花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
キノコ
  • 紅いベニタケ科・・・

  • ヤブレベニタケ

    ベニタケ科・・くらいは予測できるようになったのですが、傘の色が赤いベニタケの仲間は多く
    色の変異も重なって見分けるのが難しいです。
    難しいけれど、少しづつ特徴をまとめてみようと思います。

    傘の大きさは10cm以上あるものあり、つやの無い紅色。
    どれもボロボロと崩れているヤブレベニタケ

    柄、ヒダが赤い

    ヒダの縁に近いところは紅く縁取られて、柄も赤いぼかしが入っています。

    表皮

    この仲間は表皮がはがれやすいかも区別点になるようです。

    クリックすると大きくなります。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    ドクベニタケ

    傘の大きさは3-10cmのドクベニタケ、辛くて代表的な毒キノコ
    傘は湿ると粘性があり、雨などで退色して白っぽくなります。

    ヒダと柄

    柄もヒダも白く、表皮ははがれやすく肉質はもろいということです。

    クリックすると大きくなります。


    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    ドクベニダマシ

    ドクベニタケに似ているけれど、辛くないドクベニダマシ
    なめてみるという勇気がなければ、見分けられないドクベニダマシではなくて
    傘の色は紅色、雨で退色せず、縁の溝条が明瞭。

    かさとヒダ

    柄は白く、ヒダは白色でたがいに連絡脈でつながっています。

    ドクベニダマシ

    表皮を剥ぎやすかった。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    クリックすると大きくなります。

    他に紅色の傘のものにシュイロハツああります。
    古くなると中央から退色して、黄色になり、縁の溝条線は不明瞭です。
    表皮は剥ぎにくい。ひだは密につき、白色~淡黄土色。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    他にも肉が硬くて、辛味があるチシオハツなどあり、
    柄は白色で淡紅色のぼかしが入るそうで、
    みつけたらここにまとめてみます。




    ---------------------------------------
    ヤブレベニタケ 破紅茸
    分類  ベニタケ科  ベニタケ属

    ドクベニタケ 毒紅茸
    分類  ベニタケ科  ベニタケ属

    ドクベニダマシ 毒紅騙
    分類  ベニタケ科  ベニタケ属

    シュイロハツ 朱色初
    分類  ベニタケ科  ベニタケ属

    チシオハツ 血潮初
    分類  ベニタケ科  ベニタケ属
    web拍手 by FC2

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2257-9b52c0b8
    該当の記事は見つかりませんでした。