花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • ユクノキ

  • ユクノキ

    雨が続きますが、お元気ですか?
    ファイルの中から、名前がきれいなユクノキのアップします。
    たまたま橋の上から見ることができたので、花に気がつきました。

    クリックすると大きくなります。
    (クリックすると大きくなります)

    よく似たものにフジキがあるのですが、
    ユクノキは小葉の側脈が10~15対、小托葉はない。
    フジキは小葉の側脈が8~13対、小托葉がある。
    ということで、ユクノキでよさそうです。

    毛

    それから、若い枝や若葉の葉柄基部には褐色の縮れ毛があることもフジキとの違い。

    花

    ○○エンジュと名がつきそう・・・と思っていたのですが、みっちゃん先生とシンクロしていて
    すぐ名前にたどりつけました。
    白い花が雪のようにつもって「雪の木」、それが訛って「ユクノキ」という説があるそうです。

    マメ科の樹木の勉強になりました。

    -----------------------------------------------------
    ユクノキ 雪の木
    別名  ミヤマフジキ
    分類  マメ科 フジキ属
    分布  本州(関東以西)~九州

    クリックすると大きくなります。
    web拍手 by FC2

    4 Comments

    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    ユクノキとは聞いたことがありませんでした。なるほど「雪の木」ですか。特に南国の樹ということではないんですね。どこかで見てみたいものです。
    2016.06.29 08:18 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    平家蟹 says...""
    ユクノキでは日本語として意味不明ですが雪の木ですか。
    南国系のようなのでこの程度でも雪が積もったように見えたのかな。
    北国の木だったらまずこんな名前は付かなかっただろうな(笑)
    高木だと花が撮りにくいですが橋の下に生えていたりすると撮りやすくてラッキーと思うことがありますよね、私も経験あり。

    雨が続きますね、週間予報が当たらなくて秋吉台に行けないよ~(/_;)
    でも今年は梅雨明け早いかもね。
    2016.06.29 09:13 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."★多摩さんへ★"
    多摩さん、こんばんは。
    関東以西なので、東京で見ることができるといいですね。渓流沿いでみかけました。花が咲いていたので気がつきましたが、高木なので下からは見えないし、気がつきにくい木だと思います。
    雪が積もったように花が咲く木はけっこうありますが、いい名前をもらったものですね。
    2016.06.29 23:49 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."★平家蟹さんへ★"
    平家蟹さん、こんばんは。
    そうよね、南国だからこの程度でも雪が積もったように見えるのかも
    うんうん(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

    雨が続きますね、秋吉台の幻の湖の写真みましたよ。湿地も水浸しだし、長崎もどこへもいけません。というか、車で通りがかりにシダをみていたら、土がころころと崖から落ちてくるのです。これはやばい兆候かもしれないと、近づかないことにしました。今年の雨は降りっぱなしですね。
    早く梅雨あけてくれろ~
    2016.06.30 00:31 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2241-078a4372
    該当の記事は見つかりませんでした。