花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • シロバナエンレイソウ

  • クリックすると大きくなります。

    やっと、花色が白いシロバナエンレイソウに出会えました。
    ムラサキエンレイソウとどんなふうに違うのか見届けたい花のひとつでした。

    シロバナ?

    この角度で見るのか好き・・・あれ?やっぱり紫を帯びています。

    花色

    咲き始めた頃は白いのですが、花粉を出し終える頃には薄紫色に染まってきます。

    ムラサキ?

    花後の色は・・・

    花後

    ずっと前に阿蘇の野草園でみたものも花の咲き始めは白花ですが

    阿蘇野草園

    咲き進むと紫色を帯びてきます。
    シロバナエンレイソウの内花被片が紫色を帯びるものを、品種のムラサキエンレイソウとしています。
    この花は何と呼べばいいのでしょう。

    とりあえずシロバナエンレイソウでアップします。

    ---------------------------------------------------------
    シロバナエンレイソウ
    分類  ユリ科 エンレイソウ属
    分布  北海道~九州

    ※分類体系は平凡社「日本の野生植物Ⅰ-Ⅲ」に従っています。
     現在は  シュロソウ科
    web拍手 by FC2

    4 Comments

    平家蟹 says...""
    花粉を出すと紫色になるんですか、訪問昆虫に対するサインなのかな。
    紫外線で見たらもっと違う色になるかも(紫外線だから色じゃないけど)
    某局がやってくれないかな。
    シロバナエンレイソウどころかエンレイソウだって地元では見たことないから確認しようがないな(^^;)
    2016.04.24 14:49 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."★平家蟹さんへ★"
    平家蟹さん、おはようございます。
    平家蟹さんの>花粉を出すと紫色になるんですか、
    で、はたと気づいて「花粉を出す頃には」と書き換えました。真っ白な時間は短いようで、紫色を帯び始めていました。
    ムラサキエンレイソウって、どんなのをいうんだろう?
    シロバナエンレイソウって、どんなのかな? 依然なぞのままです ^m^
    山口にはシロバナエンレイソウはないですか?長崎にもないので標高が高くならないと見ることができないのかも。
    2016.04.25 07:12 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    白花があるんですか。知りませんでした。色が変わっていくんですね。一度、見てみたいものです。
    2016.04.26 08:31 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."★多摩さんへ★"
    多摩さん、こんばんは。
    シロバナエンレイソウは長崎にはないので、他県の山登りの途中でたまに見かけます。白花だったり、薄紫だったり・・・今回は同じ場所で白い花と紫色に変わりつつある花と同時みみることができました。
    ムラサキエンレイソウっていうのがあるのなら、花が咲いたときから紫なのかしら。なんだかよく分からなくなってしまいました^m^
    2016.04.26 23:38 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2210-e2d94dae
    該当の記事は見つかりませんでした。