花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • リュウキュウキンモウワラビ

  • リュウキュウキンモウワラビ

    隆起さんご礁の石灰岩につく、かわいいシダです。

    鱗片

    キンモウとつくので、岩の割れ目をのぞいてみると
    光沢のある赤褐色の鱗片がみえました。

    ソーラス

    面白い形で、すぐおぼえられそうです。

    拡大

    各部に腺毛が多く、包膜の円腎形か馬蹄形と図鑑にありますが
    基部はあまり心形にはなっていないように見えます。

    高いところ

    個体数も少なく、高い岩に少ししか残っていませんでした。
    触るのも恐る恐るという感じです。

    -------------------------------------------------
    リュウキュウキンモウワラビ
    分類  イワテンダ科 キンモウワラビ属
    分布  沖縄
    web拍手 by FC2

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2205-e94eb4f9
    該当の記事は見つかりませんでした。