花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • オオバヨウラクラン

  • オオバヨウラクラン

    長崎のヨウラクランは5月中旬に咲きます。鹿児島のは7月だったので
    花期でオオバヨウラクランなのかなと思いました。

    オオバ
     
    ヨウラクラン  葉幅2-5mm
    オオバヨウラクラン 葉幅5-8mm
    葉が大きいからオオバヨウラクランだと思うのですが、同時に見るわけではないので
    どうもよくわかりません ^m^ 葉幅を測れば良かったのかも・・・

    オオバヨウラクラン

    検索表を見ると、オオバヨウラクランの花は包と同長とあります。
    小さすぎて、拡大してもこれで同長といっていいものかどうか・・・

    クリックすると大きくなります。

    唇弁の側裂片と中裂片の間の切れ込みが浅く、蕊柱が突出しないのががオオバヨウラクラン
    ヨウラクランは切れ込みが深く、突出するのだけれど・・・拡大してもわからないですね。
    (フラッシュをたいているので、花そのものの色ではありません。)

    最近暑くてPCの前に座るのが獄門のようです。(私の部屋にはエアコンがありません)
    一つづつ丁寧にアップしようと思います。

    -------------------------------------
    オオバヨウラクラン 大葉瓔珞欄
    分類  ラン科 ヨウラクラン属
    分布  本州(伊豆七島・和歌山)~沖縄
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    平家蟹 says...""
    古い木に生える着生ランなどは全く見たことがない。
    秋吉台でもあってもおかしくないような環境の所もあるんだけど全く無し。
    なのでこんなのを見ても_(‥ )フーンと思うだけヾ(^^;)

    部屋にエアコンがないんですか、そりゃ地獄だ(^^;)
    代わりに風通しがいいということはあるのかな。
    家の中で熱中症に掛かる人も多いようで(半分くらいはそうだそうですよ)ご注意ください。
    同じような温度でも外だと我慢できるんだけどね。
    2016.07.28 15:04 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."★平家蟹さんへ★"
    平家蟹さん、こんばんは
    私もふーんと思うタイプだったけど、ランの好きな花友さんと歩いているとそれなりにランの数も増えて愛着がわいてきました。と言っても、やっぱりランのある場所にはシダも多くて、私にとって一石二鳥なんです。

    風とおしはいいのですが昼からは熱風が吹き抜けます。やっと気温が下がってきたのでそろそろおやすみなさい。
    2016.07.29 01:37 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2255-cd780009
    該当の記事は見つかりませんでした。