花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

ウスキキヌガサタケ

ウスキキヌガサタケ

キノコの女王キヌガサタケ、スカートが黄色いのでウスキキヌガサタケに出会いました。
それもイシガケチョウがいっぱい この写真は1頭しかいないけど・・・続きの中で紹介しますね。

なぜ女王なんだろう?

車から黄色いキノコが見えたので、例のごとく「止めて~!!!」
女王らしくとても目立ちました。

イシガケチョウ

人間が食べても美味しいそうですが、虫たちも大好きなようで
追い払ってもすぐ集まってきます。

いろんな虫

いろんな虫が集まって、胞子塊を舐めたり、托や菌網をかじったりしています。
この仲間の胞子は昆虫や陸棲貝類などの小動物が運ぶそうですが

かさ

かさの表面を覆う粘液化した胞子塊は、この日は雨が降ったりやんだりで流されたりもしているようです。
胞子塊は帯オリーブ褐色、イシガケチョウのお腹の中は胞子だらけなのでしょうか?
それとも水分だけ吸水してるのかな??

キノコバエ

このレース状の菌網、きれいですね。

こんな姿に・・・

帰る頃には、こんな姿になっていました。

--------------------------------------------
ウスキキヌガサタケ 薄黄衣笠茸 淡黄衣笠茸
分類  スッポンタケ科  キヌガサタケ属
web拍手 by FC2

Comment

2016.07.15 Fri 08:22  こんにちは

キヌガサタケは一度見てみたいと思っているキノコですが、まだ叶いません。それにしても蝶の食欲はすごいですね。
  • #rId1tC1Q
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • Edit

2016.07.15 Fri 16:05  ★多摩さんへ★

多摩さん、こんにちは
さわやかな晴天の長崎です。こんな日にお出かけすればいいものを、こんな日に限って用事があったり (ToT)
キヌガサタケは私も見てみたいキノコでした。梅雨どきに出るので今が探し時なのですが、毎年近辺にでるようなのでどこに出るのか分れば、雨が降った後が狙い目だそうです。一日でニョキニョキ大きくなるのでそれも見てみたいです。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2016.07.15 Fri 16:25  網目アート

雨天とはいえ稀少なウスキキヌガサタケにも出逢えて幸いな旅でしたね。
イシガケチョウも初めて見ますが、共に繊細優美なキノコとチョウ、黄色と黒の網目が交錯して自然のアートですね!
昆虫も大小4種類?
キノコが出始めてから消えるまでずーっと見守りたくなります。

2016.07.15 Fri 19:47  

キヌガサタケは一度は見てみたいキノコですね、でもこのレースの寿命は短いんだろうな。
でもなんでイシガケチョウがこんなに集まるんでしょうね。
蝶は吸うしか出来ないだろうけど吸うものなんてあるのか。

昨日は大雨の後なのでまだ水ビチャの場所があるだろうと思って今日にしたら午前中は雨が降ったり止んだり
天気予報のバカヤロkuso!(ーー;)o゙
でもアキの名がついた花もチラホラ咲き始めていた
夏至が過ぎたと言う意味では秋だな、でもその前に梅雨明けしてくれ~。

2016.07.16 Sat 07:04  ★夕菅さんへ★

夕菅さん、おはようございます。
網目アート、ぴったりですね。植物は自分の体をいろんな形に変化させるのが楽しくて、なぜ?と考えていくと面白くて好きです。イシガケチョウは南方系の蝶なのでしょうか、長崎でもちらほらみかけます。翅の模様がブランド物なのでおしゃれですね。
昆虫はシデムシやハネカクシの仲間みたいで、これも夕菅さん風に追及していくと面白いのかもしれません。興味は広がっていきます ^m^
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2016.07.16 Sat 07:17  ★平家蟹さんへ★

平家蟹さん、おはようございます。
キヌガサタケは一日の命のようです。この日は10時頃だと思いますが、5個出ていて、残っていたのは2個でした。他のは最後の写真のようにスカートが無い状態で立っていました。
イシガケチョウはどうもグレバが好きなようです。雨で流れて菌網についたグレバにも集まっていました。

平家蟹さんが水ピチャになって大変でしたね。山の天気はよく分らなくて、私が訪ねた鹿児島も一日目は雨の予報が曇り時々雨、二日目は大雨警報が出ていたけど、散策するときは小雨くらいですんでまあまあでした。当たらないのも時にはいいかも ^m^

明日からの雨が最後の雨になってくれるといいですね。でも暑い夏がはじまります。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2249-37a30956

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top