉台も全体が湿地だそうだけど生えてないかな、生えてないだろうな。

    先日宣伝したのもこれと似たような名前の付け方系
    18日にアップするから見てね。
    2016.10.16 19:09 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says...""
    平家蟹さん、こんばんは
    ゴマクサと似ているネーミングといえば、シソクサ ^m^
    秋吉台なら生えていそうなのに・・・ないですか?石灰岩は嫌いとか??? 長崎も湿地の近くの芝の中にはえていました。ちょっとかく乱されているようなところです。

    名前はわかったのですね、18日のアップたのしみにしています。
    2016.10.16 21:17 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2301-f417aa0c
    該当の記事は見つかりませんでした。