花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • ナガバカニクサ

  • ナガバカニクサ

    沖縄のものは頂裂片が細長くなるナガバカニクサということです。
    葉にツヤがあるので、別名テリバカニクサ

    基部

    基部の羽片。カニクサより裂片がすっきり伸びてきれいです。


    先端の羽片

    先端になると、カニクサに似てきます。

    胞子葉

    胞子葉

    長崎のカニクサ

    これは長崎のカニクサ、ナガバカニクサが獅子葉?になったみたい


    -----------------------------------------------------------------
    ナガバカニクサ
    別名 タイワンカニクサ,テリバカニクサ
    分類 カニクサ科 カニクサ属
    分布 種子島・屋久島以南~
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    こまつな says...""
     pandaちゃん、こんばんは。
     カニクサの葉は鋸歯縁なんですね。
    いつも比べたいと思いつつ忘れてしまって、長葉が長くない位に簡単に考えていました。照り具合とかも一度見なければ。。。
    2016.05.28 23:04 | URL | #YPF4kFnU [edit]
    panda says..."★こまさんへ★"
    こまさん、こんばんは
    カニクサの胞子葉は撮っていたけれど、肝心のソーラスは撮っていなかったり、旅先での写真は不足する場面があってアップしにくいですね。でも、このナガバカニクサはソーラスの写真がなくても同定できるからいいですが。カニクサはこちらでも雑草扱いでどこにでもあるから、出会えるといいですね。
    2016.05.29 01:24 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2222-b1f49bc1
    該当の記事は見つかりませんでした。