花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

ジュズダマ

雄花序

川原を歩いていると、可愛い花に出会いました。これなんだっけ?

両性花序

なんだか、どこかで見たような・・・^m^

1・2・3・・・

節から花序がつぎつぎと出てきて

ジュズダマだ・・・

苞鞘は白、淡黄、萌黄、灰色などに色づいてきれい

数珠

よく見かけるジュズダマで、写真を撮るということさえしなかったけど

全体

花は意外と可愛かったので、ちょっと調べてみました。

果実

ハト麦茶に入ってるのは、ジュズダマと思っていたけれど (~_~;Aハズカシイ
ジュズダマの苞鞘は熟すると、表面が非常に固くなり黒くなって表面につやがあるけれど
ハトムギは熟しても爪で割れる程度、楕円形で縦にスジがはいります。

---------------------------------------
ジュズダマ  数珠玉
分類  イネ科 ジュズダマ属
原産地 インドなどの熱帯アジア
web拍手 by FC2

Comment

2016.08.20 Sat 12:35  

えっ、これ何って思う程度だったの(^^;)
pandaさんも小さい頃はこれで遊んだくちじゃなかったかな。
女の子必須の遊び道具だったよね。
あの頃は買うことはないから道端で採っていたんだろうな。
今でもその辺りの道端に生えているから小さい頃はもっとあっただろうな。
花の仕組みも調べたら面白いよ、
とバトンを渡しておくヾ(^^;)
(・_・)b祝陸上400mリレー銀メダル、総力で劣るからバトン受け渡しの勝利だね
                  

2016.08.20 Sat 22:21  ★平家蟹さんへ★

平家蟹さん、こんばんは
子どものころ、ジュズダマを集めてよく遊びました。腕輪やネックレス、お手玉の中にも入れました。女の子必須の遊び道具^.^)>
考えてみると、あのころ黒っぽくなったものばかり集めて糸を通していたけど、淡黄のネックレスなんてかわいいのに・・・もしかしたら、若いのは糸がとおりにくいのかな?そういえば先のほうから枯れた雄しべの花序柄を抜いてたような気がします。


>花の仕組みも調べたら面白いよ、とバトンを渡しておくヾ(^^;)
花の仕組みを検索してみると、けっこう面倒だったのでバトンを落としてしまいそう。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2016.08.20 Sat 22:27  お久しぶりです。

 pandaちゃん、こんばんは。
 最近いっぱい更新していますね。すごいなぁ。そういえばいつの間にかイネ科のシーズンですね。バタバタしているうちにカヤツリ等見過ごしたものが多かったです。
 ジュズダマは以前は良く見かけていたので珍しくはないけど、この頃少なくなった気がします。改めて花を見ると綺麗だよね。
  • #YPF4kFnU
  • こまつな
  • URL
  • Edit

2016.08.20 Sat 23:05  ★こまさんへ★

こまさん、こんばんは
一日おきの腕のリハビリであまり外出できなくて、PCの前にいます。
沖縄は熱帯夜ですか?ここ数日は熱帯夜から開放されていますが、秋の虫の声もあまり聞こえてこないくらい草が枯れています。野山はどうなってるのかな?
ジュズダマなどよく見かけるものも、時々はっとするほどきれいな時がありますよね。そんな時を見つけたときも嬉しい。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2016.08.27 Sat 17:15  ジュズダマとハトムギ

今日岐阜市郊外の道端で久しぶりにジュズダマの大株を見ました。
玩具もなかった子供の頃の大切な遊び道具、懐かしかった!
熟すと黒っぽく硬くなって貝のような光沢がありましたね。
ハトムギはイボの薬。ジュズダマのように硬くならないのですね。
でも生えているのを見たことがなくて、私もかっては恥ずかしながら同じかと思っていましたよ。

2016.08.28 Sun 00:18  ★夕菅さんへ★

夕菅さん、こんばんは
ジュズダマはビーズをつなぐように、糸を通して遊びましたね。私も懐かしいです。集めるだけでも楽しかった^m^ ジュズダマにとっては、子どもに集められるのは困りものだったのでしょうか。それとも、種子の運びやとして役立っていたのかな?昔は川原にたくさんありましたね。

暑かった今年の夏も、もう終わろうとしています。早いですね・・・
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2271-1949c53b

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top