花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ナガバヤブマオ

  • クリックすると大きくなります。

    海岸のヤブマオの仲間は、まだ未解決のものもたくさんあるのですが
    ヤブマオとメヤブマオが分るようにならなければ、解決しそうにありません。
    それで山へ行ってみました。 まず解りやすそうなナガバヤブマオから

    毛が少なく光沢がある

    葉は薄く、光沢があります。
    下のケナガバヤブマオとは、鋸歯の形、葉の質がちがうことがわかります。

    葉裏

    葉裏には短毛が脈上にまばらにはえて

    茎

    茎の毛も少なめです。

    花序

    ここでは雌花序しかみあたりませんでした。

    --------------------------------------------------------
    ナガバヤブマオ 長葉苧麻
    分類  イラクサ科 カラムシ属
    分布  本州(山形・宮城県以南)~沖縄

    クリックすると大きくなります。 葉表

    雌花 雌花

    ※ナガバヤブマオは雄花序をつけないことが多いが、つけた場合は枝を打ち円錐状だそうです。
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    いろいろあるんですね。勉強になります。それにしても当方では相変わらず雄花序が見つかりません。
    2016.08.07 14:45 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."★多摩さんへ★"
    多摩さん、こんばんは。
    雄花序をつけないのは無配生殖型のものに多いみたいです。ふつう雄花序をつけないものに、雄花序があったときはよーく観察しなくちゃですね。
    2016.08.08 01:13 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2261-1f22bf5f
    該当の記事は見つかりませんでした。