花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
…カヤツリグサ科
  • アブラシバ

  • これは初めてかも・・・

    久しぶりのスゲです。
    アブラシバじゃないかなと思います。

    花序

    果実がやっと残っている状態なのですが、小穂は雄雌性。
    花序の長さ5cmと小型で円錐状。

    小穂

    果包状の前葉があります。

    果胞

    果包の長さ2.5mm、雌鱗片は果包と同長、嘴が長く、無毛。
    そう果は3稜あり、長さ1.2mm

    根茎

    匍匐枝があり、葉幅は2-5mm。

    アブラシバと名前は聞いたことがあるのですが、こんなところで出会うとは・・・

    ---------------------------------------------------
    アブラシバ 油芝
    分類  カヤツリグサ科 スゲ属 アブラシバ節
    分布  本州(福島県以南)~トカラ中ノ島

    クリックすると大きくなります。 果包の長さ2.5mm そう果は3稜あり、長さ1.2mm
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    マツモムシ says..."アブラシバ"
     pandaさん、こんばんは。
     アブラシバはスゲ属の中でも結実がかなり遅いほうで、時期的に間違えることはないでしょうね。以前は身近に自生地があったのですが、大雨で流されて以来、長らく会っていません。またどこかで出会わないかなぁ。
    2016.08.19 01:11 | URL | #7qQ58teA [edit]
    panda says..."★マツモムシさんへ★"
    マツモムシさん、おはようございます。
    原稿書きは終わりましたか?忙しいのにありがとうございます。
    林道の砂利道に見かけないスゲだなと思って撮ってきました。アブラシバは時々名前をうかがっていたので普通にあるのかと思っていたら、マツモムシさんのところに載っていなくて、心配になりました。ありがとうございます。これで一安心です。
    2016.08.19 05:54 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2268-72b8d111
    該当の記事は見つかりませんでした。